松井知事「橋下さん住民投票参加発言は、勇み足でした。彼の状況によっては出来ない事もある」登庁会見 2017.5.18

残念ですが、メディアの仕事を続けていれば、確かに縛りが出てくる可能性もありますね・・・

(タイトルのシーンから再生します)


(2分20秒過ぎから)
久しぶりに、質問に来た(たぶん)MBS奥田記者

松井知事
「いつもありがとう、攻撃して頂いて喜んでるよ!」
(中略)
「また、やらしい聞き方やなぁ」

どう編集して、番組にするんでしょうね・・・(-_-;)

質問に出てきた「アキラズバー」

とうとう、公開されました!(5/9収録)松井知事が政...

P.S.
参加発言を取り消した件・・・

私は、勝手に色々推測しています。
敢えて書きませんが・・・(^^;)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    今更ながら松井知事と橋下氏の程よい距離感には感服しますね。
    そら長年の戦友だし手伝って貰ったら百人力なのは間違いないですが、民間人となった今無理強いは出来ないと言うのは至極当然な話です。
    こう言うメリハリが両者支持されている根本だと思います。

  2. 京都の住人 より:

    府市長時代の赤字を挽回するのは、一年や二年ではちょっとしんどいでしょう。勝手な思いですが、維新が連立与党となれば、松井さんは即座に橋下氏に党代表の座を譲り、民間大臣に推挙することでしょう。残念ながら橋下氏が衆参議員のバッチをつけることはないでしょうね。吉村さんに代わっての大阪市長ならあり得るかも(笑)

トップへ戻る