吉村市長「米や北の事情でミサイルが飛んでくる状態。”9条があれば平和”という神話は崩れている」定例会見 2017.4.20

「内容」
弾道ミサイルが大阪に飛来する可能性がある場合の対応等について
(Jアラートを紹介し、その時、市民はどうすべきか?説明しています)

・「大阪市こどもカーニバル2017」を開催します
大阪市こどもカーニバル2017 – 大阪中心 The Heart of Osaka Japan- 大阪市 中央区 オフィシャルサイト 観光・イベント総合情報ポータルサイト
大阪市:報道発表資料 大阪市長が「大阪市こどもカーニバル2017」に出席します

・質疑応答


大阪市 森友学園に保育士確保するよう改善勧告へ | NHKニュース

高等森友学園保育園への対応に、やはり質問が集まりました・・・
メディアはこの件をメインで報じたそうでしたが、吉村市長の最後の発言でそれをひっくり返してしまいました。

「平和ぼけしている場合ではない」と吉村大阪市長 9条改正訴え、維新政策会議で問題提起へ – 産経WEST

(タイトルのシーンから再生します)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)


吉村市長
「日本の国防はどうあるべきか?しっかりと考える時期に来ている」

(4/22予定の)
維新の戦略会議で、これまで維新の見解は”憲法9条に手を付けない”だったが、本当にそれで良いのか?と提案したい

世界情勢が変われば、しなければならない事も変わる

維新内で、しっかり議論するのは良い事だと思います。


森友保育園、保育士確保策示さず 市「事業停止も視野」:朝日新聞デジタル
 吉村市長は20日の会見で、21日に業務改善勧告を出し、28日までに保育士が確保できなければ改善命令を出す方針を示した。その後も確保できない場合は、市社会福祉審議会の意見を踏まえ、事業停止命令を出し、認可を取り消すことも検討している。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5400万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る