【維新・結い新党】(1年間の暫定)共同代表制・党本部は大阪と東京に

記事をシェアして頂けると嬉しいです

政策研修会後の会見でも、新党の「大枠」について明らかにしていました。
【維新・結い】9/7政策研修会・新党準備会終了後「橋下・江田代表共同会見」動画

これまでに決まった主な事。
・結党から1年間は代表を出し合う「共同代表制」
・党本部に関しては大阪と東京に置き、大阪を「主たる」党本部とする
・新党の名称については「維新」を残すこと
・新党名については、「維新」を含めた案を両党の国会議員から募集し、10日に議員の投票で決める

(引用)
日本維新の会・結いの党:橋下、江田共同代表 結党後、合意
 日本維新の会と結いの党は7日、新党設立準備会を東京都内で開き、結党から1年間は代表を出し合う「共同代表制」を採ることを決めた。これにより、月内に発足予定の新党の共同代表には維新の橋下徹、結いの江田憲司両代表が就く見通しとなった。新党の名称については「維新」を残すことで合意した。党本部に関しては大阪と東京に置き、大阪を「主たる」党本部とすることを確認した。

 両党はさらに綱領や組織のあり方などを詰め、結党大会を21日に開く。共同代表制は対等合併のイメージを重視したためと見られるが、橋下氏は会合後の記者会見で「(党運営が)安定するまでは共同代表制を敷くが、一本化を目指していくべきだ」と述べた。

 新党名については、「維新」を含めた案を両党の国会議員から募集し、10日に議員の投票で決める。江田氏は会見で「全く新しい名称にした方がいいという意見もあったのは事実だが、維新の皆さんが『維新』の2文字に思い入れがあるのも理解している」と説明した。(9/8 毎日新聞)

合併が、選挙が目前に控えてのものだったら、もっとすんなり行くんでしょうね・・・
普通、「平時で合併」はほとんど無いパターンだと思いますが、考え方が一番近い両党なので、まとまったんだと思います。

システムについては、維新分裂前と、そう変わらないように見え、批判も出そうです・・・(維新のアラを探したいメディア・・・)
しかし、「東京側」のメンバーが全く違う訳ですから、運用面でも全く違うものになると思っています。

新党の大枠を決定!・・・あの「真夏の夜の悪夢」から二年(9/8江田代表ブログ)
※一部引用をしたいんですが、問題かもしれないので、是非リンクをたどって読んでみて下さい!

関連
9/7 維新・結い 合同政策研修会「橋下・江田代表あいさつ」 動画

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る