【堺市長選】公開討論会「現職:竹山修身 vs 維新:永藤ひでき」2017.9.7

一般社団法人堺高石青年会議所(堺高石JC)が開催した【堺市長選】公開討論会

【出席者】
竹山修身氏(現職/自民・民進・日本のこころ・社民推薦、共産党支援)
永藤英機氏(元府議/大阪維新の会公認)

投票の参考に、是非ご覧ください!
(討論開始から再生します)


竹山氏が自慢していた堺市の合計特殊出生率

竹山氏が市長就任したのは2009年、それ以前のデータは堺市によれば

(出典:堺市HP)

2005年の1.23を底に、2008年は1.37まで回復、このペースなら2011年頃には「1.51」位に上がってくるはずだった・・・が

2010年に「1.43」まで上がって、そこからはずっと横ばいで今に至る

むしろ、竹山市政になって回復にブレーキが掛かって出生率が頭打ちになったとも言える

百歩譲っても、竹山市長以前も就任後も全国平均と推移が一致しているので、市長の取り組みによる影響は無かったと見るべき

であれば、自身の実績として自慢するのはおかしい

永藤ひできのプロフィールやマニフェストはこちら

(9/24選挙結果追記) 午後9時半過ぎNHKが竹山氏に当確を打ちました 堺市長選 |NHK選挙情報| 開票速報 堺市長選...
過去の選挙で、かなりの精度で情勢予測をしてきた実績のある「JX通信社」が、情勢調査を発表しました。 大阪・堺市長選情勢 維新・永藤氏と...

9/24(日) 堺はトリプル選挙

(9/24選挙結果追記) 大阪府/大阪府議会議員堺市堺区選挙区補欠選挙の投開票速報について (確定票数) 中川 あきひと 21...
(9/24選挙結果追記) 堺市議会議員補欠選挙 開票速報∥堺市選挙管理委員会 開票率97.08 西川 知己 28,179票...

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    「いい格好」をして”失敗”をしないようにして欲しいな。

    別に「嘘」を言うわけじゃないんだから、
    相手の”失敗”や”失政”もキチンと堺市民に伝えるようにするべきですよ。

    大阪都構想の時のように、「国民には夢を持って欲しい」から、
    あえて、「相手の揚げ足を捕るようなことはしない」なんて言って、
    「国民に真実を伝えない」なんて【愚行】は犯してほしくはないですね。

トップへ戻る