日本維新・執行役員会、「自主憲法」残す形で了承 結い・江田氏は反発

記事をシェアして頂けると嬉しいです

昨日のぶら下がりで、答えていた様、足して2で割って「自主憲法」は残りました・・・
江田代表の反応は予想されたものでしたが、(事前に相当、橋下さんと話したのでしょう・・・)それでも諦めない、合流に前向きな姿勢を示しました。

(引用)
維新、「自主憲法」残し協議 結い・江田氏は反発

 日本維新の会は24日の執行役員会で、合流を目指している結いの党に対し、政策合意案に「自主憲法制定」の文言を明記するよう求める方針を決めた。ただ結いの党は現行憲法の破棄を意味するとして「自主憲法」の明記に反対しており、江田憲司代表は都内の講演で難色を示した。

 両党間には集団的自衛権行使の表現を巡っても溝があり、党首会談も視野に政策協議を継続する方針だ。

 執行役員会は東京と大阪をインターネットでつないで開いた。石原慎太郎共同代表は自主憲法制定について「自分にとっては、政治をやってきたうえで大事な言葉だ」と主張。橋下徹共同代表は政策合意案に「憲法改正を踏まえた自主憲法制定による統治機構改革」と記すよう結いに求めることを提案。出席者から「野党再編をやっていくうえでプラスにならない」と異論も出たが、最終的に了承された。

 近く結いに正式提示する。結いからの回答を受けて石原、橋下両氏は会談し対応を話し合う。

 江田氏は24日、都内の講演で「自主憲法は絶対に駄目だ」と強調。自主憲法制定を盛り込むと民主党の一部などを巻き込んだ野党再編の障害になると訴えた。ただ、維新との協議は「軽々に決裂させるわけにはいかない。必ず知恵を出して折り合えるところがある」と述べ、継続する意向を示した。(5/24 日経)

(動画)維新、結いの党に「自主憲法制定」働きかけへ(TBS Newsi)

関連記事
橋下市長「自主憲法制定という言葉にこだわるかどうか?国民は関心が無いと思う・・・」5/23ぶらさがり取材動画

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る