橋下氏「待機児童対策の切り札は市町村長と地方議会に全責任を負わせること。その代り権限と財源も与える。首相や国会議員は待機児童には無責任でよい」4/11のツイート

(twilogより引用)
待機児童対策の切り札は市町村長と地方議会に全責任を負わせること。その代り権限と財源も与える、まさに地方分権。首相や国会議員は待機児童には無責任でよい。【橋下徹のメルマガ】president.jp/articles/-/17740 【橋下徹のゼミ】synapse.am/contents/month…

プレジデントオンライン「トランプ大統領でも悪くはない」 president.jp/articles/-/17801 橋下徹のメルマガ「問題解決の授業」第2回は明日配信!メインのテーマ記事の他、今週の時事評、直近プライベートエピソード、お気に入りレストラン等盛りだくさんです!(スタッフより)

バドミントン代表の闇カジノ事件。究極の責任者は国会議員。賭博は絶対悪ではない。「闇」が絶対悪。「闇」の責任は法制化しない国会議員にある。【橋下徹のメルマガ】president.jp/articles/-/17801【橋下徹の政治経済ゼミ】synapse.am/contents/month…
(引用終わり)

今日(4/11)は橋下さんの新番組レギュラー初回ですね!
(予告動画)

関連
(保育園落ちた関連) 大阪・池田市「市長・市職員給与カット分(約1億円)を待機児童対策へ」
「なぜ保育所が足りないのか。保育所団体と政治行政ががっちり手を組んで新規事業者が参入できない仕組み」4/5,6のツイート

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    朝日にとって都合の良い政治論争のみ取り上げて橋下に主張させる構図と橋下がメディアを使って知名度を上げる効果をトレードオフしているのだろうけどこれがWin-Winの形となりうるか見もの。どこのメディアも橋下を取り入れようとしないからコストはおそらく抑えられているはず。視聴率が最後の敵だなー。

  2. ゼータ より:

    いっそのこと、マスコミのここが駄目ってテーマで毎週やればいいのにね。
    今週はMBSとABC。次週は関テレと読売とか。
    マスコミが最大の権力のひとつなんだから、どんどん切りこんで欲しいなと。

トップへ戻る