江田代表「大阪都構想をめぐり地元で(民主党と)対立をしているまま、これ以上の連携はあり得ない」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

これで、民主に対するスタンスが、ハッキリしましたね。
てか、民主全部と一緒にやるのは、そもそも無理があるんですよね・・・

「大阪都構想」協力が条件=民主との選挙区調整-維新・江田氏(時事通信)

「民主党は、少なくとも住民投票には賛成を」
「それがなければ、これ以上の民主党との連携は無い」

※残念ながら動画は削除されました・・・

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. あおい より:

    江田さんが、橋下さんの考えを組んで、こう発言してくれて良かった♪江田さんと、橋下&松井さんの考えは「一致」している、ということですね。江田さんは現状よくお分かりだと思います。

    しかし…松野さんがなぁ…。
    橋下さんや松井さんのお気持ちを、あまり組んでいただけてないようで……。

    松野さん、もうちょっと空気を読んでいただきたいなぁと思います。もしかして、松野さん、大阪の現状理解してないのでしょうか?わかっていても、国会は国会、大阪は大阪と割り切っているのでしょうかね?維新は、国会と地方が対等な関係であり、つながっているはずなんですけど、大阪が無視されているような感じがします。

    選挙協力なんか、できるはずがないじゃありませんか。今の状況で。松野さん、選挙協力のことばかり言っていますが…。

    そして、国会議員と大阪側が意見が違うと、メディアにすぐ付け込まれる。“エコノミックニュース”の記事のように「東西分裂」とか「日本維新と結いの分裂」とか言われる。て言うか、どこが、「日本維新と結いの分裂」なのか?と思いますがね^^ 江田さんは橋下さんに同調してるのに(笑)。柿沢さんも。

    エコノミックスニュースの記事は、維新の党をつぶしたい誰かに頼まれて書いた(編集した)んでしょうけど(笑)。メディアの維新に対するネガティブキャンペーンはいつものことですけど、腹立つ。

    とにかく、私は、松野さんが心配で心配でたまりません……。
    大阪の現状をある程度理解している方が国会議員団の団長になってもらいたかったなぁ…。その方がスムーズに進むと思うのです。もう、遅いですけど。

  2. あおい より:

    松野さん、国会議員団の「団長」じゃなくて「代表」でした。間違えました。
    コメを送信した後で読み返して気づきました。
    以上です^^

トップへ戻る