橋下氏「ボート会場問題。小池さん、森さん率いる組織委員会、さあどちらが勝つか?」10/17のツイッター

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(twilogより引用)
(豊洲問題)やっとメディアも冷静になってきた。地下空間の大気から環境基準を上回る水銀が検出されたがバカ騒ぎはしなくなった。地下空間で人が活動するわけではないし、一時的に基準を上回っても大騒ぎするものではないことを環境省自身が明言している。ゆえに新聞は国の指針と言い換えている。

(北方領土)読売新聞が一面で二島先行返還を報じて、すぐに菅官房長官が否定。今度は日経が一面で共同統治を報じてまたもや菅官房長官が否定。うまく観測気球を上げている。徐々に四島一括返還を否定する流れを作っている。だいたい安倍政権応援の読売新聞が誤報するわけがない

(オリンピック問題)ボート会場問題。ここまでのシナリオを描いているなら小池さんはIOCバッハ会長サイドと事前に交渉して会場移転のお墨付きを既に得ているはず。森さん率いる組織委員会もバッハ会長に会場移転を否定するように強烈に働きかけているはず。さあどちらが勝つか。
(引用終わり)

北方領土の件は、橋下さんらしい裏読み。
読売は、確かにそうですよね(^_^;)

水銀の件については、こちらの記事に追記しました。
良かったら合わせて読んでみて下さい。
[豊洲問題]ビートたけし「豊洲、安全じゃねえか!今までの話は何だったんだ!」 しかし水銀報道、大丈夫か!?

オリパラ問題
東京都が検討している会場見直し案に、組織委員会が猛反発している。

でも、思い起こせば今まで組織委員会がやってきた事…
国立競技場・エンブレム…その他会場の移転など…
やり直しだらけ…

(そもそも、元競技場を何で壊した??レガシーを残しつつリフォームという手もあった。壊さないと大きい予算で一体開発ができなかったからか??)

これまで、国民・都民が納得できるキチンとした計画を立てることが出来ていない

そして、その責任を誰も取ってはいない…

こんな組織が、今更あーだこーだって主張したってねぇ…(-_-;)

「オリンピックパラリンピック調査チーム」リーダー、ご存知、上山信一氏

まだの方は、こちらも是非!
上山信一氏生出演「レガシーが無い、総額が無い、財務部長がいない、社長もいない、ので驚いた!」2016.9.30

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    >さあどちらが勝つか。

    森 などは、

    まさに要らぬゴミ。
    小池さんにすれば、こんな奴は、蛇の目傘を被って金しか目に見えていない一つ目小僧のただの老いぼれの欲ボケ妖怪レベルに見えているだろう。
    小池さんに向けてこんなドロボー集団など太刀打ちできないだろう。
    小池さんの度胸は森などで突き崩せるほど甘くはない。
    彼女の政治的手腕の頭脳の幅の切れに、脳タリンの欲ボケ老人森などは、足元にもついていけないだろう。
    あがけばあがくほど、森らの汚れが見えてくるだろう。

    こんな連中の価値が、何処から誰が見ても何処にあるのか意味が解らん。

    国益に於いてこいつらが日本の政界で一体どれだけのことがあったのかと思えるほど、ここまで邪魔なだけの何にもないしただ税金だけ食いつぶしてきたゴミでしかなかった存在。

    もう食いつくだけ食いつぶしてここまで来て、それでも足りずに冥途の橋を渡る土産賃に食いついてまだ欲しい様だ。
    まだ欲を掻いて己の手からこぼれそうになって居る見せない税を、腰を曲げて税で食って太らしたうす汚れた傲慢な体をよたよた歩いて動かしながらまだ掻き集めようともがき、まだ欲しいって、これだけ食ってきて、まだ要ると吠えるその神経の欲の深さ。

    泥棒の能無しはやっぱり歳を取るとああなるのかねえ。

    周りの身内や家族や子供で、誰か止めろよなあ。
    居ないのかあ?
    テレビ新聞は一体何してるんだよ!って。
    森に、言ってやれよ!

    誰か中で遮って、【見苦しいからやめてくれ!】って、
    奴に言う者は、奴の周りにはそういう者は誰一人居ないのかねえ。
    周り中が揃いも揃ってみなドロボー一家なのかあ?

    哀れを通り越してゴミに見える。
    欲の有る奴の歳は、取りたくないもんだねえ。

    ロシアとのことで政治家として貢献しただあ?
    ふざけるな!って。
    鈴木宗男が道を付けた。先代の中川一郎の時代から。

    当時は暗黒に揉めていて、ロシアに向ける政治家が誰も居なかっただけだろうが!って。
    森は、アメリカには能力の地がばれて相手にされず、脳が薄いのでバカにされるからたまたま留守になって居たロシアに日本から向いただけだからさ!
    それもうまい具合に日本の商社が丁度シベリア開発に手を入れだした時期。

    貢献?
    笑わせるな!って。
    これまで食いつぶした税金の方が、金丸以降こいつらの場合には、遥かに多いんじゃねえ?
    金丸、森、野中の路線、それに共産党、公明党。
    日本の戦後の歴史でもこの金丸以降から森、野中に至るラインの辺りの数十年間が、日本の政治の世界に於いて一番最悪の、日本には最悪の数十年間だったねえ。
    こんな連中は、早いこと消えてなくなれ!
    日本からお前らの懐かしい国に行けばあ?
    馬鹿!

  2. 弘子 より:

    全てが小池百合子氏の独り勝ち途へとの成り行き…。
    バッハIOC会長すら手のひらにて転がすとは、上山氏からのバックアップとの未来は大阪よりも更に渦は巻こう。
    苛立ち収まらぬとはバッハ氏なり!小さなお国日本よりのまさかの威嚇かとのどないなっとるかとのまさに国内は森代表へとの威嚇!
    全ての国民・都民背に味方となれば私の勝算へとの喜びとの都知事その周辺たるやの、さぞかしお腹は笑えるとは安倍内閣そん周辺たり!
    まさにお知らせかとのあの森元総理大臣との首に鈴とはまさに国民世論のみ!
    五輪は安倍内閣のその足元よりエンブレムからスタジアム迄もが全てがひっくり返り、まさにあのエンブレムとは手塚治虫の世界。和の経典.祭典
    まさにボート会場宮城の村井氏の発言には異議あり!誰の為の復興やら?無理強いかとの選手の本気で心寄せてはおるかの不思議その移管…
    まさに五輪とは先ずは選手ありきその向こうに復興とのイバラ道を歩むその姿こそが日本のおもてなし!何故に復興全面とのヒトには優しく?には甚だ疑問符。
    更には埼玉との話しにては心非ず!
    候補地は他にあります。目を皿にして探せよ!
    まさに漁夫の利に他ならず。

    弘子

  3. 弘子 より:

    今こそ、

    日本.東ニッポン大震災その心寄せれとは
    まさにあの詩人その唄のみ。

    「金子みすゞ」

    その倫理に触れるは日本のおもてなしと心なり。

    弘子

  4. 弘子 より:

    上記は主様へのみ…

  5. 仲井 より:

    日本の材木はロッキードの時期頃前後暫くはカナダへと、商社は材木輸入と言えば大手はカナダに集中していた。輸入の本丸はカナダを向いていて、需要が急速に伸びてきた日本国内の建築事情で手にさえ入れば日本では売れる時代で、だが、あの事件以降、カナダからの材木を手に入れる日本の大手商社の手法に当局も目を付けだし、海外からの材木の輸入先の国を、日本の大手商社は緊急に地球上でカナダ以外の代替え地を探し迷っていた。

    時を同じくしてシベリア開発という内容が降ってわいたように伺えだし、ソ連が、これを経済力と組織がしっかりしている日本の大手商社でと、日本の手でと考えるソ連共産党上層部が出てきだした。
    日本にすれば見返りに北方領土問題を突き付けられる絶好の機会である。

    当時あの太平洋戦争の戦犯で東京裁判で裁かれたことがある戦争時の重要人物のあの賀屋興宣が高齢ながら、テレビの報道番組に出て来てあの時期テレビで、
    【今から三年後までにソ連は必ず崩壊する】と、
    あのパイプをくわえたあの評論家牧村さんの前で明言し、その通りになったが、あれだけの閉鎖された共産圏で、でもこのままでは駄目だとソ連自身が思い出したのだろう。
    少し外国への、交渉がしかも有利になれそうな国を、ソ連は、そういう利益が取れそうな国を西側諸国への窓口を探しだして来て、その後起こりだした東ヨーロッパでの民主化への動きに合わせてそのあおりを受けソ連共産党独裁体制崩壊への時期が出だし、ペレストロイカらしきものも出て来だし、あの国が、体制が揺らぎだし、迫られての民主主義への道順が少し見えだし、ソ連での変動がより具体的に見えだしてきた。
    ここを鈴木宗男はよく見ていた。

    ソ連はそこで、日本に対して受け入れる話し合いができる窓口を、ソ連自体で作りだし、ソ連は動きやすくするために日本の国内でも日本で話ができる窓口を、ソ連は日本の部署構築を探し創っていった。
    その折に動く日本の男が、鈴木宗男だった。

    利発で鼻の利く鈴木宗男は、一気に日本で、ソ連に対して交渉の可能な日本の窓口を自分を通じての日本とソ連の橋渡し役を開きだした。
    だから、ここらの初動は相当活動していたのが、鈴木宗男。

    交渉には当然国家間の経済的ウインウインの関係が必要で、日本の大手商社がバックにあることを匂わせてのソ連に利益があることを伝えながらの交渉を、北方領土返還と絡ませながら交渉をやりだした。

    あの【一日一善】で有名なあの笹川さんが、当時、ひと時、経済危機と共産党内部での権力闘争での抗争で困ってきだしていたソ連に対して、【日本円の二兆円の現ナマで即金で俺が払ってやるから、北方領土をすぐに日本に返せ!】と、ソ連に持ちかけて叫んでいた時期。

    まだ若かったが北海道という特殊地域、根室というこの地の知識も持つそういう利もあってのあの持ち前の中川さん譲りの度胸で、鈴木宗男は大きな声とあの彼独特のあの振る舞いと度胸で、曲者の共産圏の大国ソ連と直談判の会談が出来るまでに日本を導いた。
    それにまんまと自分の手柄のようにして乗ったのが森。
    まるで初めから自分で全てをやって来たかに振舞い、自分がまとめる主役のようにふるまってきた。

    こんな男を、おのが利益しか脳に無いこんな男に、二十一世紀のこの日本の東京で行われる国際オリンピックの、その組織委員会の会長にするとは、
    石原さんも、裏で利権に食いつく野中や取り巻きにまんまと嵌められたようだ。

    石原さんは【招き猫】の存在で、オリンピックを持ってくるまでの役目で、来るとなれば【わしはそこからは誰かがやってくれ!】と言ったところか。

    そういう実務に関わる内容については煩わしい作業は石原さんはすべて周りが回して触らなかったのだろう。
    いつの間にかこんなろくでなしが組織委員会のトップに座って居たということだろう。
    石原さんという都のトップも当時実行の予算実務に明るくなく、また、組織委員会のトップに座った森という人物も、これまたただ日本中に知られた名前の者で、周りの者が誰も文句を言えない、実務より己が実入りの内容しか理解できない者が、こういう歴史的イベントの国際的祭典のトップに座っちゃった。
    場違いもいいところ。

    こんなものが平成二十伍年の大阪万博の折に、何らかの形でこういう人物がもしも侵入してきて何かのポストになど座ったら、もう最悪で大阪ではすべて今から排除させておくことだ。

    安倍さん!
    更迭して首を挿げ替えた方がいいんじゃあないの?
    オリンピック組織委員会の会長には実務の解る、法律もわかる、背景も洞察できる人物でないとねえ国民が被害を受ける。

    これがすべて整う人物と言えば、日本ではいま一人しかいない。

    橋下徹さんが最適では?
    この人しかいないのでは?

    森を即座に更迭して、
    【橋下さん】に入れ替えれば?
    橋下さんなら、バッハ会長にも【実務】できちんと対等に話ができると思うが。

トップへ戻る