(橋下・松井離党表明の夜)「維新・松野代表、江田氏と民主・岡田代表が会談」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

野党再編「旧知の二人」存在感…岡田氏と江田氏(読売新聞)

(引用)
 非自民勢力の結集を目指す野党再編に向け、民主党の岡田代表と維新の党の江田憲司前代表の動向に注目が集まっている。

 岡田氏と江田氏は27日夜、維新の松野代表を交えて都内で会談し、野党再編を視野に連携していくことを確認した。

 岡田、江田両氏は定期的に会食する仲だ。いずれも東大法卒で、通商産業省(現経済産業省)に入省した。江田氏は岡田氏の3年後輩に当たり、岡田、松野両氏をつなぐパイプ役を果たしている。

 江田氏は無役ながら、橋下徹大阪市長との関係が深く、党内から一目置かれる存在だ。柿沢幹事長が松井一郎大阪府知事から辞任を迫られた維新の内紛では、「柿沢幹事長を辞任させれば、松野代表の信用が落ち、野党再編はできなくなる」と松野氏を励ました。維新で対立する大阪系と執行部の双方に顔が利く江田氏には、民主党からも「江田氏が再編のキーマンになりうる」と期待する声が上がっている。(引用終わり)

この会談が、翌日の橋下さんの発言につながったんでしょうか?

この流れを見ると、
残念ながら江田さんは、「都構想否決で橋下さんから離れることを決めた」としか思えないですね・・・

この会談の翌日(28日)
民主・岡田代表が記者会見で・・・
民主・岡田代表:参院選「維新と統一候補」視野(毎日新聞)
ですからね・・・

関連
維新の党 松野代表、柿沢幹事長 緊急記者会見 2015.8.27
橋下市長「『新』都構想チャレンジ宣言、スタートは枚方市長選から・・・そして、大阪維新を全国へ」応援演説2015.8.29

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. K.o より:

    江田憲司は、「都構想後に橋下代表から離れた」というよりも、「都構想が失敗したら政界引退するかも知れない」という言葉を大々的に、世間に広め、橋下代表を引退せざるを得ない雰囲気を工作した元凶ですからね。流石、アメリカ大使館に、日本の機密を流すエシュロンの1人だけのことは、ありますね。江田憲司は。

    松野頼久が対米従属からの脱却を願いながら、失敗するのは、エシュロンを最低1人を党内に引き入れてしまうドジっ子な所でしようね。

トップへ戻る