「アメリカはシリアを攻撃するのか?」池上彰 緊急報道SP 動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

東京オリンピックが決まり、日本中に祝賀ムードが充満していますが、
中東情勢は緊迫しており、浮かれ気分に浸ってはいられない状況です…

遠いシリアの話ですが、アメリカが軍事介入すれば、
さらに人的被害が広がるのはもちろんですが、石油の供給が滞る可能性も有り、
私たちの生活に多大な影響が出るやもしれません。そうなると対岸の火事とは言ってられません。

アメリカとロシア、一触即発の対立状態…
池上氏は、あの「キューバ危機」以来の危険な状態と語っています。

複雑極まりない、シリア内戦の構図。
「独裁者」と呼ばれるアサド大統領、しかし就任当初は、そうではなかった!?
最近の首都ダマスカス市内の状況を写した貴重な映像など…
他のニュースソースでは紹介されないものばかりです。

「アメリカはシリアを攻撃するのか?」池上彰 緊急報道SP(1/2)
http://dai.ly/x14g6iv(Dailymotion)
(2/2)
http://dai.ly/x14gf4j
(削除されてしまう可能性が高いです。ご視聴はお早めに)

日本人のシリアへの関心度を考えると、とても視聴率が取れそうに思えない内容ですが、
この様な番組を放送するテレビ東京は「頑張ってるな」と思います。
本来はNHKが、やるべきなんでしょうけどね…

爆発的に増え続けるシリア難民の状況を見ると、
今、私たちが感じている喜ばしい気持ちを、多少なりとも分けてあげる方法は無いのかな…
何て思ってしまいます…

関連記事:橋下共同代表 米国の軍事介入に反対 シリア情勢めぐり

トップへ戻る