松井知事「(丸山議員離党)馬場幹事長は慰留した。私自身は理屈が良く分からない」登庁会見 2017.10.31

記事をシェアして頂けると嬉しいです

・公務関連
財務省:地方消費税配分方法変更は反対だ

東京新聞:「老齢・年少」比で地方消費税配分 財務省案 都市部の反発必至:政治(TOKYO Web)

・政務関連
丸山穂高議員の離党について

(6:06タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

維新・松井一郎代表「理屈がよくわからない」丸山穂高氏の離党届は受理 – 産経ニュース

この囲みを観て、丸山議員の離党会見が、すでに終わった事を知り、慌ててニュースを探して以下の記事を書きました・・・

今日(10/31)に予定していた記者会見 午前中に早々と済んでしまったそうです・・・ 動画を探しましたが、見つからず、仕方が無い...

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 00 より:

    丸山さんは、危うさを感じながらも期待していたし、
    今回の件でも、ツィート(問題のツイートと橋下ツイート受けてのツイート)がなんか嫌味っぽいのは好きになれなかったが、同情できる部分もあると思っていた。

    しかし、このスピード離党はすごく残念。
    松井さんや馬場さんあたりと話し合うなり、
    代表選出馬表明した上で代表選を主張してもよかったと思う。
    そういう努力して、挫折してからの離党なら、まだ理解もできたけど。
    あきらめるの早すぎ。
    有権者や支持者のことを言うのなら、勝てないまでも党内で戦ってからだと思う。
    戦って傷つくより、きれいに逃げたような気がする。

  2. 京都の住人 より:

    自民の若手がTVの画面に映りたい、質問に立ちたいと懇願しているというのに・・・今のポジションに立てる有難さが身に染みていないから、離党なんていう行動に出たのでしょう。記者会見時の表情から、不安で不安でしょうがない彼の胸の内を読み取ることが出来ました。素直になれないんやから仕方ないといえばそれまでですが、内から声が上がるのを様子見するぐらいなら、自らすすんで話を聞きに行けよ!ほんま勿体ない。

  3. 00 より:

    たぶん、今回の騒動のことを言っている? 言っていない?
    というのは読み手の自由なのでしょうが、市会議員の藤田あきらさんのツイートが面白かったのでコピペ。ご本人の意図とちがってたら、ごめんなさい。

    藤田あきら 大阪市会議員(維新の会)‏ @fujita_akira_ 23 時間23 時間前

    子供の頃ドラクエで、世界を救う勇者が武器を自腹で買うのおかしくない?って思ってたけど、今朝目の前の子供が同じ事言っててウケた。今は「世界を救うんだから武器くらいタダで貰えて当たり前」って考えは自己満足に陥りがちで危ういなと思う。世界を救うにも、それぞれの立場にそれぞれの正義だ。

トップへ戻る