大阪:吉村知事【混雑する発熱外来に行かなくても大丈夫!若年軽症者オンライン診療開始】

記事をシェアして頂けると嬉しいです

新型コロナの感染急拡大により
全国でコロナ発熱外来の混雑・逼迫が大変問題になっています

その問題を解消すべく
大阪府吉村知事は「若年軽症者オンライン診療スキーム」を明日(8/3)から開始すると発表しました

この殺人的暑さの中
発熱外来に体調が良くない中並ぶのは想像をしただけで恐ろしいです・・・

発熱外来の負担を軽減し、高齢者など重症化しやすい方に速やかに発熱外来を受診できる環境を整える事
コロナによる犠牲者を増やさない為、最優先のするべき事かと思います

発表をした囲み会見


再生が該当位置から始まらない時は、こちらをクリック
<<下に続く>>



(画像をクリックすると拡大して確認できるpdfファイルにリンクします)
(出典:大阪府/報道発表資料/若年軽症者オンライン診療スキームの運用開始について)

神戸市でも同様な取り組みが開始されるとの事です!

新型コロナの感染急拡大、病床使用率の急上昇を受け 大阪府吉村知事は「医療緊急事態」を宣言しました 【速報】「大阪モデル」で非常事態を...

大阪府/新型コロナ関連リンクサイト
・無料検査を受けたい方
・発熱などコロナかも?と思ったら→【まず身近な医療機関に電話で相談】
(夜間はコロナ受診相談センター)
・自宅療養者支援サイト、SOSダイアル
・濃厚接触者はどうすればいい?
・ワクチン接種に関する情報 など

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る