必見「警察官僚の前で厚労省が”パチンコはギャンブル”と認める」[日本維新]浅田均(参議院・内閣委員会・IR法案)2016.12.8

浅田均議員
パチンコの「3店方式」にも切り込みました。(6:48から)

何を目的としたいのか?
分かりにくい質疑かもしれませんが、目指す先がだんだん見えてきます。
(1時間ありますが出来れば全部ご覧頂きたいです)

この記事を読むと、そういう事だったのか!とお分かり頂けると思います
カジノでギャンブル依存症は増えるのか? – アゴラ(「ギャンブル依存症問題を考える会」代表、田中紀子氏)

(浅田均議員の質疑から再生します)

(そのシーンは4h9m44s
付近から)(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

IR導入を契機に、包括的なギャンブル依存症対策を
その為には、まず政府に既存ギャンブル依存症の存在を認めさせなければならない。

そうでなければ、カジノのみで終わってしまう。

3店方式に突っ込まれ「パチンコはギャンブル」と目の前で言われ、警察官僚の心境はいかばかりか?
(警察は「パチンコは遊技だから」ということで、ギャンブル依存症問題には消極的)

でも、ここに切り込まないと(パチンコが大部分を占める)「ギャンブル依存症」問題は永久に解決しません。

維新は恐れず、警察に対しても毅然とした態度で望みます。

もちろん各種団体の支援は受けていませんので、しがらみも無いから出来ることです。

因みに、法案に反対している民進党は、質疑でなぜかパチンコに一切触れません(笑)

ご賛同お願いします!
ギャンブル依存症対策を求める 10万人署名プロジェクト
(趣意)
パチンコ・パチスロ、競馬競輪競艇など、宝くじといったギャンブル性、射倖性の高いものに対する、総合的なギャンブル依存症対策を求めます。

もちろん管理人もネット署名させて頂きました!

なぜ、今までギャンブル依存症問題が放置されてきたのか?

ハッキリ言います!

売上、利益を維持・拡大する事を、確実に妨げるからです!

競馬競輪などの公営競技
パチンコ・パチスロ
宝くじ…

実は、IR(カジノ)導入を反対する人・団体が恐れているのは、カジノが既存ギャンブルのライバルになることではなく(そもそも立地・規制で競争関係にはならない)
依存症問題がクローズアップされること

カジノは依存症対策、キッチリやっているのに
他のギャンブルは、なぜやらないの?

こう世間が思うのが怖い。

朝日新聞は以前はこんな記事を書いていました。
パチンコ依存症のお年寄り急増 年金つぎ込み家族借金も(2010年:朝日新聞)
ですが、4年前IRの話が出てからは、一切「パチンコ依存症」に触れないし、徹底した「カジノ叩き」をやり続けています。

「IR法案(カジノ)を廃案にして、現状のまま依存症対策は口だけで進めず」

「IR法案を契機に、包括的なすべてのギャンブル依存症対策をする」

マスコミの言う事を鵜呑みにせず、ご自身でしっかり判断して頂きたいと思います。

是非とも、この記事もご覧になって下さい。
(カジノ)「ギャンブル依存症問題を考える会」の真意を伝えないメディア

松井知事「依存症の一番原因はパチンコだ。対策棚晒しでいいのか?」定例会見 2016.12.7

橋下氏「人を嘘つき呼ばわりしたら、蓮舫さんなんか二重国籍問題ではバリバリの嘘つきだ」12/7のツイート
IRによってギャンブル依存症が増える、だって?きれいごとを言う連中は社会の現実をまだ分かっていない。既にギャンブル依存症はある。パチンコ、公営ギャンブルなど。にもかかわらず国の本気の対策がなかった。それならIR法案で、包括的なギャンブル依存症対策をやればいいじゃないか!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 京都の住人 より:

    警察官僚の天下り先、パチンコ業界をグレーのままでいさせたい連中が多過ぎる。パチンコ台の釘一本まで目を光らせ、業界を雁字搦めにし甘い汁を吸っている者からすれば、三点方式云々をこんな場で議論されるなんて思ってもみなかったことでしょう(笑)いつかはこんな日が来るとは思っていましたが、橋下氏じゃありませんがカジノの依存症問題からパチンコの薄汚さが白日の元に晒されるのを期待しています。でも、ポリスに闇に突っ込んだら、しっぺ返しを喰らわされるのに違いないので、維新の議員、秘書、その他関連者は襟元を正して後ろ指を指されることなく聖人君子たらんことをせつに願望します。

  2. 匿名 より:

    要するに浅田議員の質疑はいつもの維新の手法なんですよね。
    何かをキッカケに今迄「皆おかしいと思ってるけど、面倒臭いから放置」と言う案件を激しく追及。

    ほんと、管理人様仰る通り、シガラミの無い日本維新の会だから出来る術ですよね。

トップへ戻る