吉村市長「シリコンバレーを見て『うめきた』で新たな産業をどんどん興したい」定例会見 2016.7.28

「内容」
・神奈川県相模原市で発生した事件について
・文楽振興事業「中之島文楽」を開催します(会見で使用された資料pdf
・次期「大阪市教育振興基本計画」策定に向けたアンケートの実施について
・質疑応答

タイトルの部分(39:50)

※画像をクリック(スマホは2回)すると再生が始まります。

吉村大阪市長が米サンフランシスコ市を訪問 来年、姉妹都市提携60周年(産経WEST)

大阪市 総合区5案、議会に提示(毎日新聞)
(未だ新しい都市制度を否定する自民党・・・)
民意は住民投票か?ダブル選か?(MBS)

市営地下鉄 来年4月から値下げ(MBS)

「総合区・特別区(新たな大都市制度)に関する意見募集・説明会」を24区で順次開催します(大阪市HP)

P.S.
都知事選、小池百合子氏当選を受けて、吉村市長と松井知事のツイート

吉村市長は、ストレート
松井知事は、ちょっとイヤミ!?

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    小池さんは反安倍でしょうし、
    反安倍、自由党からの流れも考えると
    二階さんが裏にいてもおかしくない…
    自民党内部的には、小池さんが「大阪自民」系かもしれませんよ。

  2. 仲井 より:

    任天堂が開発したポケモンGOが、初めて世界で出てきたとき、日本のマスメディアは、まるで日本で開発したものが世界中にブームメントを起こしたこの現象、この価値は、これは凄いものだまがいに報道で出した。

    伝える報道の連中は皆が皆、皆が笑いながらこれを伝え、報道のほとんどがそれをまるで、すごいことで、日本はこういう凄いものが開発出来るんだまがいに伝えた。

    私などはこれは世界中にまたまたゾンビのようなものを作り上げるとんでもないものだということしか思わなかった。

    【なぜこういう人間の脳を中毒にしてしまうようなものを、一日中何も他のことをやりたくないという感覚に落とし込む者を大量に生産する商品を、作り開発し続けるのかという感覚で、或る意味憤りをもってとらえていた。

    あの技術が何か将来の新技術の開発に繋がるのかという期待のことは多少有るかもだがあれを一般大衆向けでの何の技術開発に無関係に過ごしている者にまで浸透させてしまう者を作っていくことに非常に危惧を持っている。

    これにハマる者の人数が多分半端ではないだろうと思うからだ。
    地球上でこれにハマって結果社会で貢献が出来ない種類の物をものすごい数で清算して生んでしまう危険の方が私はそのことの方が格段に大きいと思える。

    仮に世界でこのポケモンをやりそれにハマり、結果社会で働かずにただ人生をこういうものにこだわって生きていく者が、そういう社会人として生活力で通用しない人数が世界中で5000万人存在しだしたとする。

    現状世界で先進国であれば一人の生産力は年間で最低でも500万~600万円分以上のレベルで出来ているはず。
    国が一人の人間に掛ける社会資本での負担は年間最低でも100万円~300万円以上必要になるはず。
    日本であればもっと行くはず。

    この5千万人で言えば、もしもこの人物らが、彼らが仮に社会で生産もせずに働きもせずにただ誰かの収入にだけ頼りそれを消費だけで生きていくとしたら、生産がゼロで食いつぶすだけの人生を送る者をこれだけの人数を賄っていく資金はいったいどれだけになるのか。
    韓国の国家全体の人数分をこれを食わしていく力は、いったい誰が面倒を見るのかと。

    仮に5000万人がもしも仮に自力での収入が無収入であればこれを面倒を見る資金は、一人年間個人としての生活費用として此処だけでも100万円は最低でも必要になる。
    であれば、
    5千万人×100万円で、
    50兆円必要になる。
    之だけでもこれだけ必要になり、まだそれに加えて社会資本から(国税に関係)仮に最低でも100万円として行けばこれも50兆円分必要になる。
    つまり合わせれば100兆円という資金が必要になる。

    この人数分を面倒見る社会資本、福祉資金、もうものすごい資金が必要になる。

    この間或るテレビ局で、このポケモンGOは、旨く行けばもう2兆円産業3兆円産業にもなる。ものすごいことだ、これが日本で開発されて世界中でムーブを起こしている。
    日本がこんな凄いことが出来る技術力発想力が有るなどとこれはもの凄いことだと絶賛しているものまでいてた。

    私はこのリスクの部分をはめて考えたのか!って。

    仮にこの技術で任天堂、それに関連してる企業の産業が仮に20兆円行ったとしても、地球上のグローバルで考えれば、もしかしてこれぐらいの人数の社会で対応できずにただ遊びまくって何もせずに地球上で生きていく者が出てくる可能性も含む。

    それであれば、
    これは本当に良かったことなのか。
    昔英国が芯に広めたあのアヘンまがいの内容と近い状況を人類に浸透させる危険性、リスクも一緒に考えないとと思う。

    確かに任天堂にすれば企業利益も企業資産も増額し利益は上がるかも、だがそのことの見返りに一体度江田家の若者を含めこれにハマりこむ人類を世界中でどれだけ生んでしまうことか。

    この間扇町公園内で数百名の人間がうつむき加減是うようよぞろぞろまるでゾンビ状態でうろつく姿を見ていてまあ多分またこれにハマって結果社会で何の貢献も、税金を納められる立場にもなれずにただ誰間面倒を見てもらうだけの人生を送る者がものすごい数で生まれるだけで終わるのでは。

    こっちの方が社会、国、地球上に於いて物凄いマイナスのリスクになるのでは。

    この技術が何かの技術を新開発の能力開発の手立ての役に立つかもだが、果たしてそのことがこれら5000万人もの人間をすべて抱えて面倒みられるだけの価値がそれで補えるのかと。

    之だけの人間があの状況でこんなものにはまり込んで社会ではまあ言えば何の役にも立たない者を産んだら、そっちの方がリスクになる。

    商売で2兆3兆利益が上がっても、大きく人類の全てで思えば、これだけの危険度を抱えた代物だ。
    そのリスクを任天堂は考えたことも無いと思うが。

    任天堂も今後は社会に貢献できるもの、人間形成に役に立つ技術開発、国家社会に貢献できるものを開発してもらいたい。

  3. 匿名 より:

    小池さんの勝利で、小池さんが舛添問題はもちろん、オリンピック利権を始め、様々な利権を暴く第3者委員会を設け、その長に橋下さんを迎えて、それを徹底的に暴き、利権で甘い汁を吸っている都議会連中をあぶり出してほしいと思ったりしています(笑)

    東京で、そういった利権構造が橋下さんによって白日の下に晒されたら、ニュースにならないわけがないんで、全日本国民も目を覚まし、それが全国に波及していくきっかけになりませんかね?

    まさに維新が全国でやろうとしていることのひとつですので、維新としても小池知事誕生は維新の理念を全国に広げるチャンスのような気がします。

  4. 匿名 より:

    どうも、このお二人に橋下さんも含め
    小池さんには懐疑的と言うか…お手並み拝見ですねと言った感じですね

    当初支援するとの報道がありましたが、その後一日ぐらい経ってでしょうか?
    無いですね!無い!と何時もよりは少し遅い否定が入りまして
    維新側で探りを入れたら何か出てきたのかなぁと、そんか風に勝手ながらも思ってしまいます

    ともかく、維新としては橋下さんも含めて小池さんにはノータッチの方向だと思いますよ

  5. hf より:

    小池氏の公約は、行政改革や特区&IR推進など「維新」の政策と親和性があるんだが
    山村明義氏によると、小池氏が転出した東京10区に、自民党東京比例ブロックの鈴木隼人氏(検索されたし)の鞍替えの噂があるらしい
    痛くもない腹をさぐられない為にも、10月の補選に維新候補者立てて欲しいな

  6. 仲井 より:

    学校の内容で続きです。

    現状、不登校生徒を激減させる対策には、学校内の教室廊下等の場所が監視できる防犯カメラをすべて設置させれば9割がた激減するだろう。

    不登校の生徒のその理由のほとんどが、実は学校内で起きているいじめ行為による。
    これを映像で証拠を残すことがつまりはいじめを抑止ししかも加害生徒を明確に確定でき教師の指導が、明確で具体的手法がとれる。

    学校内でのトラブルはもう多種にわたる。

    金銭を含む物品が無くなる、暴行が行われる、
    嫌がらせが行われる、
    教室で授業中に授業をきちんと受けない、
    教師の指導命令に従わない、
    病気の生徒が発生する、生徒が教師に暴行を働く。

    これら種類が多い。
    学校内で不埒な行為をやればすべてが防犯ビデオに映るとなれば、生徒はかなりの部分で一斉に彼らは止めておこうに働く。

    予算計上で、これを是非やっていただきたい。
    教師の反対など無視で言い。
    自分の教師としての能力がバレるので彼らは相当嫌がる。
    だがビデオに映って残れば教師の授業の進め方の未熟度も判り、未熟教師なら、その教師の上司からのこの教師への上達への指導も具体性が映像で見て取れるので指導も的確になる。
    教室と廊下に全校でビデオカメラを設置願いたい。

    予算がきついかもだが何かを我慢ということで。

    地域振興会などに渡す補助金はすべてゼロという具合に。

  7. 仲井 より:

    これからの未来に向けての、政治的にできること、
    これで一番重要なことは、
    この内容の位置づけに、
    【新しい産業を生みだす、国家が旧態の現状でのテコ入れも必要だが戦後の高度成長時代もある程度完成形に近づいて来てこれからは産業自体をもう全く新しいものに切り替えていくべき時代に来ている。
    そのことの手始めに、シリコンバレーを訪れ学ぶということは非常に良い事だと思います。吉村さん頑張ってますね。

    私はここで是非提案したい。
    国を発展させるのは人間の力、人間の力はその根幹はやっぱり教育にある。

    橋下さんが常に語ってこられたとおりだ。

    国家をきちんとした法治国家に、秩序と能力を併せ持つ社会、国民一人一人が将来に向けて希望ある将来、人生、期待できる人生を送るためにはそれはやっぱり元になるのは教育の充実だと思う。
    この底辺のここから国家の建国建設が始まる。教育の充実していない、また教育をほとんど受けられない社会、教育の機会を持たされていない国家には必ず専制君主の残酷で非道極まりない独裁国家が生まれる。
    ありがたいことに日本は先人が賢く子供の時期から教育には特に力を入れてくれたおかげで世界にも類を見ない民主主義と産業の発展国にまでなって来た。

    これは国民は、祖先である日本の先人に対して感謝すべきだ。
    期待が持てる、期待にあふれた正常な人間社会を築くにはやっぱり教育の充実が一番のキーになる。

    さてここからだが、
    一つおもしろい内容が有る。
    家庭でも学校でも是非ともみなさんの身近で是非これをやっていただきたい。

    これは私の子供時代の失敗経験の裏返しの教育の方法での結論なんですが。

    私は昔中学から初めて英語の授業が有って、その時にある一つの勉強方法をやっていつも試験テストでほぼ間違いをやったことが有りませんでした。英語の試験ってこんな簡単なんだと中学三年間までは錯覚をしてしまいました。
    記憶の良い事が頭が良くていい点数も取れて将来それでいいと。

    でも全くそれは違っていた。

    勉強の方法は、
    教科書を初めて手渡されてから大体4日ぐらいで教科書一冊分をほぼ丸暗記をしてました。
    教科書の中に書かれている英語の文字で書かれている部分を、もう何から何まで教科書内全てをすべて日本語に書き直し、それと同時に日本語の部分を今度はすべて英語の文字に英訳して書き換えて、新しい別の一冊の新しいノートにこれを、日本語に書き換えた者と英語に書き換えたものをそれをノート内で別ページごとで書いておいて書き写しました。

    教科書の中に出てくる文字で、つまりは英語も日本語もすべてを日本語だけで書き記されたノートのページと、

    次には、その和訳した日本語をすべて英語の文字に英訳してノートにすべて英語だけで書き記した中身にし、
    一冊の英語の教科書を、
    自分で日本語だけしか書いていない英語の教科書と、
    英語だけしか書かれていない英語の教科書に作り直し、

    それを今度は逆逆でそれを丸暗記してやってました。
    ドリルの問題集など無い時期に。

    つまり日本語だけの英語の教科書を作り、これを今度は自分でそれをすべて英訳に替える勉強の仕方。

    教科書内の文字全てを英語だけで作り上げた教科書を、今度はそれをすべて和訳して日本語だけに書き換えていくという作業をやってました。

    日本語だけに作り上げていた者は今度はそれをすべて英語だけの文字の教科書に今度は作り直していく。

    これをやると大体中学生ぐらいの能力であれば3度くらい往復をやれば教科書一冊分を大体3~5日ほどで全てを丸暗記できます。
    昔は教科書からしかテスト問題は出ていませんでしたのでこれをやってるとほぼ満点が獲れる状況で特に外国語はこれをやれば簡単だと思ってしまい、これが後にとんでもないということに気づき当時思ってたことが正しくないとは思わずに誤解と錯覚をしてしまいました。

    学校でのテストの点は確かにいい点が取れて、いい点が取れるがでもこれが社会には何の意味も無いことに後あと気付かされました。

    そこで私は自分の子供にはこういう手法ではなくて、
    作文でも感想文でも何でも自分でとにかく何か文らしきこと、答えをするとき、この折には、すべて20文字以上で一文を作ってやることを、子供に勧めたことが有ります。

    課外授業での感想文だとか報告の折に文章だとか、個々の部分で書く折には必ず一言の文を必ずできることなら多くの長くの、一枚の報告書の中でその中の次々に書いていくその一文一文を、とにかく最低でも20文字以上で文章を書けるように、とにかく長く多くの文字数で一言一言を書くようにと。

    修学旅行での感想文でも、
    --------------------
    電車で鳥羽に行った。
    きれいな電車だった。
    楽しかった。
    水族館には多くの魚がいてた。
    カニの動きが面白かった。
    --------------------
    一言の文章をこういう字数の少ない文字数でしか一文を作れないというのは将来もう最悪です。
    文の意味の内容は関係なく、要は一言を、いくつの文字数で一文が作れているかというここの部分です。

    こういう文章しか、こういう少ない字数でしか、これは一言一言の字数がすべて15文字も無い。

    こんなふうに、一言一言の文の字数がこういう字数の少ない文章、内容がどうのこうのではなくてこの形、こんな形の文章しか創れない生徒は、将来が非常に心配だ。
    此処を幼いうちから訓練で是正してやることだ。

    将来教育の力が国の力にもなる。そのためにも。

    ひとりの子供が社会に育って出てくる。
    この子らがすべてが文章を作るとき、一言一言の文字の字数が20文字以上で創れという訓練でそれを学校の低学年時代から教育の現場で教師が今日からでもすぐにこれを教えていけば、それをやってると結果として喋るときに効果が出てくる。
    人と話す折の中身をきちんと伝えられる子供、人間が育つと思える。

    一言一言をもうほんの少ない字数しか書けない文を作れない者は、将来社会で貢献できるものに育つのかが非常に心配だ。

    自分の子供で頭のいい子を社会で十分生きていける子供さんを育てたいなら、子供さんには常に20文字以上の一言一言を必ずしゃべる訓練、文字で文を書いても、一言一言を必ず20文字以上の文で文の一言が書けるように、それが出来る子供さんに育てれば、賢く社会で生きていける人間が育つと思う。

    教育が大事だという人に限って【記憶力】が良い事で頭がいいというが、それは違う。

    文章で一言一言で20文字以上、出来れば30文字以上でしか一言一言の文章、発言をしないという人物こそ、社会にはこれから必要な人材だ。

    あのまるでもう立派な大人かと思うほどの内容が見られたゴルフの石川君の高校生時代の喋る時を見て貰えれば解るが、彼は必ず一言一言を30文字以上で喋っている。

    お父さんらの教育が凄いことが解る。

    最近よく見るメールでのほんの少ない文字数での発信。
    あれなど最悪だ。

    ただ何を言ってるかわからんグダグダは困るが、でも一言一言が30文字前後で一文を書けないようでは、社会でもあまり役には立てないだろう。

    子供さんを将来の日本でも海外でも貢献できる生きていける人物を育てる教育の基本はこの喋るときと書くとき、この時の本人の一言一言の文が、30文字以上を一言で連ねられる文字数で喋れる、書けるという、これを普通に無理なく常にやれる人物をこれからの日本国家は教育に関してこれを現場現場でやって育てていくべきだ。

    褒めるときは、
    5文字程度の少ない一言でもいいが。
    【凄いなあ!】って。

  8. 仲井 より:

    管理人様
    いつも勝手気ままな内容を書き綴って申し訳ありません。
    私の投稿分で、これは駄目と思われたものは、ご遠慮なくどんどん削除してください。お願いします。
    私もカッカした時、自制が出来ずに行き過ぎてるかもしれません、ご判断をよろしくお願いします。
    ---------------------
    【 2016/08/03 01:51 】
    ---------------------
       ↑
    この間出させていただいたものですが、この時の投稿部分で、誤字が多くありました。書き改めましたので、この日のこの時のこの投稿部分を、削除をお願い致します。

    申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

    >「大阪市教育振興基本計画」策定

    橋下さんが府知事になられる前までの大阪の教育の現場は、其れまではもうここまでやるのかと思うほどに、生徒をまさに自分の利権の道具に、手段に使いまわすという最悪の教師ら関係者らの現場であった。

    国民、市民の立場でそれを見つけた時、普通では想像できない現場が実は学校の現場でやられていた。
    何をとってもそれをやりたい放題でやってきていた。

    ★一生に一度の、一番大事なことであるあの高校入試の試験の数か月前に、個々の中学校ごとからの高校への入学の合格者は、先に全ての中学校ごとで試験の前からすでに合格生徒の人数数値が出来ていて、その時点で数か月前に既に中学校側の教師の決定で合格者名は先に決められていた。
    合格か不合格かは目指すその高校側が合格生徒を決めていたのではなくて、中学校の教師が先に自分らで勝手に決めていて、それを可能にするために内申書で合格生徒、不合格生徒と、内申書で事前に合否の区別がつくように中学校側から合否決定の確定書類が高校側に提出されていた。

    内申書で合否を先に決めていて、この生徒は合格、この生徒は不合格にさせるを、高校ではなくて中学校の教師が先に決めていた。
    (民主党の一人の議員はこれをやってることを知っていたと白状した=また、兵庫県の有名塾、及びあの日本中に名の知れた有名中学の一人の教師も、あの塾のあそこの幹部も、自分の中学からは【何人合格する】と、数か月前からすでに個別の公立の高校の名前を出して、既に入試の前に合格生徒数を知っていた。

    その有名塾の生徒で、大阪からその塾に通っている生徒で、当時学区が北野高校が範囲の生徒で、ここへの入学合格者は自分の塾の生徒から何人合格するかは、入試の前に事前に知っていた。
    (何人合格するという、事前には絶対に解らないはずの合格生徒数を、この内容を中学の進路の教師も塾の幹部も、その時点ですでにそのことを知っていた)

    これも逮捕案件

    ★中学校から高校への入試の折の内申書の意味が、活用が実は教師の利権獲得の道具になっていた。
    これも逮捕案件に相当する。
    目的外不正使用案件、懲戒免職対象案件

    ★部活の顧問教師らの時間外労働についての問題点を解消する手法を提案したら、現場の部活の顧問教師、学校、教育委員会、新聞テレビ、民間の団体組織からまでなぜか猛抗議の嵐がやって来た。教師を楽にしてあげようとしてるはずなのに不思議過ぎるその訳は、この内容が実は利権と化しているから。
    別の教師指導者に放課後の部活指導をやらせることで、それまで顧問教師に渡っていた利権から遠ざけられることに猛抗議。クラブ有名高校の部活顧問の豪勢ぶりが全国でよくみられる実態がある。
    これが根っこにある原因での体罰指導が蔓延化。
    これも逮捕案件懲戒免職対象。
    私も「逮捕案件だぞ!」ってここも教師らを追及したが彼らは何故か平気で対応してきた。教育の現場に警察は絶対に関わってこないという彼ら教師に絶対的安心感を持っているのだ。

    だが、大分で教師の昇格での賄賂事件で県警本部、検察が珍しく入った。これで全国の教育の現場は震え上がった。

    大分県教育委員会管轄内で検察が賄賂事件で起訴、教育委員会、及び教師の逮捕者が数名出た。

    ★公益法人運営の保育園での補助金の不正申請による搾取、これらの搾取などは日常的に行われていた。
    (園長は当然のように庁舎からの天下り=搾取補助金獲得優遇)
    これも逮捕案件。
    本来は懲役刑のはず。だが今でもその公益法人はさらに巨大化して運営はさらに規模を伸ばしてきている。税の投入額はその時より拡大化している。税金を搾取しても普通に、いやその時より十倍近く大きくなって運営が出来ているこの矛盾。すべて税金が投入され。ここは大阪共産党議員が、間で仲介でこの組織は生き残り、こいつらと組織が活動が一体化している。

    ★学校内の備品、用品、生徒の制服、商品納品に当たっては業者と完全癒着、
    商品納入と引き換えに業者から当然のように賄賂、キックバック。
    これも逮捕案件。

    ★修学旅行、課外授業、
    生徒自己負担の、観覧出席参加等で生じる納金分から、学校側が業者からキックバック、及び接待賄賂。
    これも逮捕案件。

    ★東京地域の或る中学生、高校生に、その学校側から年に二回以上の浦安の東京ディズニーランド入場を学校側が生徒に強制的に義務付けている。
    年に二度行かないと授業単位が取れずに、ディズニーに行かないと生徒は授業単位が足りずに落第扱いになる。

    年に二度以上だから年に絶対に数万円をディズニーに支払うことを義務付けている。
    どう考えても怪しすぎて、学校教師らが生徒を年間二度以上確実に義務つけて行かせて入場させることで、入場料から裏でキックバックを受けているのではと、疑っている。
    これも逮捕案件。

    これと同じことがもしかすると大阪の子供さんの学校や幼稚園から授業と称して生徒が【USJ】や【キッズ】への入場なども、もしかしてそれが有るのではと私は普通に疑ってしまうが。
    有ればこれも逮捕案件、懲戒免職対象。

    ★教師昇格時期決定については、教育委員会幹部、組合幹部、議員も同席で、いかがわしき店舗での屯しての連日の接待攻勢による昇格の時期決定交渉。
    ほぼ接待賄賂による教師の昇格優遇処置。
    逮捕案件です。

    ★教師の一部にしか知らせずに、都合のいい者だけで仲間内だけでこの賄賂接待昇格様式の手法をごく一部の者らだけでこれに参加させ、昇格の決定が結果としてこの賄賂接待行為について決まり、この事実を追及していたが、担当の教育委員会幹部職員が、幾ら追及しても18年間延々と一切否認し、飲み屋の現場をじかに私に見られていても隠して一切そのようなことはやって居ませんと証言し続けたその当時の職員が、後に教育委員会の幹部にまで昇格したその男が、公正職務部署で三度も要求しても白状しなかったが、18年後に漸くそれを白状した。
    教育委員会の現場から人事移動(本人希望)になり、その後交通局~環境局に移っていく過程で18年間休まずずっと追及し続けた結果、そいつを追及しだしてから18年目になって、こいつがようやく白状した。
    【やってました】と。
    逮捕案件です。
    懲戒免職対象です。

    ★中原教育長在任中に起きた高校入試採点ミスという事案は、これは中原さんと橋下さんが存在したから奴らがそれをやってることが出てきた。
    結果として。
    過去はこれをしなくても内申書だけで合格不合格を決めていたが橋下さん以降入試で取った点数を重視という形に変え出してから合格生徒決定のプロセスを裏での談合が決められないシステムに切り替えたから、変更させたことからこれは都合が悪いと教師らが裏で採点改ざんまでやって合格生徒数を約束のある談合の合格生徒一定決定数値に数合わせに会わそうとした。
    これをやったということ。

    すべて教師の故意による採点改ざん行為です。
    過去の不正手法を維持したいがための手法としてそれをやらざるを得ずやっているだけ。
    逮捕案件です。
    懲戒免職対象。

    橋下さんが来られてから不正を排除させここを解決にもっていってくださったと思いますが、奴らの悪の執念、欲への食いつくその執念、ここは日本民族の想像を絶するほどです。朝鮮民族は悪に入ると絶対にそこの場から離れません。旨みを得た味が絶対に忘れられない民族なのです。
    【公】と【法】が両立した立場に公務員が存在するという感覚は、彼らは一切持っていません。

    元に戻ってはいないかを、年度年度ごとに公募校長に、学校で徹底的に教師に向けた監視の目を義務付け徹底した管理と運営を。

    そこら辺の善意の大人だとか、教師を性善説で絶対に見ないことです。

    ここに書いただけでも、普通絶対にやらないだろうということを、日本人なら教師らがそこまではと、そう思うがでもそれが奴らの狙いです。
    日本人はすぐに騙されるということを彼らはわかった上でやっています。
    日本人のことをすぐに騙せるあの振り込め詐欺の被害を受けるあの対象にされる相手を見るあの同じ目で日本人を見ているのです。
    平気で普通にやってる奴等ですから。
    バレさえしなければいいと、教育現場は警察が絶対に何も入ってこないという自信を持ってるようです。
    何とも思わない連中です。

    これだけのことを凝りもせずに私が気付いてからでも18年以上隠し嘘で隠蔽していたんですから。
    これは大阪だけではありません。
    兵庫も京都もほかの地域も相当やってると思える。
    高校入試の合否に関して東京都庁管内の学校現場では、ここだけは数校に確認しましたが、私が疑う高校入試の談合数値合わせ行為、これだけはこのようなことが合致しませんでしたが、年度ごとでの一応は自然な動きの合格生徒数値、不合格生徒数値状況の数値になって居ました。

    大阪では、この生徒さんへの教師が企む悪意の欲に向けた工作、これが直接生徒に向けて行われているので、
    さてさて、吉村市長、
    心して教師の不法行為を絶対に見逃さない、嘘を平気で言う教師の姿がそのまま出て来ますから騙されないように。
    教師らや共産党らの講義など蹴散らせばいい。
    一番大事なのは生徒さん本人ら何ですから。

    生徒が少しでも被害に遭う内容になれば、理由に関わらず、刑事的内容であれば、不正不法を発見すれば即刻で懲戒免職とすると宣言してもらいたいぐらいですね。

    入試の折の試験採点でのミスとされている内容は、あれは故意による犯行の逮捕案件です。
    ミスだと嘘で通し、改ざんをやってるのです。
    正味故意にやってる内容です。
    逮捕案件です。

    東京も都知事が調査委員会を設けてあらゆることを洗い出し都民国民に見えるように公開すると言って宣言しました。
    先行している改革の本家である現状のこの大阪も、後塵を進み追いかけてくることでしょう。
    常に先陣を切って改革を学校への監視管理、負けずに真っ先に大阪がお手本を見せて違法違反不正行為には断固とした揺るがぬ態度を公的に表で宣言し厳罰でやって貰いたい。

  9. 仲井 より:

    >★学校内の備品、用品、生徒の制服、商品納品に当たっては業者と完全癒着、
    商品納入と引き換えに業者から当然のように賄賂、キックバック。

    この件での教師らが普通に平気で当たり前のように永年犯行を重ねてきていると思って一寸學校用具で調べてみようとやってみたら、そこらじゅうで異常な状況が出て来出した。
    学校で使う用具及び教材、教師が調達する用品に関してここまでやってるのかと驚きの状況であった。

    此処までということでの一つの例で言えば、
    家庭科教科での使う【布切れ】、これをなんだかんだ環境にやさしい布生地だからとかもうわけのわからん理屈をつけて、理屈をつけてあのあんな布切れにまで異常に価格を高くして、生徒に購入させてそれが無いと授業が出来ないようにさせていたとか、
    教室で履く下ばきシューズの異常な高額な価格での内容とか、制服の価格の異常価格とか、医務室で使われる医療用具及び薬剤とか、
    調べだすともう普通では考えられないことが存在した。

    何故こんな価格なんだと問い合わせて学校に聞いても答えない。
    必要だからこうなっていると一点張りで何もおかしいことはやって居ないで教師は私に通してきた。

    こいつらが応えないのでではということで、仕方なく7か所ほどの学校に納入している運動用具の業者に直接いきなり訪れてこれをぶつけてみた。
    店主はもうここらあたりからびくびくしだしてきだしてまさか私が直接店にまで来るなどとは想定していない様だった。
    店舗及びそこに下卸している卸業者、及びメーカー、これらすべてを線状に並べて、業者ごと一つ一つ徹底的に問い詰めて行った。

    或る中学校で、ではその後、翌年度の新入生徒へのことからすぐにその後何が起こったかといえば、
    シューズ価格は前年よりも3割カットに突然になった。
    高校の方の学生服は、それまで70000円を超えている金額だったものが、翌年度から突然に4万8000円にまで変更になり価格が下がった。

    無論制服の生地、縫製も中身も物は同じものでだ。

    何故こうなったかだが、
    実は大阪府警本部の或る刑事に直接その複数の流れていくラインと其のそれぞれの業者名、住所地、これら納入業者に刑事を直接行かせて、店舗の経営者に直接事情を聞かせたから。

    それは、刑事も情報入手からしばらく期間、内偵をしてもらって、その刑事が或る程度内容が掴めだしてからだが。

    制服業者に関しては、大阪から他府県になるのでそこの県警本部に手伝ってもらうと言っていた。
    実は仲介していた納入店舗業者よりも、制服に関しては製造メーカーの方が異常に権限を持っていて、まあ言えばその制服メーカーが仕切って学校関係者に圧力をかけて長年こういうとんでもない価格が出来上がり、その見返りにキックバックの慣習が当たり前に行われていた。

    この期間の前の年まで、当たり前のように生徒から7万円を超えていた学生服が、これを私が府警本部に伝えて捜査らしきことをちょっとやりだしたら、翌年度から、学生服価格を突然に4万8千円にまで下げてきた。

    大阪南に有ったその制服の納入店舗経営者と、他県に存在する制服メーカー社長に、私が直接告げてやった。
    【どんな価格をつけるかは、それは君のところが自由で構わんが、教師へのキックバック事案と、この付けられてきた異常価格について、生徒に対して申し訳ないという気持ちは君らには無いのか!それを利用してキックバックをしている教師を訴えるつもりや、警察に情報提供するつもりはないのか!、府警本部がこの件で捜査をやってるが今のうちに自分らで自浄作用を働かして是正しようと思えばまだ出来る段階だ。
    やるのかやらないのか!
    メーカー、卸店舗、納入店舗、学校、教師、これらですぐに連携を取って即刻で止めるようにせえや!
    もしもやらないとなると、この価格設定が異常だということは誰でも判るんだから、どうするかお前ら同士で緊急に集まって話し合って考えろ!遅くなれば逮捕者が出るだろう】と告げた。

    そしたら翌年度からまず学生服がその4万8千円に下がった。だがこの価格でも高すぎる。
    制服上下の物自体は、一般市場での価値、そのものの製品としての値打ちは、まあせいぜい10000円行けばいいレベルの代物だ。

    これでも高いと告げると、それ以降さらに下げて来て4万円を切る価格にその後なってきた。
    つまり初めの価格からわずか2年ほどの間に、約半額に近い価格になっている。
    これでもまだ高いんだが。

    正に堺鳳公園の公園整備事業の予算上積みのそこからのピンハネ搾取分、これと全く同じで、公務員が関係すればすべてがこういう同じ構図。

    市からの予算は整備事業費予算として落札業者に367万円出てるのに、この現場で工事をすべてこなした直接やった業者には、予算はこれのために市から税金で367万円出てるはずが、この業者には100万円もいかないまだ少ない、100万円もさえこの額さえも落札の「UR」が工事業者には渡さずに途中で6社ほどが間に入り何にもせずにただピンハネでかすめ取ってすべてピンハネ搾取されている。

    今テレビで喧喧やっているあの能勢のあのダイオキシン産業廃棄物処理でいま神戸市ともめているが、あの予算は9600万円も出てるのに、実際の処理をした業者には300万円しか渡らないこの仕組み。
    本当は300万円で出来たのかもと思うほどの公務員のずさんさというかキックバックが7000万以上に渡るだろう。
    周りで寄ってたかって掠め取る議員や公務員や業者が間で吸い取っていく。

    この、学校で生徒が払った金額から教師がそこからピンハネとは、もうこれは教師ではなくて、そのままドロボー連中が今教師になっているという実態。
    ドロボーに市kくぁできないようなことが普通にできるこの連中、日本民族から朝鮮民族に公務員が入れ替った実態だ。

    能勢のあの件と同じ構図。

    そら体罰などふつうにやるはずだ。ドロボー集団組織に子供を預けてんだから。
    だから奴らは【道徳】を教育の授業に入れることを特に嫌がる。
    奴等には生き物に道徳など存在しないからどう考えても奴ら生き物にはこの道徳という意味が理解でkないのだろう。
    犬でも【お手!】と手を出して言えば手を出して握手できるのにさ。犬でも出来ることがこいつらが出来ないので授業に入れると言えばこれを嫌がる。

    なにしろ奴らはドロボー連中なのだ、ドロボーに法律も心も何もない。
    相手がどうなろうなどと考えもしていない。

    自分の欲の利益のみにしか興味の無い、そう教えられて育っているのだ、家庭でも代々、そういう素性なのだ。
    いや彼らに本来人が言う家庭というものなどそもそもは彼らの家系図には無い。
    そもそも荒野を放浪して同じ地域での固定住居など持ったことの無い民族。
    よく言われるが、そもそも朝鮮民族と言われている者は本当の朝鮮半島固有の民族などではない。
    何処かわからんところからいつの間にかあの今の朝鮮半島に移民のように勝手に流れ込んできて流れ込んできた百済人などとは全く違う血の他国の民族なのだ。

    百済人と現在朝鮮半島に住み着いている朝鮮族と言われる民族は、過去の歴史に存在したとされる朝鮮民族を、これらと同じ民族のように扱うがあれは実は違う。
    今朝鮮半島で朝鮮族だと言っている民族は、南北両方ともが元はと言えば民族はあれは元からの半島の原住の民族とは全く違う民族なのだ。

    だからもう根っこから嘘をつくとかドロボーなどこれらは一日の普通の食い扶持探しの作業のレベル。

    教え子の生徒から金銭をピンハネしようが、
    体罰での人を殴るなど、
    妬んで陥れをやるなど、
    犯行を隠し隠蔽する工作など、
    奴ら民族にすればまだ普通にごく当たり前の行動だと思ってるはずで、奴らにすればこれがホントに罪になるのか?というレベルに思ってるだろう。
    奴等の本性は、見えている者はまだ軽い方の手法に入るぐらいだ。

    このレベルの犯行はごく普通にやってるふつうの行動。

    さて、今現状サラリーマンで4万円以上の、いや7万円以上の背広、スーツを着ているサラリーマンって、日本国内でいったい何人ぐらいいてるのか。
    極そこら辺の普通のサラリーマンで。

    一つの企業の従業員で、7万円以上のスーツを着ているサラリーマンは、もうほとんどいてないはず。

    だがついこの間まで学校での制服はこの価格で、しかも毎年のように価格はずっと上がりっぱなしで伸びていた。
    過去数十年間に渡って価格が下がったことは証言で聞く限りでは一切ない。

    これだけデフレと言いながらこの学校での制服に関しての価格は下がったことは昭和の50年代以降は一切無く、ずっと毎年度じりじり値上げしてきたのが実態。
    世間ではこれだけ下がっているのに学校だけはキックバックの額を増やしてきたということ。

    バレていないと思い込み、捕まらないという思いからの奴らが欲がまだ重ねて増やしてきたのだ。

    其れは単一ではなくて、ピンハネする人数が年度ごとに次々と複数に微妙に幅も増えていくのだ。
    つまりキックバックする人数が少しづつ少しづつ毎年増えていき価格がそれで値上がりをしていってたのだ。

    キックバックの金額が、渡す人数が増えるごとに複数で金額上昇させてきたのだ。
    まあ言えばこれはくすねられると思い出したあらゆる教師らが、俺も俺もと、あっちこっちから手を差し出してきて奪いだしたのだ。

    官房機密費を陰で新聞社テレビ局関係者に渡していた野中弘務と同じ行為。
    国民の金をよくも平気で人間とは到底思えぬ感情で受け取れたもんだ。
    まったく同じ人種、同じ民族だ。

    今から10年程前に、私が大阪管内の10社ほどの学校関係納入業者メーカーらを警察に提供し、実態の概要を伝えそれを元に7社ほどをちょっとだけ洗い出した。
    時間をおかずすぐに不正事項が出て来出した。
    この延長線上にあの事件で教師が逮捕された事件が有ったがあれは私がやりだしてから追加で出てきた内容。
    それまでにもう実態は警察本部はすでに掴んでいた。
    逮捕するのを何処の教師何処の誰にするかを警察が選んでいただけ。
    日ごろの行動行為が悪質で傲慢に金銭を要求しているあの男を一応逮捕しようとやっただけ。
    まあ言えば警察は、【やるよ警察は!教師、学校はもうキックバックは止めとけよ!、見つけたら今度は容赦しませんよ!】と、あの八尾の体育教師を全国に見せしめで報道させて逮捕した。

    こんなことに突っ込んでくることは絶対にないという自信をこの大阪の教師の朝鮮族は持っていたようだ。

    この警察本部とそれぞれの店舗の存在する所轄ごとの刑事とで捜査をやりだしたとたんに、奴ら怖くなったのだろう、突然に価格が激変した。

    金銭のキックバックでの受け取りというこういう形のものだけではなくて手法を変えて来てるかも。

    でも陰でこの額でもまだ懲りずにこそこそ裏でキックバックをさせていると思えるが。
    金銭に対する奴らの子の限りない貪欲さにはほとほと呆れるばかりなので多分これは絶対にまたどこかでやってることだろう。
    捕まるからでは諦めるようなそんな良識のタマではない民族なので。

    形を変えて、一本釣りでの【秘密の色物接待】とかさ。

    誰かがこういうことをやらないと公務員の犯行犯罪事案は実はなくせないのです。

    此処まで犯罪行為にどっぷり浸っているという実態を、国民は、いや、純朴で人を信じている教師がまさかと思い込んでいる日本の親御さんは、この実態をほぼ気付いていない。
    自分の子供の目の前で学校でそれをバレ無いように粛々と稼ごうと学校が、教師がそれをやっている。

    こんな薄汚い連中が存在します。
    小学校の周りでは町会の役員が、今度は区役所から地域への役員への名目で莫大な補助金をくすねてせしめている。小学校がそこにあるおかげで実はそれの存在だけで実は役所から普通に補助金が配られるのです。

    だから小学校が二つの小学校が統合されて一つが無くなるということが、もう学校が無くなるから統合はダメではないのです。
    金を貰えなくなるから嫌なんです。
    だから、奴らは小学校が無くなるのが嫌ではないんです。
    金がまんまと廻ってこなくなるから嫌なんです。
    その理由が大事で一番嫌なんです。

    子供たちとの交流だとか、地域住民の絆が無くなるだとか奴ら町会役員は世間に向けて大声で反対しているが、実は中身は全く違っていて、小学校がそこに存在することで多くのいろんな名目をつけての地域の町会の役員に莫大な補助金が、小遣いで出てくるのだ。

    小学校が一つ消えれば、そうなればその補助金が小学校が無いので貰える理由が作れなくなるわけです。
    その分消えて無くなるのだ。

    生徒のことなど初めからなんとも思っても居ない、一切思っても居ない。
    ただ自分がそれまでまんまと隠れて手に出来ていた莫大な小遣い補助金を、小学校が無くなることでそれがもらえなくなる恐怖、今まで不労で小遣いを役所から不当にドロボー状況で貰ってた金額が突然に消えてもらえなくされてしまうことが嫌なのだ。

    これを絶対に無くしたくないだけなのだ。

    テレビも新聞も、朝鮮族は、新聞という地域町会、販売所というこの日本での地域でのインフラの之の状況の中に金がついてこなくなりやすい状況になることが嫌なだけなのだ。
    福井新聞など美浜辺りの海岸の砂浜の使用する権利を、何故か新聞社が持っている。
    何で砂浜の海岸線の仕様に当たってこの福井新聞社が金銭を取れる権利を持っているのか意味が解らん。
    大げんかしたことが或る。
    新聞社が県の海岸の砂浜の権利を何でお前らが持ってるのか説明しろ!って要求したら急に黙りこくって一切物も言わずこちらの問いかけに物も言わなくなった。
    皆さんも身浜海岸へ行ったら福井新聞になぜおまえの会社が砂浜でここで家族で遊ぼうと泳ごうと来てるのにここで使用料だと言って料金だと言ってまるで地周りのように集金できるのかを聞いてみてください。
    異常なことになってますよ。

    地域の補助金の動きにくっついて奴らがそこらじゅうで手を広げて金が税金が受け取れる仕組みを作り上げてきている。

    入学生徒、卒業生徒の名簿売りなど学校でふつうにほとんどがそこらじゅうでやっているし学校設置の自動販売機の収入分でのくすねて奪う行為。
    学校の帳簿に自動販売機の存在が記されずに、経理状況に上げていない学校さえ存在したりする。

  10. 仲井 より:

    http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1471656355/l50


    朝日新聞が独自に調査したとか。
    こんな記事が出た。
    でもこんなことは、私はもう三十年ほど前からずっと具体的企業名、学校名、学校に関わる全てのモノの価格の構成図の具体的違法性及び朝鮮民族の欲への限りない異常性、生徒への教育者たるもののその資質への想像を絶するほどの矛盾点、教師による好き放題繰り返してきていたキックバックの実態。

    これらを、新聞社、テレビ局に毎年のようにどれだけ伝えて来ても、こいつら一切これをかかわろうともしなかったんだが、今回どういう風が吹き出したのか、これを奴らが放置できないと気付きだしたのか、そこでではということで入り口部分のほんの触りの部分、こんな調査を朝日新聞が独自にやったみたいだ。

    表で見えている価格のみについて。

    物品、学校行事での価格、これらが世間の常識では考えられないレベルの、何故この価格になって居るのか。
    特別だからという理由を出してくるがその理由がいかにも誤魔化しの理由ばかり。
    例えば学生服の場合には、それぞれ個人が別々なので、胸の裏に服にそれぞれ名前を刺繍で縫い付けないといけないから個人個人別々にするためのその刺繍という特別工程の作業が必要だからこの価格になるだとか、刺繍を入れるからだとか、それが入るからこの価格になるだとか、もう考えられない理屈でそういうべらぼーな価格を押し付けて学生に払わせる。

    何故これが普通にまかり通って来たのか、
    知って居ながら、わかって居ながらそこには触れてこなかった新聞、テレビの罪は、国民からすればこれは非常に大きい。
    子供たちの貧困が問題だ、色々な理由できちんと学校に行けない生徒を助けねばな度と偉そうに言ってる連中が学校の現場でこんなことが行われてるのに知らんぷりでほったらかしてきたs。
    何が子供たちを救えだよ!って。
    日本は子供たちに冷たいだとか言いなfがらこんな目に見えておかしいこんな内容を新聞テレビは解って居て知って居て故意に知らんぷりで通してきた。
    教師の犯行を野放しにしてきた。

    こいつら日頃偉そうに人道でどうのこうのと言いながらこんな犯行をほったらかしてきた。
    一体何してたんだあ?って。
    あれだけ情報を伝えてきただろうが!って。
    ここまで三十年間以上もの間どれだけ学生から違法に搾取を繰り返してきたのか!って。
    年度ごとでそこそこの学校で有れば毎年数千万円が教師にキックバックされて食い物にされている。
    被害者は親御さんであり、学生であり、被害は寄付金であり、学校へ渡される公的補助金にまで及ぶ。

    まあこれは、現状日本国民が毎日口にしているあの日本産の【米】についても、搾取と違法性は全く同じ構図なんだが。

    これの犯行も、実はその犯行の意味合いとか手法が、やり方は同じなんだが。

トップへ戻る