橋下徹×吉村洋文大阪府知事「都構想を実現させて、強力な『大阪都庁』を作り、大阪全体を成長させたい!」(みんなのJAPAN MOVE)

(番組紹介より)
◆「みんなのJAPAN MOVE」とは・・・
“2025年大阪・関西万博に向け、大阪・関西を世界都市に”
大阪から日本を盛り上げていこう!をコンセプトに、
2019年10月~新番組をサンテレビ・BS12で放送中!
番組ナビゲーターに橋下徹さんをお招きし、
様々なジャンルの有識者と白熱した議論を繰り広げます!


メディア初対談なんですね!

新旧大阪のリーダーが大阪を語りつくす!
(5/1)


<<下に続く>>

(5/2)

(5/3)

(5/4)

(5/5)


いい話ですね!

2015年に住民投票が否決された時
その年末、橋下さんが引退した時

たった5年で、しかも橋下さんの復帰無しで
ここまで来る事を想像した人は、ほぼいなかったと思います

感慨深いですね・・・

政治家を山登りに例えると

小泉進次郎氏
・日本一高いがそんな険しくない「富士山」を上っているイメージ。しかも5合目までは車で来て
、ここにきてようやく自分の足でのぼり始めたばかり。自身で上る大変さを味わっている。見回せば周りに上っている人も多くいる・・・

吉村洋文氏
・日本で2番目だが険しい「北岳」を上っているイメージ。険しいゆえに、いくつもの困難を乗り越えて登らなければならない。時に傷つきながらも、仲間と協力しながら着実に上ってきている。その経験が裏打ちする自信と逞しさを身につけさせている。目立たないが、いわばプロの登山家。周りを見ても登っているのは仲間(維新)だけ。

先日放送された、安藤忠雄氏の特集番組 大阪市・中之島に今年3月1日開館予定 こども本の森 中之島|Nakanoshima Child...

【橋下徹・2020年1発目】
2020.2.6発売!予約受付中!

2019年末に明らかになったカルロス・ゴーン被告の国外逃亡。刑事事件の被告が保釈中に出国し、日本の刑事司法制度批判を展開するという異例の事態に、日本政府はどう立ち向かうべきか。橋下徹氏の見解は? プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(1月7日配信)から抜粋記事をお届けします。

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る