【必見】柳本卓治参院議員(柳本市議のおじ)共産党系の集会で「国会で大阪都になる法律なんかできる訳がない。断固反対する。」

自民党本部は見て見ぬふりでしょうか?
これって処分ものではないですか?

柳本卓治氏、冒頭挨拶・・・
「共産党の代表質問は必ず聴いている」

共産党も同様・・・
この方、「新憲法制定議員同盟」の事務局長ですよ!
「護憲改憲」超えた議論を 柳本卓治・参院憲法審会長(産経新聞)
改憲派の中心人物を、なんと万雷の拍手で出迎え・・・

共産党、普段は耳障りの良いことばかり言っていても、理念信念よりも自己保身・・・
チョットでも政治に興味があれば、正体は知ってますよね・・・(^_^;)

「大阪都にする国会の決議には反対する」
「国会で大阪都になる法律なんかできる訳がない。断固反対する。」

言い切りました・・・(皆さんこの動画コピーしておいて下さい)

チャンと有限実行するか、見ものですね!

こんなおかしな事が起きているのに、報道したメディアは日刊ゲンダイだけ・・・
「都構想反対で共産党とタッグ」 自民大阪の本音とふがいなさ

この住民投票で、反対派とメディアは正体(ホンネ)をさらけ出してますね。
初めて知る人もいるでしょうか?
多くの方が刮目してくれたらいいんですが・・・

関連
何故か、「都構想成立」→「憲法改正だ」と、報じ始めたメディア
大阪都構想【大阪市議会の不都合な真実】(辛坊治郎 ズーム!そこまで言うか)
橋下市長ツイッター「反対派は表(公開討論)では言えないデマを、ビラなどで配りまくっている。」

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 椿 より:

    [太字]>公開討論では言えない「[色:0000FF]デマ[/色]」をビラ等で配りまくってる?

    自民党や共産党って、どこまで【[色:0000FF]姑息で狡猾[/色]】なのか?!
    開いた口が塞がりませんって…。

    [色:FF0000]大阪都構想[/色]の選挙運動で、
    これだけの【[色:0000FF]卑怯かつ卑劣な行動[/色]】は、
    日本の歴史に“[色:0000FF]深い汚点[/色]”を残すだろうし、

    今後選挙があるごとに、
    自民や共産の両政党は
    【[色:FF0000]大きな禍根[/色]】を残すこと間違いありません。

    [下線]なんだか自民党や共産党って、
    面子の為に、面子をぶち壊してでも
    「[色:0000FF]嘘吐きまくっているシナ・朝鮮人[/色]」に
    凄く似ていると思うのは、私だけでしょうか[/下線]?[/太字]

  2. 仲井 より:

    国会議員の柳本が、共産党の集会でこんなことを発言しているその裏で、
    大阪の自民党府連幹部議員が私との電話に明言して曰く、

    【あの能無しの平松を今後自民党が推すということは、まあまず無いわ!】って、発言してきた。

    平松も腹の中の欲が前に出て、それをそれまで欲だけでつながっていたその連れ同士が、ここにきて欲の塊のような連中らにも利用されるだけ利用されて、平松の持つ欲を、欲持つ連れの連中に見透かされ愛想をつかされて、中身の事実は、自民党に利用されただけで終わったようだ。
    さて、ここで、この間の参議院総選挙での、私の身に直接実際に起きてあった自民党現柳本国会議員周辺に関するとんでもない犯罪事案の内容をちょっと披露したい!
    この間の参議院総選挙の当日の日曜の朝9時半ごろ、私の自宅に於いてそれは起きた。
    一本の電話がかかり、私が出ると、昔からの知り合いの医師からであった。
    【今自民党の柳本の後援会の人が家に来ていて、ちょっと話があると言っている、聞いてみてよ!と言われて、
    医師から替ったその男性が電話に出てきた。

    【選挙の依頼なんやけど、先生から今ちょっと聞いたんだけど、銀行の融資などで少し考えているらしいが、柳本に投票してくれたら我々で銀行に融資の口利きをするけど、そういうことならいつでも言ってほしい。大丈夫ですから。今日が最終日で、まだ今の時間からであれば間に合うのであなたのご家族親族、知り合いの人にも柳本にって是非連絡してほしい、銀行の融資なら大丈夫ですよ、我々が銀行に言うからそっちは行けますので】と、いきなり私にぶしつけに失礼極まりないことを告げて言ってきた。
    【私】、
    【どういうつもりなん?まあ~失礼な連中やなあ、融資の口利き?あんたどういうことやねん、ふざけるな!知人の先生やったからあんたに電話替ったけど、えいかげんにしいや!自分の名前も言わずにいきなり柳本に投票をってえ?どこの誰やねん!何をやってるのかわかってやってるのんかあ?警察に捕まる事案やでえ!それと、私に第一失礼やろうが!何が銀行融資の口利きやねん!お前さんら選挙活動でそんなことまでやってんのか!それ犯罪やと分ってやってるよな!、確信犯やで!金など要らんわ!】って告げたら、
    【先生と変わります】ってその男は私との会話の電話機から離れた。

    電話を切ってからすぐに府と市両方、及び区役所の選挙管理委員会と大阪府警本部捜査二課に連絡して、伝えたら、
    【録音してないか?】って刑事からいきなり聞かれたが、実は突然の思いもかけぬ電話だったのでそんな余裕はなく、うかつにも私も腹が立ってそこまで気が回らなかったと伝えたら、
    【録音されてたらそれは逮捕案件やな!惜しいなあ】って言われた。
    こんなことがあの今から少し前のこの間の参議院総選挙の投票日の当日の朝に起こった。
    こんな柳本が当選した。日本にとっても、国民にとっても、大阪にとっても、もう悲劇というしかない状況。

    こんなやつらが国政の現場にしかも情けないことに大阪の代表として行くことにもうあきれ果ててしまう。
    これが今までの大阪の議員という立場の者の本性、実態だ。
    カネと欲と利権と既得権益の団子状況で、国民市民とはかけ離れたところで裏でこの一部の者が税金を食い物にする実態の象徴のような内容、こういうことは起きているだろうとは思ってはいたが、実際に自分の身に直接電話で連絡が来るとは。
    大阪は、大阪の議員というのは、代々こういう連中が繋ぎ繋ぎ利権を引き継ぎ、ここまで代々腐り果てているのだ。

    私に連絡をしてきた不法行為を解ったうえで選挙運動をやっていたこの柳本の講演会の者だという連中、まだ逮捕はされていなくて、逃げ延びているのが実態。
    当選したこの男はしゃあしゃあとこんな集会でいかにも市民国民のためという思いをにおわせるペテン丸出しの発言、
    日本国民の皆さんは、日本国内にはまだまだこういうとんでもない連中が国会に選出されて国会で現場に存在し、しかも地元に帰れば、馬鹿の一つ覚えのように何がそうなのかわからんが【先生】と呼ばれ、もう日本もこんな奴らを国会に送るという民度の無さ、良識を微塵も感じさせない、ましてや国民のためなど全く考えていない、ただ一つ、欲だけが生命の価値よりも勝るというとんでもない輩が存在する。

    まあこれを見ていると、自民党も共産党も、これを支持する連中も、地平線から消えていく寸前の一瞬を見ているような、終わりを告げている自民党本体の本性のこの世からの終わりを告げているかのような状況。
    人間社会をなめた議員は、この、行政、政治の場から一日も早く叩き出すべきだ。

  3. 京都の住人 より:

    仲井さんのコメントを読ませてもらっても「そうなんや~」としか思わないのは私だけでしょうか。中曽根先生の秘書経験者で一本筋は通っているお方なのでしょうけど、大阪市とのずぶずぶの関係に脚を摂られ、身も心も抜け出せないでもがいているとしか考えられませんね。神道何とかの会にもお顔をお出しになられているそうですが、共産さんと一緒に仲良くカメラにおさまっていても問題ないのでしょうかね。参議院の先生なんですか?京都にも同じこと言ってる先生いますよ(笑)よ~く似てますやっぱり(笑)

  4. 仲井 より:

    日本の政治家のここまでの歴史に於いて、過去を見ていると、
    政治家が国会なり日本の政治で力を持つということには、複数のタイプに分かれ、国民が見てこれはいただけないなあという例が、それぞれが生き残るための違った手法での特色のある要素が存在する。

    戴けない者のうちで、
    或る者は、莫大な資金力での、自分の周辺に存在する派閥と言われる組織を構成してそれを牛耳り、所謂言うことを聞く身内議員、及び反対派議員も含めて、その資金力に集まってくるそれら多くの議員を飼い慣らして多数を束ね形成し、それを国政での力と思い込んで、自力で集めた資金力による自分の思う政治を行おうとする者、

    又はもう一つある。
    自分自身にはそんな資金力もなく、誰かほかの力、資金力を持つものを頼るとか、政界業界でつながっている者に頼ることで欲と権力のドロドロの中をうまくくぐりながら頼る相手をくすぐりながら生き延びようと試みる者、
    これらいろいろなタイプがある。
    中でも中曽根さんという政治家は、国会政界で力を持つ議員にひたすら近いところに寄り添い、自分が常にそれらの近くに存在していることで自分の力を周辺に見せ、だが気持ちでは政界を牛耳るものに頼り、結果それが功を奏しそこから日本の政界で最後は内閣総理大臣にまで上り詰めた。
    行政的には能力は高かったかもだが、日本の国内では国民の間では、日和見で自分の力を他人の力を傍に置くことで都合よく利用し、権力を自分の手に得るためには敵にも手をすり合してでも力のある者に顔色だけを見てすり寄るという姿勢を貫いた政治家でもある。
    彼が持論で偉そうにものを言いだした時期は、自分が権力を得るためにそれまで頼りまくっていた人物政治家らが、逮捕されたり、国会から消えたり、失脚したり、政界からその存在が居なくなってからだ。
    そこからは、総理経験者という肩書が付き、発言が特に重い状況にされてマスコミらが国民に伝えてきた。
    田中角栄、金丸、竹下、これらが政界からいなくなった時期から突然にマスコミがこの中曽根という人物を持ち上げだした。

    人呼んで典型的な「風見鶏」と、権力欲のとんでもないほどの執着意識に高い男で、本心では忌み嫌っていながらそれを隠して自分に都合がよければ何事もさておいて人に媚び諂ってでも総理になりたいという本性、彼に対してそれまであれほど都合いい人物はいない、本性を隠した見え見えの演技が平気で出来る、芝居が上手いなどといった批判中傷を繰り返してきていたマスメディアが、それまでいてた重鎮の大物が政界から姿を消して居なくなった途端に、彼に対しての対応が突然に豹変した。
    これと同じむじながこれが日本のマスメディアの本性実態なのだ。
    欲とともに、空威張りでもいい、偉そうにできる立場を何があっても掴みたい維持したいという下劣で品格の無い下種の極みの気性本性だ。
    日本人が本質的に一番嫌う嫌がるタイプだ。

    その者の秘書を務めていた人物がこの件の自民党参議院議員の柳本であれば、それであれば、私的にはその意味が非常によくわかる。
    彼がなぜ中曽根のもとに馳せ参じて存在していたかが非常によくわかるし納得できる。
    共産党の集会でああいう発言を出せるその本性がやっぱりるいは類を呼ぶということの典型のあかしだ。

    まあ同類ではない点といえば、
    中曽根さんという人物には行政能力が非常にあったが柳本にはカスのようなすっからかんのただ欲だけが脳内に充満しているだけの男に見える。
    頭の能力のレベルは、二人を比べれば、柳本のドブ池と、中曽根の南天が赤い実をつけてそれが虫が嫌うというまさにその花と言うぐらいほど、中曽根さんとは柳本は違いすぎるが。

  5. 水戦ルーフェ より:

    大阪都構想ダイナマイト節

    一、「訪ね来てみりゃ 浪速(なにわ)の市(いち)に、
       今じゃ ペンペン草が咲く、
       大阪民論(おおさかみんろん)一致(いっち)して、大阪都 起こせ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    二、「働きなくても 給料はもらうて
       これじゃ亡ぶぞ ギリシャ国
       大阪府市 合体して、公務員半減
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    三、「既得権益(きとくけんえき) 利権(りけん)で手握る
       腐(クサ)れ府市議(ふしぎ)の 自公民(じこうみん)
       大阪市民 団結して 大阪都を作れ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    四、「逃げた 逃げたヨ 腰抜けチョビひげ
      マッチ・ポンプの火が消えぬ
      大阪あげて 京都の 害虫駆除だ
      もしもできなきゃ  ダイナマイト ドン」

    五、「じさま、ばばさま 孫子(まごこ)の事をば、
       思いやるなら、ちと辛抱
       無駄使い福祉の財源ないぞ。
       それが、わからなきゃ ダイナマイト ドン」

    六、「アベさん スガさん 維新の味方だ
       敵は  西成(にしなり)  柳(やなぎ)の根本(もと) 
       政党(せいとう)、会派(かいは)は、関係ないぞ
       組織票(そしきひょう)なんて  ダイナマイト ドン」

    七、 「応援しよかい 勝手連(かてれん)のみなさま
        橋下、松井の都構想
        命懸けだよ 男(おとこ)の花だ
        もしも成らなきゃ ダイナマイト ドン」 

    これは大阪都構想ダイナマイト節という 大阪維新を応援する啓蒙歌でございます。これから、今月17日 の住民投票に向けてはやらせる予定です。歌詞に推敲を繰り返したので、今回のものでリヴィジョン4(四訂版)となります。

    都構想応援の勝手連のみなさま、ぜひ拡散してくださいませ

    曲は、古きよき日本の、下のものを流用します。

    大阪都構想ダイナマイト節

    一、「訪ね来てみりゃ 浪速(なにわ)の市(いち)に、
       今じゃ ペンペン草が咲く、
       大阪民論(おおさかみんろん)一致(いっち)して、大阪都 起こせ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    二、「働きなくても 給料はもらうて
       これじゃ亡ぶぞ ギリシャ国
       大阪府市 合体して、公務員半減
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    三、「既得権益(きとくけんえき) 利権(りけん)で手握る
       腐(クサ)れ府市議(ふしぎ)の 自公民(じこうみん)
       大阪市民 団結して 大阪都を作れ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    四、「逃げた 逃げたヨ 腰抜けチョビひげ
      マッチ・ポンプの火が消えぬ
      大阪あげて 京都の 害虫駆除だ
      もしもできなきゃ  ダイナマイト ドン」

    五、「じさま、ばばさま 孫子(まごこ)の事をば、
       思いやるなら、ちと辛抱
       無駄使い福祉の財源ないぞ。
       それが、わからなきゃ ダイナマイト ドン」

    六、「アベさん スガさん 維新の味方だ
       敵は  西成(にしなり)  柳(やなぎ)の根本(もと) 
       政党(せいとう)、会派(かいは)は、関係ないぞ
       組織票(そしきひょう)なんて  ダイナマイト ドン」

    七、 「応援しよかい 勝手連(かてれん)のみなさま
        橋下、松井の都構想
        命懸けだよ 男(おとこ)の花だ
        もしも成らなきゃ ダイナマイト ドン」 

    これは大阪都構想ダイナマイト節という 大阪維新を応援する啓蒙歌でございます。これから、今月17日 の住民投票に向けてはやらせる予定です。歌詞に推敲を繰り返したので、今回のものでリヴィジョン4(四訂版)となります。

    都構想応援の勝手連のみなさま、ぜひ拡散してくださいませ

    曲は、古きよき日本の、下のものを流用します。
    大阪都構想ダイナマイト節

    一、「訪ね来てみりゃ 浪速(なにわ)の市(いち)に、
       今じゃ ペンペン草が咲く、
       大阪民論(おおさかみんろん)一致(いっち)して、大阪都 起こせ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    二、「働きなくても 給料はもらうて
       これじゃ亡ぶぞ ギリシャ国
       大阪府市 合体して、公務員半減
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    三、「既得権益(きとくけんえき) 利権(りけん)で手握る
       腐(クサ)れ府市議(ふしぎ)の 自公民(じこうみん)
       大阪市民 団結して 大阪都を作れ
       もしも成らなきゃ  ダイナマイト ドン」

    四、「逃げた 逃げたヨ 腰抜けチョビひげ
      マッチ・ポンプの火が消えぬ
      大阪あげて 京都の 害虫駆除だ
      もしもできなきゃ  ダイナマイト ドン」

    五、「じさま、ばばさま 孫子(まごこ)の事をば、
       思いやるなら、ちと辛抱
       無駄使い福祉の財源ないぞ。
       それが、わからなきゃ ダイナマイト ドン」

    六、「アベさん スガさん 維新の味方だ
       敵は  西成(にしなり)  柳(やなぎ)の根本(もと) 
       政党(せいとう)、会派(かいは)は、関係ないぞ
       組織票(そしきひょう)なんて  ダイナマイト ドン」

    七、 「応援しよかい 勝手連(かてれん)のみなさま
        橋下、松井の都構想
        命懸けだよ 男(おとこ)の花だ
        もしも成らなきゃ ダイナマイト ドン」 

    これは大阪都構想ダイナマイト節という 大阪維新を応援する啓蒙歌でございます。これから、今月17日 の住民投票に向けてはやらせる予定です。歌詞に推敲を繰り返したので、今回のものでリヴィジョン4(四訂版)となります。

    都構想応援の勝手連のみなさま、ぜひ拡散してくださいませ

    曲は、古きよき日本の、下のものを流用します。リンクが貼れないようなので下記のアタマにhを追加してyou tubeを開いてください。

    ttps://www.youtube.com/watch?v=AmegfQjtB8k

  6. 先憂市民 より:

    水戦ルーフェさん

    自由民権運動のダイナマイト節。
    https://youtu.be/AmegfQjtB8k
    いいですね!

    不勉強で知りませんでした(汗)

    大阪都構想ダイナマイト節
    最高です。ありがとうございます。

    柿沢未途政調会長が自由民権運動については、よくツイートしてますね。

    奇しくも今日は憲法記念日。
    「棚ぼた民主主義」と言われ続けて、久しい今の日本。

    この都「抗争」が、自ずから生み出した「真の民主主義」に変わるきっかけになるかもしれないですね!

  7. 名無し より:

    この動画は保存しておいて、もし都構想が成立したら反対するかどうか必ず確認しましょう

トップへ戻る