【橋下徹 講演会】鯖江市 8/4(日)14:00「鯖江市文化センター」(2500円)

記事をシェアして頂けると嬉しいです

福井県 鯖江市
講演会の開催のお知らせです!


(出典:橋下徹氏講演会案内 | 鯖江YEG)

日時

2019年8月4日(日)
(13:00 開場) 開演:14:00 ~

会場

鯖江市文化センター
(鯖江市東鯖江3丁目7-1) 鯖江駅より徒歩10分

鯖江市文化センター 交通案内

料金

2,500円(全席自由席)

[チケット発売所]

鯖江商工会議所
0778-51-2800

【営業時間】平日8:30~17:00
【定休日】 土曜日・日曜日

ニシザワ紙文具
0778-51-2430

【営業時間】平日9:00~20:00 土・日10:00~19:00
【店休日】 年中無休

田中眼鏡
0778-51-4742

鯖江を愛するメガネを愛するメガネの伝道師の店。田中眼鏡のホームページです。
【営業時間】平日9:00~19:00 土・日9:00~18:00
【店休日】 水曜日・第3・5日曜日

釜めし専門店 釜蔵
0778-52-2846

北陸福井の釜めしの専門店です。旬の食材を使った当店だけのオリジナル釜めしをお楽しみ下さい。また歓送迎会、御法要など各種ご宴会にもご利用ください。サンドーム福井でのイベントの後にも人気です。またご旅行の昼食などでもご利用ください。

【営業時間】11:00~21:30 月~金曜日 14:00~17:00まで準備時間
【店休日】 木曜日

鯖江菓子工房 Yamahatsu
0778-51-1162

鯖江市にあるケーキ屋yamahatsu
【営業時間】9:00~20:00
【店休日】  火曜日

Flower&Plants 花ひろ
0778-52-4187

福井県鯖江市のフラワーショップ。Life with Flowers~花と緑の潤いある生活~をご提案。花束・フラワーアレンジメント・お祝スタンド・プリザーブドやドライフラワー、結婚式(ウェディング)装花・ブーケ・髪飾りなど、経験豊かなスタッフがオーダーメイドでお作りします。手作りギフト講習承ります。胡蝶蘭・観葉・花鉢・人...
【営業時間】9:00~19:00
【店休日】 年中無休(正月3日間休)


お近くにお住いの方は、是非この機会に参加してはいかがでしょうか?


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!
販売商品一覧
http://amzn.to/2AgXBaM

コメント

  1. 仲井 より:

    北朝鮮の日本国内での違法行為の証拠となる内容は、初めのタイミングは、大阪では見つけて居なくて、実は福井県鯖江の現場で見つけた。
    その後大阪・三重・東京・千葉・横浜・名古屋・鳥取・兵庫・岡山・四国、何処に行っても、皆この内容が全く同じで、北朝鮮は、ああどの店舗も皆が実はこうやって日本から財産を不法略奪しているんだと、この日本のメーカーが製造した機器によって不法操作でやって営業をやっているんだと気づいた。
    何処でもこれが分かったのでそこから警察関連へと全国展開で私はやりだした。

    ここからかなり経過してから、後になってこの産業で、業界の全盛期は日本から1兆円ほどの資金が北朝鮮へ日本から渡っているという時期も話に出て居たが。
    テレビも新聞もこの産業におんぶにだっこで資金受け取りの永年相当の恩恵を受けていただろう。
    或る眼鏡メーカーに用事があって、大阪から8号線、そして琵琶湖南岸の湖畔地帯を、161号線を、大阪からここまで260キロほどの距離を走って鯖江に行き、そこで武生に回ったときに私が気づくきっかけにぶつかってそれが起こった。

    何とはなしに時間の合間に立ち寄った現場で、突然閃いて、現場でよくよく見ると、決定的違法行為の証拠がそこで見つかった。
    私にとっては非常に印象に残っているそんなこともあった街が福井県鯖江である。

    鯖江から金沢、石川に抜ける道は非常に爽やかで周りが吹っ切れたような見通しが良くて一本道の国道になっていて、道路整備も周りをきれいに環境を整えていていい街である。
    新鮮で取れたての魚料理も安価でおいしいし、京都方面から国道161号線で行き、福井側の8号線との交差して交わるところから少し鯖江側に国道を下ったところには、新鮮魚介類豊富ないいお食事処もある。
    まあ当時なので今あるかどうかはわからないが。
    二十年ほど前だったので。
    まだ野中広務が国会議員で力を持っていた時代だからもう少し前だったかも。
    その後鯖江には、子供がまだ学生だった頃まで家族で石川の温泉に行くのにこの国道からここを通ってよく行っていたので、まだそんなには年数がならないかも。

トップへ戻る