吉村知事に辛坊治郎が訊く【緊急事態解除要請】条件・時期は?時短解除は段階的?そしてワクチン接種

記事をシェアして頂けると嬉しいです

吉村知事「感染者だけでなく、さらに重症者病床使用率も減ってくれば、(最短で)来週8日9日に政府に解除要請をする可能性はある!

2/5 関西ローカル 夕方のニュースワイド


<<下に続く>>


知事に色々質問した「小島デスク」と言う方
(いつも知事批判している)ある特定の医療現場や医師会の方を持つ姿勢が、ずいぶん強いなと・・・

全国や東京医師会も、開業医の団体

開業医はコロナは受け入れていないが
患者の大多数を占める高齢者が来院を控えて、どこも利益を減らしている

「とにかく高齢者が怖がらず来院するレベルまで感染者を減らして欲しい」がホンネ

だから、経済(飲食店・サービス業)を無視した数字を主張するんでしょうね・・・

全国知事会 ワクチン接種の財政措置や経済・雇用対策を提言 | 新型コロナウイルス | NHKニュース
>吉村知事は「宣言はダラダラ続けるものではなく、一定の効果があれば段階的に解除していくべきだ。そのためには、改正特別措置法で設けた『まん延防止等重点措置』の位置づけが重要になるので、国は、いかなる場合に対象になるのか基準を明確にしてほしい」と要望しました。

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る