松井知事登庁会見「丸山穂高議員の離党について」丸山穂高議員「離党の経緯と投稿への反論」2017.11.1

・公務関連
IR法案審議が、来年通常国会に先送りされる事について
松井知事「国会は夏場ずっと休んでいたんだから、正月返上で開いて早く審議して欲しい」

・政務関連
丸山穂高議員の離党について

松井代表「橋下さんが有権者を愚弄したのは行き過ぎだった」

(4:00丸山穂高議員の離党についてから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)

「馬場氏の意見を尊重」松井氏、橋下氏から罵倒され離党届出した丸山氏慰留で見解 「関係のない有権者を愚弄するのはいきすぎ」 – 産経WEST

今朝、ネット上に丸山議員がコメントを発表しました

この度は、様々お騒がせして申し訳ございません。 何より支援者の皆様、有権者の皆様に心からお詫び申し上げます。 橋下顧問によるここ数日のツイッターでの数々の投稿に対して反論をする会見を行うためにけじめとして、日本維新の会馬場幹事長、大阪維新の会今井幹事長に離党届


丸山議員離党会見で
投票してくれた有権者や支援者まで悪いとののしられ」とありましたが、

離党を決意するにあたって、支援者や支持者の方々に相談して決断したのだろうか?と・・・

上記丸山議員のコメントに

特に地元議員や元議員の方々を中心に今回の件で何度も集まって頂いたり、心配頂いて色々各所との調整下さったり、ご助力頂きましたことに対しまして唯々感謝が尽きません。改めて御礼申し上げます。また、最終的にこのようなことになってしまい申し訳ございません。

と書かれており
(個人的には)
支援者や支持者の方々が、離党を支持したとは思えない・・・

会見で、最も大事にしている姿勢を示したその言葉は、独りよがりとも取れてしまう・・・

今更なんですが・・・

トップへ戻る