橋下氏「10年前の役所が無駄遣いし公務員は責任を取らず既得権団体が補助金をむさぼる、あの大阪に戻るのか!」3/24のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)


(出典:https://twitter.com/arimoto_kaori/status/1109764013385224193)

違う人間なんだから考え方や思想が全部一致の方が気持ち悪い。僕と有本さん、百田さんで色々違うところがあるだろう。しかし重要なことはリスペクトの上での徹底論戦と、より大きな歪みに対しての徹底共闘。大阪の政治はとんでもなく歪んでる。

【大阪都構想賛成】大阪維新の会が、なぜ大阪市民から支持されるのか? – The Way It Is

既存政党がきちんと政治をやってくれれば、僕が政治家になる必要はなかった。僕が知事に立候補した時の10年前の大阪に戻るなんてゾッとする。10年前の、役所が無駄遣いし公務員は責任を取らず既得権団体が補助金をむさぼるあの大阪に戻るのか。それとも今の大阪を進めるのか

こちら懐かしいですが、2015年5月17日の大阪都構想住民投票日前日の、なんば高島屋前の僕の街頭演説全文です。10年前の、役所が無駄遣いし、公務員は責任を取らず、既得権団体が補助金をむさぼるあの大阪に戻るなんてゾッとする。

文字で読むのが面倒な人はこちらで。2015年5月17日の大阪都構想住民投票日前日の僕のなんば高島屋前街頭演説。10年前の大阪に戻るなんてゾッとする。10年前に戻るのか、今の大阪をさらに進めるのか。それにしても若いな。今はこんなエネルギーはない(笑)

10年前の大阪に戻すのだけは止めてくれ!

10年前の大阪に戻すのだけは止めてくれ!

<<下に続く>>

パワーありますねぇ!
でも、このパワーが無ければ潰されていたでしょうね・・・

政治に無関心の若い人たち
(もちろん、ここを見に来ることは無いんでしょうけど・・・)

その人たちが、興味が無いであろう「政治」

でも、そこに無関心でくれる事は「政治」にとって思う壺、理想的・・・(もちろん維新以外)

仕事で疲弊しながら日々払っている税金や社会保障費
それが好き勝手に使われているのを許している

「無関心」イコール「負け」なんだよ

もし、ここを見た方でまわりにそういう人がいたら、是非伝えて欲しい・・・

無関心、もしかしたらバカにしているもの「政治」に負けている事を・・・

2019.3.25 百田尚樹チャンネル生放送(ニコニコ動画)ゲストは、有本香さん以前は、(自民党に吹き込まれたのか?)都構想に懐疑的なコメントをしていましたが今度のダブル選では維新を応援してくれています(出典:ようやく維新が本物だと気付いて
2019.3.23 在阪局ニュースバラエティ 怒りのクレームサミット ※残念ながら動画は削除されました・・・ (改めて...
3/24大阪ダブル選の真っただ中に開催された【ホリエモングルメ祭in大阪】 昨年、台風で中止になった「ホリエモン万博-大阪秋祭り-」で...
大阪ダブル・クロス選挙で、自民・公明などの「反維新」勢力が知事候補として白羽の矢を立てたのが、橋下府政の立役者だった小西禎一元副知…

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

コメント

  1. 京都の住人 より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. 仲井 より:

    有本女史は、橋下知事が誕生するまでの大阪と、
    その後橋下さん松井さん体制が大阪の行政のトップとして誕生した以降の大阪の、
    その中身の違いについて、
    大阪のテレビ、関西を中心とした新聞が報道してきたその部分だけを集約した意見を、ここをとらえて(また藤井というドロボーに近い愚か者の発してきた内容を加味した発言に、より感化、丸め込まれ取り込まれ)述べているに過ぎない部分が、まだつい最近に至るまでここに至るつい最近まで、それをことまともしやかにネット上で触れ回り、虎ノ門でもそれをネット上でも語っていた。

    表の部分とは違う本当の実態の大阪の腐った部分を、彼女はほとんど知らないようであった。
    下種な髭の藤井らのようなあんな連中に惑わされ、そそのかされじかには大阪を触ってみていない。
    上っ面を見ている部分がある。

    彼女はたぶんこんなことなど想像してもまさかと、全く思いもしないだろうが、こんな事実が過去まかり通っていたのが大阪だと言おう例を書いてみっる。

    全国の学生も親御さんらもまず信じられないだろう(現に東京都ほか全国の複数の都道府県の教育委員会に問い合わせてみたが、問い合わせたらそれは犯罪行為で東京では絶対にやれない到底考えられない無茶苦茶なやり口ですねと答えてきた)が、実際に大阪で行われていた違法行為を書いて羅列してみる。

    ★中学校において、中学校から高校への入試試験の合格不合格の合否判定の手法。
    子の合否を決めていたのは高校側の採点者らではなくて実は大阪では中学校の教師が入試の半年も前に生徒がそれぞれ受ける高校へ中学校側から先に通達をやり、この生徒は合格させる、この生徒は不合格にさせるからと、合格させる生徒と不合格にさせる生徒を、個別に合否判定を入試試験の半年以上も前に先に決定して中学校でそれを決めていた。

    ★地域への(自治会、街づくり協議会、地域振興会、地域連合会、地域商店街連合会、振興会毎年年度に出される税金から出て居る補助金、これらに渡される補助金はすべてがその団体や組織の会長の名義の個人口座に振り込まれる。
    役所が莫大な税金での補助金と称する税金は、振り込むその相手は、地域ごとで構成組織化しているそれら団体や組織名義のそういうそれなりの意味の分かる宛先の口座ではなくて、その組織の会長の、その個人名の口座に、役所から毎年数百万円か、多ければ数千万単位のお金、つまり税金がそれら連中の個人の口座に振り込まれていた。

    私は或る区役所から毎年度、どのくらいの金額がその一つの区役所からそういうその地域の管内での団体組織に補助金としてわたっているかを問い詰めて担当課長に白状させたことがある。
    最近でも経過どうなってるかを常時目を光らせて確認をして問い詰めたりしているが、一つの例で行けば、私が初めに問い詰めた時(橋下さん知事就任の直前ごろ)には年度ごとに一つの区役所館内で、一億円を遥かに超える金額が税で補助金として地域のそいつらの懐に入っていた。徹底追及で一体このお金はどういう名目の金なのかを説明をさせたら課長や係長が一切答えない。仕方がないので地域連合会や地域振興会及び自治会や学校のPTA関連及びまちづくり協議会らの会長職に直接連絡してその金の使い道をすぐにきちんと細かく説明しろと要求し、その使われた資金の活動のその証拠となる活動のメンバーが日頃地域のために動くその実像の活動している全員が写った姿をとらえたスナップ写真、及び全員に署名させて確かにこの金額で皆が活動しましたという署名捺印をさせろと要求をした。
    それを役所の課長らに伝えて、それをすぐにやれと言っていたら、いやな顔をしていたが、ちょうどその時区役所の市民協同課の課長がたまたま翌年定年で退職になるタイミングだったので、じゃあやれるだろうがと、喧嘩してもいいじゃあないかとけしかけて、もう地域の役員に気兼ねもいらんからこのやり方を、補助金を与える相手すべてに要求しろと伝えたら、それを役員を役所に集めてその課長が役員全員にこれを伝えた。

    もう憤慨の嵐で大変だったと後で課長は私に言っていたがでも役所はこれでやりますと突っぱねてくれて結果このやり方をやれということになった。
    そうしたうちにこの地域に渡していた補助金で、役員ら(改めて書いておくがこれら大阪の地域の補助金を受けている振興会や自治会などの役員ってほぼほぼ日本民族など見たことがない状態になっている。ほぼ朝鮮半島民族がなぜか日本の大阪でこれらの役員をやっている)による虚偽の申告による補助金の騙し取りの搾取事案が大阪の或る区で判明した。虚偽の内容はもうものすごく範囲が広く例えば小学校の運動会での役員らが座るあのテントや備品、あれも毎年購入したことにして補助金をだまし取っていた李、運動会でいえば会場でただ役員席に座っている地域役員らにはその区役所で一介の小学校の運動会ごとに56万円もの金額を役員の会長個人名の口座に振り込まれていたことも分かった。
    でもこの小学校の運動会の役員が受けていた運動会運営にかかわる費用という名目で一切の行事作業には参加せずにただ役員席に座っていただけで4人ほどでこれだけの税金が渡されていた。運動会が終わって後で地域の役員らでどこかで宴会をやる費用として使っていたのだ。むろん全額ではなくてほんの一部だけを宴会で使い残りは会長のポケットに入っていた。

    私がこれらを全部見直して1億数千万円という莫大な補助金が地域の役員の会長のところに振込されていたものをそれらやり方と商人の手法を変えたことでそこからわずか2か月後の翌年度初めの時にそこから大きく減額させ結果1億数千万円だったものを年間で4400万円にまで絞り込んだ。一寸私が問い詰めてやっただけでもわずか2か月後には必要もなくただ会長のポケットに入っていたその金額8000万円もの税で出していた補助金がカットできた。
    年間、1億数千万円が、結果4400万円にまで即刻で減額でき8000万円という金額が、税金が浮いた。

    その後減額したことででは地域の役員らの活動ができなくなったかといえばそんなこともなく普通にできている。
    なぜか、
    それはつまりは自治会とか振興会など団体があっても役所から入金される金額の全貌を会長以外の日頃殆ど無償に近い状態で活動をやってくれている下の町会の者らや振興会の会長副会長以外のものは全くそのそんなお金が入金されていたことなど、金額のことを知らされていないので知らなかったのだ。
    お金がそんなに役所から渡って会長のところに出ていたとかを。
    会長の個人口座に振り込まれるので周りのものは一般市民を含めて会長しか知らずに誰もほかのものはこういう補助金が配られていたことなど知らされていなかったので金額が減額されたことも影響はなく今まで通り普通に活動のために動いてくれていて、普通にやってくれている。
    だから減額してもまったく変わらない。

    橋下さんはタウンミーティングでも言っていたがこういう団体の意味をきちんと説明模試無駄を徹底して省いていった。
    これに猛反発したのがこの補助金を騙し取れていた町会の会長や振興会や連合会の地域役員らが橋下は地域住民へのお金を減らしたどうのこうのと全く筋の通らぬ言い方をして一般市民にいかにも地域にお金を入れていないかの錯覚を持たせた。
    これは違っていて地域の役員の課長のトップのところへの小遣いを無駄なあぶく銭をぶった切っただけなのに簗食い元らも小西らも地域が疲弊して居るなどといって来い内浦への役員トップの会長にまた氷魚除菌を渡してその見返りに選挙活動をやってもらおうと今からお金御配るぞ!!!ってやつらは暗にほのめかしているのだ。

    昔の橋下さんが大阪で出てくる前のあの地域の役員への莫大な小遣いをこれをもらえるこれを出すこの暗黙の通知をこいつら反維新の連中は街頭sで叫んでいるのだ。

    選挙で動いてくれその代わり懐に地域補助金をたんまり昔のように出してやるからと叫んで選挙運動をこいつらやっているのだ。
    自民公明共産立憲民主らは、自分らが勝てばすぐにでもこの昔から何十年と渡してきていた不正資金の保菌をまた復活させるからと今まさに地域ごとでやっているのだ。
    その代わり必死で選挙運動をだましでも嘘のでっち上げでも何でもいいから選挙活動をやってくれとやっているのだ。

    まさに朝鮮半島の今南朝鮮がやっている金くれ金出せ、クレクレ活動だ。
    金を出さないとやってやらないぞという朝鮮民族の普通の行動である。
    だが大阪を朝鮮民族に乗っ取られてきていたものを今こそ日本民族の手に取り戻さないといけない。

    今回の選挙は、
    違法移民の日本国籍を騙し取った朝鮮民族対日本民族のまさに関ヶ原である。
    家康の側近の朝鮮民族相談役のやり方をやる自民公明共産立憲民主連合があの薄汚いやり方が勝つのか、
    それ千雄も日本人が日本国家として異邦移民には絶対にこの大阪を渡せないと覚悟をして腹をくくって選挙を戦って勝つのか。
    これは、まさに、
    ★日本 対 朝鮮の 民族同士の決戦であり、日本の大阪を南北朝鮮民族に奪われるのか、
    それとも
    日本人がそれを断固はねつけて阻止できるのかの、日本か朝鮮かどちらが取るかとられるかの戦いである。

    有本女史には、私が以前からここに書き綴ってきた内容をちょっとは読んでいただきたい。

    ツイートにはここのサイトの【橋下維新ステーション】内での、橋下さんがツイートで出されていた個々のサイトのタイトル部分の部署を特定したうえで、「ここを見ろ」とツイートで投稿して、ここを読めということを書いておいたが、私はブロック状態なので、今ツイートを見られずに、それがまだ投稿のまま残ってるのかそれも消されているのかがちょっと私にはわからんが。

    HNは
    仲井でそのまま出しておいたが。
    消されてるかも。

    ★続くが、
    朝鮮のことがより詳しくわかりだしてきた。
    あの南北朝鮮の民族が生きている朝鮮という国は、実体はどうなっているのか、
    なぜあんな世界中からもあきれる状況、形になっているのかについて。

    以前にも少しこのことには触れたことがあるがもっと詳細の部分で、つい最近の報告によると(←韓国の報告)
    現在韓国国内で発生している刑事事件の中で個別案件でちょっと興味深い資料統計が出て居る。
    むろん南朝鮮政府発表で。

    現在の韓国では、結婚していなくて、恋人に近い、付き合っているとされる男女のカップル、むろん籍も入っていない状態の恋愛中とされるカップル同士での、ここからがすごいんだが、【デートDV】(←私も初めて聞いたがこんな形の個別統計があるようだ韓国では)なるものの事件発生が、つまりまだ結婚も何もしていなくて付き合っているとされるカップル同士での、狂暴的争いでの、それも暴行傷害虐待等のそういう凶悪暴行事件が、過去5年間で3万件以上発生し、しかもその中で毎月、つまりひと月に7人以上の女性が死んでいるという。
    そういう報告書が韓国政府から発表されている。

    日本での今虐待云々でよく話題になるがわれわれが少額中学高校までの田舎で住んでいた学生時代にがっこぷでもそれぞれの家庭でも親が子供を虐待だとかまあ親が子供を殴ってるだとかまあ少なくとも私は周り10キロ範囲の田舎の町村内でそんな話は警察からも学校からも地域の集会盆踊りや秋の祭りの会合などでさえただの一度もそんな子供に親が狂暴的に手を上げたり子供が親に暴力的に攻撃などまあただの一度たりとも聞いたこともないし現に私にも私の子供にも子供が大勢いてるが私の周りで私の血のつながる範囲で大阪であってもそんなことは発生したこともない。

    だから大阪でもうそこらじゅうで教師は生徒を殴る親は子供を殴る子供は親に暴力を振るウなどという内容は全く信じられない。
    なんであんなことが平気で普通に奴らはやれるのか想像が掴ん。

    ここで思い出すのがあの児童相談所内での暴行及び殺害事件の内容である。

    あの時もやっていたのは暴行を何事もないかに虐待も普通にやって居たのは皆朝鮮民族の連中だったとその青年は私に言っていたが本当にこの連中って人間の皮をかぶった獣にしか見えないぐらい唯の生き物だという解釈で奴らを見たほうが妥当で日本人からは到底理解できない人間から見てはいけない生き物なんだろう。

    松井さん吉村さんはこのテレビで報道で大阪は虐待が多いなにしてるんだとよく言われているが私に言わせれば日本国内に朝鮮民族がそもそもいなければこんな虐待だとか強姦だとか親族内の尊属殺人などまず絶対に起きないと私は自信をもって言える。

    現にテレビでの虐待の親や暴行した連中、尊属殺人の発生した家族親族、観てると、日本人の家庭ではないと見える。
    逮捕されたものらの名前を見ても日本人とは到底思えないからだ。
    この間の韓国空港で暴れたとされる厚生労働省の職員の事件もそう。
    如何にも見え見えのシナリオありきの小芝居での作られた工作。

    まあこんな幼稚な芝居(なぜそれがわかるかといえば、韓国の空港での警備員らの対応がいかにも不自然、警備のものがしばらく画面上に出ても来ないことが一点、韓国は空港は相当きつい警備が敷かれていて、普通なら暴れだしたその瞬間に10人近い警備がやってきてすぐに羽交い絞めで踏みつけるのが韓国の警備手法、もう笑ってしまうがあの映像を見てると悠長にただ野放しに暴れさせてるだけの、仕組まれた「日本人はいかにひどい国民かということを思わせるための」芝居も下手だが空港職員も役者芝居が下手ですぐにばれそう)まででっちあげて作らないと日本人日本国家に偉そうに言えないとはいかにも工作だましうちの朝鮮民族である。

    朝鮮語には【約束】【感謝=ありがとう】という言葉は元々からあの民族には言葉としてなかったのかねえ。
    「冬のソナタ」でもチェジュうーが、またほかのドラマでも、

    【約束】のことを【ヤクジョク】と発音するし、

    【感謝】のことを、【カンサムニダ】といっている。

    「感謝」が、「カンサ」という発音になるし(←感謝については、これは虎ノ門で呉善花さんが言っていたが。)

    日本人が作ってやらないと朝鮮には元から人に感謝するだとか、
    約束を使う文章という者はなかったようだ。
    つまりあの民族には、
    「感謝する」「約束する」という文字文言自体がないのだろう。

    つまり誰とも約束はしないし誰にも感謝などさらさらしないのだろう。
    もとからその内容の人間の気持ちという者が細胞に元から備わっていない持っていないのだろう。

    以前安倍首相を中心にして国として日本が日韓の間での慰安婦問題での不可逆的という文言を入れた今後一切云々の条約を結んだ時、私はまあ仕方ないかという部分もあったのですが、私が甘かったようで、やっぱり椿さんの考えた通りあの民族に約束などと言うことをやること自体が間違いだったと私も甘さに反省をしました。

    松井さん!
    吉村さん!

    大阪維新 大阪市議会議員候補の皆さん!
    大阪維新 大阪府議会議員候補の皆さん!

    ★あんな泥棒国家からやってきたような連中は、この際日本人の手で叩き潰して日本の日本人の主導する大阪に確定をさせてください。

    日本は日本民族の日本人の国であり、大阪の自民党・公明党・共産党・立憲民主党・社民党・国民民主党、
    こんな違法移民の勝手に税金をむさぼれる国にしてはいけない。
    ここは日本人の街大阪である。

    ★ここは日本だということを知らしめるためにもこの選挙は勝たないといけない。

    百田さんもネット上で大いに吠えてくれています。

    違法移民が放ついつもの嘘チラシ、嘘街宣、でっち上げの嘘デマに振り回されずに、正当に真正面から堂々と向き合って戦ってください。

    ★自分らは当たり前のことを当たり前にやる、そういう当たり前にやってるだけである、と、
    これにつきます。

    新元号は、

    【幸応】こうおう
    【幸令】こうれい
    【応令】おうれい
    【応正】おうせい


    希望です。

  3. 京都の住人 より:

    選挙期間に突入すれば候補者の応援等をブロクに掲載出来ないのでしょうか。京都府議会議員に立候補する、畑本久仁枝候補の日本維新の会推薦が、京都維新の会の猛反対を押し切る森女史のバックアップにより最終最後に実現しました。維新スピリッツを京都で継承実践出来る京都唯一の候補です。畑本候補のポスター等は「畑本久仁枝公式webサイト」にアップされていますので、期間的にも候補者として掲載可能なら宜しくお願いします。

  4. 仲井 より:

    あえて名称を、「有本女史」と、こう書くが、
    彼女の発信しているツイートを見て、大阪の過去と現状の政治行政の内容で、まあどんな見識で、どんな知識でそういう、そして、なんでああなるのか、ちょっと意味が理解できなくて解らん。

    柳本顕に関してのこの男の人物像らしきもの、それについて彼女はコメントを出しているが、
    まあ意味が解らん。

    「柳本さんは好人物の感じのいい人です」などと発信している。

    まあ日本人の普通の人間であれば、こと大阪自民党のこういう連中のことを、こんな内容を発信など考えられない。
    ここまでの大阪の過去の自民党が何をやってきていたのか、

    大阪の首長として、橋下さん松井さんが出てくる以前まで、また橋下さん松井さんが出てきてから以降も、こいつらが一貫して何にもやらず、大阪府がキックバックのある事業を発想すればこっちの大阪もそれだったら俺たちにも旨味を作ろうと、そっち(府)だけがキックバックしてもらっていて、こっち(市)のほうの俺たちにないのはおかしいと、不公平だ、俺たちもキックバックが欲しいと同じような事業を府と市で二重に箱モノを作り続け、結果破綻させ、でも自分ら議員は事業予算からまんまとキックバックのおこぼれを受け、のうのうと大阪で代々議員としてバッジをつけて過ごし、もうまさに既得権利権を厳然と確定させたように家業のように税金をむさぼってきた実態が、大阪で住んでいるものからは誰の目にも明らかなのに、この有本香なる人物は、「柳本は好青年だ」と言わせるものって、いったいあんたらもこいつらと同じかと思われるぜよ。

    ただ事業を作り出し、其れには明らかに狙いがあってのものの計画であり、それを如何にも行政の大阪の発展のためだなどといって次から次へと大きな予算のものを作り続けほぼほぼ破綻させてきた。

    奴らはそのことに反省など全くしていない。
    今の今でも。
    それはなぜか!

    自分らへのうまみは完ぺきに得ているので、自分ら議員は何の損もしていないし、損をもろに受けたmのは市民府民でありそんなことなど知るか!といった具合。

    今東京で豊洲云々でいろいろ言って居るが大阪では1兆円を超える事業がずたずたに破綻しそれを事業計画をやり一番前でそれを唱え推進してきた張本人らが大阪の橋下さんが出てくるまでの議員連中。
    中でも柳本家というのはいつから日本に居てるのか知らんが大阪で70年間も議員をやってきている。

    その間にこういう事業に大賛成で推進をしてやってきている。
    その失敗について一度も国民市民府民に誤りもせずにバブル法y界の性だといっている。
    じゃあバブル崩壊の性だというなら同時にそういう大型事業での事業からキックバックされたものは、あれってバブル崩壊のおかげのお年玉かよ!って。
    ふざけるなって。

    損をしてるのは市民府民なので、自分ら議員らは損をしなかったので、これは失敗の事業ではなかったとこういう解釈を奴らは持っているのだろう。

    其れゆえ大阪維新の会が立ち上がり橋下さんを中心にこういう破綻した莫大な借金についてそれまでの大阪の議員らに追及をたると、一貫して奴らが言い続けているのは、あれは失敗ではなかったんだとたまたまバブルだったからだと。

    ふざけるなバブルで破綻した企業の連中は現場から身を引いて責任を取ってるじゃあないかよ!

    山一証券のトップだってそう。謝罪会見開いてるだろうが!

    ここまで進めてきた自民党他公明党共産党も含めて揃いも揃って皆で大阪のそれまでの議員らはこれを大いに推進してきただろうが!って。

    ここまで市民府民に対してああいう破綻した箱モノになったとき以降からも今まで一切市民府民にこいつら謝る気もなくて、謝罪の一言も言っていない。
    申し訳ないことをしたなどとは全く思ってもいないのだ。
    自分らはそういう無駄になろうがどうなろうがどっちでもよくてただ大きな事業をやることが最優先で、それをやれば大きければ大きいほどにキックバックの金額も大きくなり、たんまりと得るものを得てるからだ。

    キックバックが発生する事業にだけ取り組み、貪るように納税者の納めた税金を食い物にしてきた。
    大阪で一体何をやってきたのか、まことしやかにダブルスタンダードの二つの顔を巧妙に使い分け今回も選挙運動をやっているが奴らの本当の顔をだれが見ててもすぐにわかるだろうが!って。

    それも解らんとはあきれ果てる。

    まさしく奴らの一番得意な手口手法に、まあこんな奴の雰囲気にまんまと感化されるほど、この有本香なる人物はそんな甘いのかと。

    一度大阪で、西成で2か月ほどあの地域に住んで、地元選出の柳本家が、出身の西成区で70年間の議員稼業で一体どんな政治行政をやってきたのか、なにをやってきたのかをちょっとは調べてから物を言え!って。

    須田慎一郎の言うには、
    柳本酒店の隣の建物が、地元の西成にある〇〇団事務所になっているといっている。
    実家の柳本家が経営する酒屋が、自分らの経営している店舗の隣が〇〇団事務所だなんて普通考えられないよな。
    政治家で70年もやっていて自分の隣に〇〇団事務所って、人間であれば、ましてや大阪の議員を何十年やってる身だぜ、おかしいだろうが!て。
    普通一緒に町会でそんな連中と過ごせると思うの?って。

    普通の民族では無いとしか思えないよな。
    人間であれば、日本民族であれば、傍にそんな連中の事務所があったり、そばに来た時点で、早速警察に対して排除要求を出して早急に追い出すべきだろうが!
    それをするべきであり、追い出す排除させる旗頭に立つべきだろうが!て。
    議員が、隣り合わせでそんな連中らを普通に容認し容認し一緒に町会で過ごすその神経が日本民族ではそんな状況はまずない。

    アメリカであれば、
    普通では済まない状況のはず。

    ああそうか、
    アメリカであればそうされるのでそれでトランプを排除させたいと思ってるのか。
    共産党とも立憲民主とも連合とも手を組んで選挙運動を共同でやってるということは、ということはトランプ排除の意思と受け取れるよな。

    大阪の自民党は。

  5. M&M より:

    橋下氏は韓国や在日が絡むと甘くなる印象がある。
    それは自らの出自から出た、弱者への慈しみと、理由なき差別への怒りなのだろう。
    それは橋下氏のエネルギーの源であり、美点であると思う。

    しかし、問題はそんなに単純な構造では無いのだ。
    韓国も在日も、日本にとって単純に「弱者」と呼ぶべき存在では全く無いからだ。
    橋下氏はそこを個々のディテールを客観的に観察する事無く、単純な構図化してる感がある。

    在日は単純に「弱者」とは呼べない歴史的に脛に傷を持つ集団である。
    そして韓国人はお花畑な日本人が思う「日韓友好」など考えていない集団である。
    同じ「日韓(韓日)友好」という言葉でも、韓国人が考える内容は、
    お花畑の日本人が考える内容とは全く違う。簡単に言えば、互助的なものでは無くて、
    「日本は悪なのだから、未来永劫、日本が譲歩すべき」というのが、
    韓国人が思う「日韓(韓日)友好」の本音である。

    橋下氏は韓国について詳しく知らないのだろう。橋下氏の様な知的水準の高い人でも、
    韓国については嫌韓ネトウヨに劣るのが真理である。東大卒のインテリ青年が、
    野球についての知識は、野球好きの小学生に劣るのと同じである。
    橋下氏が韓国に行ったTV番組も見た事があるが、橋下氏が関わる韓国人は、
    インテリで物の分かったハイランクの韓国人のみと思われる。
    そういう人種は国籍に関わらず、分別のついた人達であるが、そういう人種は、
    韓国人の一般的な意見を代表してないし、そういう人達の意見イコール韓国の国策では全く無い。

    橋下氏は数年前に「竹島共有論」を打ち出した。こういう所がよく分かってない証左である。
    日本の右派から叩かれ、すぐに「しかし領海は日本のもの」と言い直した。苦し紛れと思われる。
    竹島共有論の韓国の反応は見た事は無いが、当然、韓国人も猛反対だろう。
    この事から、橋下氏の韓国観はお花畑左翼とどっこいどっこいとしか思えない。

    私は橋下氏の大阪改革は土下座したいほどに評価している。
    しかし、橋下氏の韓国・在日観は既にネトウヨに叩かれているが、ここから橋下氏全体の評価が崩れるアリの一穴になりやしないかと危惧している。

  6. 仲井 より:

    >https://www.youtube.com/watch?v=wpHNduvsjBY

    ついこの間韓国空港で暴れた霞が関の厚生労働省職員の日本人とされるこの官僚が起こした南朝鮮空港ロビーでの、人間ではちょっと考えられないこの行為と、ここに上記したこのネット上に出てくる自称日本人と称する内容が、まあ瓜二つでまさしく合致する。

    こういうことを現在頻繁に工作活動でやっている。

    こいつらいったい何が楽しいのかもう獣の世界にしか見えない。
    人間の沙汰ではない。
    南朝鮮の連中が世界中で起こすこの逮捕及び注意される計画的犯行、日本人に成りすます行動、これらを起こしている連中がその折に取締官や警備員に必ず答えるのが
    【自分は日本人だ】と。
    こいつらはサンフランシスコで逮捕された10数人の朝鮮からアメリカに入国していた売春婦らも逮捕時には普通に白々しく堂々とやっぱり自分は日本人だとその場で発言している。
    こいつら自分の国のことを何と思ってるのだろう。
    そこまでして自分のこいつら自身の国のことを逆に冒涜していることに気づけないのかねえ。いくら工作活動でもこんなことが平気で出来る生き物っていったい何なんだ!って。
    やっぱりこいつらは、人間とは思えない。

    人間であればどこの国の生まれ何処の国の民族であれ、まずは自分の国のことを誇りとして思うのが普通。
    人間であれば。
    自分を違う国の民族だと、自分は朝鮮人ではない日本人だと言わせるその悪意に満ちた行動、これは人間がなせる業ではない。
    アフリカのハイエナが自分の縄張りを捨てるときは、食い物が少ないということよりも優先するのがもうこれ以上自分らが恐怖で他からの襲撃で耐えられなくて怖くなってその地を仕方なく逃げだして違う獣に(主にはライオンだが)追い払われて逃げ出すときだけである。
    彼らは自分の祖国自分の国に関することで名誉や誇りを失う行動発言を何とも思わない、たとえそれが偽装工作であっても日本人に成りすますことでも奴らは何の抵抗もなく普通にできる生き物である。
    人間にはまずできないし幾ら目的がそれであっても人間であればまずできない。

    現状の大阪の選挙での、いま行われているデマ流しも、自民公明共産らが仕掛けるデマチラシにおいても、このなりすましやでっち上げがそこらじゅうで蔓延している。
    もう朝鮮流そのものであり、彼らは日本人ではなくて日本人に成りすました違法移民の朝鮮民族なのである。

    国際がんセンター前で年金引き下げ反対デモ集会、
    北朝鮮学校への学費補助取り消し反対デモ集会、
    大きな交差点での共産党応援チラシ配り、
    反維新の活動のチラシ配り、
    沖縄基地反対のチラシ配り、

    よくよく見るとみな同じ顔をしたいつもの同じ人物らで構成されていて、いつもの同じおばはんらが同じように叫んでそのたびそのたびごとに違うチラシを配っている。
    ★日本民族などそこには見たことがない。
    日本の政治行政に難で違法移民の朝鮮民族がそこでチラシを配って大阪自民党公明党共産党立憲民主党社民党公明党連合の押している政党を支持してるのか!。

    つまりは朝鮮民族にとって大阪自民党大阪公明党大阪共産党大阪立憲民主党大阪社民党大阪国民民主党それに連合も実はこの違法移民にとって誠においしい都合のいい政党だということがよくわかる。

    やっぱり祖国の同胞同士で一緒になって祖国の統一に向けてこいつら日本の大阪でも統一会派で同じ祖国の者同士で連なってやっているようだ。

    ★日本の税金がこんな違法移民の手にわたってしまえば食い物にされるだけでらる。

    朝鮮民族が日本人のふりをして、日本人国民がチラシを配ってるかに見せかけているが、騙されてはいけませんよ!
    あれは日本民族ではありません!、
    大阪の皆さん今度チラシを受け取って、そいつらに向けて、あんたは、朝鮮の何処からきてるのかを一度聞いてみてください!
    (面白いのは朝鮮民族って何が一番気に入らないかと言ったら、実は、【あんた】という呼ばれ方をものすごく嫌がる。例えば教授に対してだとか役所の幹部だとか、教師、弁護士や検事、政治家らに対して、奴らに向けて、
    この【あんたなあ、とか、あんたはなあ】とそいつらに向けて聞いたら、朝鮮民族はもう烈火のごとく本気で怒り心頭で怒ってくる。

    もう笑ってしまう程に奴らはものすごく怒ってやってくる。
    「ものすごく高い身分の俺に対して何だその物言いは!」と、奴ら朝鮮民族は普通にそう思ってるようだ。

    ★高々そこら辺の生き物レベルで人間なんてどんな立場であろうが誰でも皆同じなのにさ!
    日本では。

    違法移民の連中らは朝鮮半島での思い出がそうさせるのか、奴隷制度の下育ったせいかその奴隷の身分に自分を置きたくないのだろう。

    だから、【あんた】などといわれると、朝鮮でいえば町を挙げて認めてくれるこんな身分の高い立場に居てる俺に対してと、ついつい思うんだろうねえ。
    自分が奴隷になったと誤解するのか、もう我慢がならんのだろう。

    朝鮮民族が何故大阪でここまで活動をやっているのか、其れこそ現状の日本が全国の自治体で日本の税金を違法移民の朝鮮民族の手にまんまと流れているからだ。
    国民には見えないようにされて。
    それに切り込んだ石井弘軌先生だったが、その切込みは殺害されるという内容で止められてしまった。

    切り込み隊長だった石井先生は惨殺されたが、日本はまだまだ生きていた。

    そこに救世主が現れた。

    この大阪に。
    それが橋下徹さんという戦後の歴史に残る政治家が現れてくれた。

    違法移民が不法に国民の目を逃れる形で掠め取る日本の莫大な税金、これらを裏で手にしていてそこに切り込んだ維新の会、松井さん、吉村さん体制が、こいつら掠め取ってきていた連中にはもうことのほか都合が悪いのだ。

    現在百田さんに向けて嫌がらせの行為をのべつくまなくツイートでも活動での印象操作でも妨害活動でもやり続けているが、実はこいつらと、今大阪で今回の選挙において街中でこういう違法デマを流している連中は全く同じ異邦移民の沖縄基地反対運動をやっている連中と全く同じ組織の異邦移民の日本人に化けている不法移民の朝鮮民族なのである。

トップへ戻る