丸山穂高議員、維新離党会見「(党内に)誰一人、外に対して違うと言ってくださる方がいないので、ケジメをつけて発言すべきだと思いました」

今日(10/31)に予定していた記者会見

午前中に早々と済んでしまったそうです・・・

動画を探しましたが、見つからず、仕方が無いので記事を集めてみました

橋下氏とツイッターで衝突の丸山議員が離党届、無所属で活動へ(MBS:動画有)

 議席を減らした衆院選などの総括や代表選を求めるツイッターを投稿し、橋下徹氏から罵倒された日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が党本部に離党届を提出しました。

 離党届を出したのは日本維新の会の丸山穂高衆議院議員です。丸山議員は10月、ツイッターに議席を減らした衆院選などの「総括と代表選なしに前に進めない」などと投稿。これに対して、橋下徹前代表は「お前が勝てたのは松井さんが知事をやっているからだ、ボケ」と罵倒し、党の法律顧問を辞任しました。

 「(党内では)橋下顧問も少しあれはいきすぎているという話も伺いますが、誰一人外に対して、お話しされているのは違うと言ってくださる方がいないので。ケジメをつけて発言すべきだと思いました」(丸山穂高衆議院議員)

 丸山議員は今後、無所属で活動するということです。

見事に経緯を誤認させるような記事、さすがMBS
取り上げたくないんですが、動画と丸山議員のコメントで載せました

維新・丸山穂高議員が離党届「もはや耐えられない」 橋下徹氏のツイッター批判に – 産経ニュース

 日本維新の会の丸山穂高衆院議員=大阪19区=は31日午前、国会内で記者会見し、馬場伸幸幹事長と大阪維新の会の今井豊幹事長宛てに30日付で離党届を提出したことを明らかにした。馬場氏は離党届を受理せず保留扱いにしているが、丸山氏は今後、無所属で活動するという。

 丸山氏は離党の理由について、維新の前代表を務めた橋下徹前大阪市長のツイッターの投稿に言及した。「『ボケ』など私自身へのおしかりは甘受できるが、投票してくれた有権者や支援者まで悪いとののしられ、根も葉もない政治資金の話まで公言された。もはや耐えることができない」などと語った。

 丸山氏は、維新が衆院選で議席を減らしたことを受け、ツイッターで代表選を行うよう主張し、橋下氏が批判していた。


記事から考えられるのは・・・

党内に、丸山議員の味方がいなくなった事

(松井代表に対するちょけたツイートは別にして)
ツイッターで意見を言っておいて、公式の場(みんなの前)で言わないのでは、
「なんだったんだ」ってなりますよね!

丸山議員の良い所は
タブーに果敢に切り込んでいく姿勢だったと思います

維新の中でも、勇気をもって声を上げて欲しかった

残念ですね・・・

悪い所は、素直に謝り
言いたい事はしっかりと言えば、

丸山議員にとっても維新にとっても、結果「雨降って地固まる」になった気がします


その後に行われた松井知事の囲み会見

・公務関連 財務省:地方消費税配分方法変更は反対だ東京新聞:「老齢・年少」比で地方消費税配分 財務省案 都市部の反発必至:政治(T...

コメント

  1. 京都の住人 より:

    思い描いた通りの記者会見。誰も擁護してしまわなくて幸いでした。人より長けた物を持っているのに勿体ないことをしました。ツイッターも、若気の過ちで済ますどころじゃなかったようですね。

トップへ戻る