【賢者の知恵】「日本人よもっと必死でカネを稼ごう」 ユニクロ柳井正

選挙関連の話題ではありませんが…
実は、選挙に繋がる話だと思います。

維新が持つ「日本の将来への危機感」…
柳井会長は、それ以上に考えているようです。
もちろん、選挙がらみの記述もあります。
橋下(徹・大阪市長)さんには、以前は期待をしていました。彼は日本の統治機構を変えるという姿勢や、実行力を持っている…
・・・
「一億総中流社会」とか、会社に入れば終身雇用と手厚い年金制度で一生が保障されるという、いわば「幻想」の中にいたのが、いままでの日本でした…
・・・
若い人には、いままでのような、「公務員であれば、大企業に就職できれば一生安泰」という幻想には、もう乗っかれませんよ、と言いたい。乗っかったら、乗っかったものが全部、潰れますよ、ということです。未だに大学生の就職希望先として、公務員が人気であることが私には信じられません…

興味のある方は、是非、お読み下さい。
ユニクロ柳井正登場!日本人よもっと必死でカネを稼ごう 『フォーブス』誌が認定した日本一の金持ち
(現代ビジネス)

橋下さんが言う「切磋琢磨」「世界に打って出る人材を育てる」等…
共通の思いがあるな…と感じられました。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る