本日(12日)の(都構想)法定協議会で工程表案報告 新住所案は8月に公表

(毎日新聞より引用)
大阪都構想:新住所案を8月に公表 12日に工程表案報告

 大阪市を廃止し、五つの特別区に再編する大阪都構想について、大阪府市大都市局が特別区移行までの工程表案をまとめた。5月に実施予定の住民投票で賛成が上回った場合、新住所名の素案を今年8月ごろに公表し、住民の意見を聞いた上で、来年8月ごろに市長が決定する。12日の法定協議会で報告する。

 都構想の移行時期は協定書(設計図)で2017年4月とされている。新住所名の素案公表後の1カ月間、住民からアンケートなどで意見を募集。現在の24行政区が地元で調整し、市議会での議論を踏まえて来年8月ごろに決定する。

 新住所名は▽北▽南▽東▽中央▽湾岸??の特別区の名称の後に、現在の行政区名、現在の町名の順を基本とする。原則として行政区名は残すが、「住之江区住之江」など行政区名と町名がかぶっている場合は省略するなど例外も設ける。

 府や特別区、一部事務組合の組織や定数は16年11月ごろまでに決める。特別区の庁舎は現在の市役所や区役所庁舎を利用するが、東、南、中央の3特別区は特別区移行後、おおむね5年後までに庁舎を新設する。規模や場所は特別区長と区議会が決める。

 府と特別区の財源配分は事務分担に応じた割合とし、知事と市長が割合を決定、17年2月ごろまでに議会に報告する。(引用終わり)

今日の法定協議会(17:00~)
「概要」
総務大臣の回答及び意見
特別区設置協定書及び要旨の知事市長への送付
(報告)大阪における新たな大都市制度 準備期間中の工程表

ネット中継
http://ustre.am/TYCp(大阪府・大阪市特別区設置協議会・Ustream)

関連
2/11テレビ討論「大阪都構想SP」橋下市長vs自民・柳本市議
1/7橋下市長ツイッター2「自民・西成区選出柳本議員が間違ったことを言っています。『西成の名前はなくならない』と説明しているようだ・・・」

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る