維新の党・柿沢幹事長記者会見「日曜の橋下・松井・松野・柿沢会談についてなど」2015.6.16

記事をシェアして頂けると嬉しいです

巷では、維新のその後について、あれやこれや言われていますが・・・

当事者の柿沢幹事長は何を語るのか?

「テニスの伊達公子もカムバックした。やがては天の求めによって、そういう時も来るかもしれないですね・・・」
と、松井知事は語った様です・・・

ちなみに、東国原氏ツイートは・・・

(引用)
 「維新の党」の存在感を示し、ある意味キャスティングボードを握る為には、今の是々非々のやり方が最適選択であろう。
ていうか、それしか生きる道はなかろう。特に大阪組は民主(特に連合系)とは修復不可能だろうし。

 官邸は、安保法案と憲法改正を見越して大阪都構想にエールを送った。その恩義もあり、かつ与党が修正案に応じてくれた(些か骨抜きになったが)事もあり、今回の労働者派遣法の採決に応じた。

 恐らく、安保法案も同じような対応となろう。修正案(対案)を出し、附則辺りに入れ、採決に応じる事になろう。注目は、その意思決定を巡り、その過程で維新の党が分裂するかどうかであろう。(引用終わり)

関連
橋下市長「再度、安保法制・憲法解釈・労働者派遣法改正について要旨をツイート」

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 大阪からですが… より:

    あまり柿沢幹事長がどんな方かわからないのですが、第二の橋下市長になる予感?これからどんどん表舞台に出られ活躍され維新を引っ張っていって下さることを期待します。(すでに活躍されてたらすみません)
    管理人さんありがとうございます。マスコミは、橋下市長引退したら維新は終わりと思われていますが、少し安心しました。今こそ維新らしさを出して頑張れ\(*⌒0⌒)b

    安保法案は、恥ずかしながら初心者レベル。橋下市長のツィッターや橋下ステーションで勉強中です。都構想のように、橋下さんの勉強会開いてもらえないかと甘えたことを考えています。

トップへ戻る