橋下市長とMBS奥田記者大バトル「無責任な放送ばっかりして、大阪をダメにしたのはMBSちちんぷいぷいだ!」

いつも噛みつくMBS奥田記者。
今日は、バトルになってしまいました・・・(^_^;)

結局、何も決まらなかった大阪会議代表者会議後の3首長会見・・・
9:22辺りからですが、
竹山市長のトボケぶりも含めて、是非通してご覧下さい。


(公式に差し替えました)

その奥田氏が解説した今日のボイス

※残念ながら動画は削除されました・・・

(大阪会議)無責任に欠席した竹山市長。応援する落語家が殊更声を荒らげ、何故か橋下市長を批判。

橋下市長「MBSのちちんぷいぷいの頭の悪さは群を抜いている。7月24日の放送もひどかった。」7/25のツイート(ちちんぷいぷい動画有)

関連
橋下市長「自民党・民主党・共産党が組んで柳本候補を応援し、『まっとうな市政』を取り戻すという。彼らがこれまでまっとうな市政をやっていたのか?」9/27のツイート

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    [太字]これ↓オモシロイです。[絵文字:v-433]
    [絵文字:v-430]
    >橋下徹激怒!ブチギレ!
    >共産党女性議員フルボッコ!
    >完全論破され失笑が漏れている模様…。

    http://ken-ch.vqpv.biz/no/5487.html

    『[色:FF0000]赤旗で小銭稼ぎ[/色]』を暴露されて焦りまくる
    【[下線]狡猾な赤女議員[/下線]】の屁理屈に、

    国民も“[色:FF0000]怒髪天[/色]”を突きますよね?笑。[/太字]

  2. こう より:

    いつもよくわからないポイントに噛み付きますね、この人。
    メディアもそろそろ考えないと、痛い目見ると思うんですが。
    今は市長という立場なので、橋下さんの方が権力を持っています。だからある程度、抑えている部分もあると思います。行き過ぎると、圧力だ、言論弾圧だと言われてしまいますからね。
    これが私人となれば、メディアの方が権力者になるわけで、容赦なく攻撃できることになります。その時、メディアは耐えられるのか、見物ですね。

  3. 匿名 より:

    久しぶりに面白いもの見ました。このまますべて流した方がなぜ大阪会議が進まないのか視聴者にわかってもらえると思います。そろそろメディアも偏向報道やめた方が視聴者に見放されなくてすむと思うんですけどね。

    この録画みて長谷川さんの番組リアル見ようと思いました。反対に反橋下さんの浦川アナのキャスト橋下サンが邪魔してると放送したみたいです。

  4. いい加減にしなさい より:

    ぷいぷいって確か橋下さんが知事になった頃は橋下さん押しって感じやったと思うんですけどね…

    やっぱり毎日新聞の堂島地下センターの天下りをつつかれたのがやばかったんかな?
    大阪市が無くなれば、もちろん外郭団体なんかも抜本的に見直さないといけないし、大事な大事な天下り先が無くなってしまうかもしれないとなると、たとえ偏向報道といわれても、守ろうとしているのかも。

    報道のプライドより自分たちの利益を優先するっていうことでしょうか…

    「俺、平松嫌いやねん」と言っていた人が懐かしいです。

  5. 匿名 より:

    新聞の見出し大阪をだめにしたのは、MBSちちんぷいぷいだ 面白いのに。Voiceも珍しくきちんと放送してましたね。中野さんは、大阪会議が進まないから都構想なのに。

    すまたん辛坊さんは、どう放送するか聞きたかったけど、お休みで、偏向報道の高岡さんだわ。残念((T_T))ニュースにもならない。

  6. ゼータ より:

    >私人となれば、メディアの方が権力者になるわけで、
    >容赦なく攻撃できることになります。その時、
    >メディアは耐えられるのか、見物ですね

    ええ。私人になれば徹底的に反撃できます。
    その時は桂南光、堀ちえみ、ロザン宇治原なども
    徹底的に叩いて欲しいですね。
    毎日放送、朝日、関テレ、よみうりは橋下さんを
    つぶそうと攻撃してる訳ですから、こちらも
    捏造偏向マスコミを徹底的に攻撃して潰しましょう。

  7. 匿名 より:

    角さ~ん NHKなんかに出てないで、毎日放送がだめなら

    テレビ大阪で暴れてもらえませんかね?

    (もちろん公平、公正、中立で)

  8.   より:

    奥田が言ってる『相手の言うとおりにしたら批判できるやん』ってことだろ?
    頭沸いてるな。大阪のことを何も考えていない。物事の決定プロセスも分かっていない。
    いくら批判したってMBSちちんぷいぷいは報道しないくせにどの口でほざいてる。

  9. 匿名 より:

    >その時は桂南光、堀ちえみ、ロザン宇治原なども
    >徹底的に叩いて欲しいですね。

    番組全てを見たわけではないけど。

    南光さんはMBSが編集したVTR、または他局の偏向報道を素直に受け取り素直にコメントした。
    その結果我々のようにネットから編集前の情報を見て事実を知っている人たちから相当バッシング(たぶんネット上で)を受けた。
    そのことに逆上してまた過激なコメントを繰り返す。

    堀ちえみさんもほぼ南光さんと同様の道筋をたどり、反橋下風のコメントをせざるを得ない状況になったと思われる。

    ロザン宇治原さんは、ぷいぷいの逆風の中ぎりぎり立ち止まって公平に評価しようとしているのが見えた。

    (見逃したシーンでは上記の感想が当てはまらない事がありうるのを前提で)

    問題はこの人達をバッシングしても何も始まらないという事です。
    (人によっては個人的なストレス発散になるんでしょうが・・・)

    この方達に接触できる方がいたら、真実を伝えてもらいたいのです。
    ネットを見れば編集なしで事実を知ることが出来ます。
    一方の見方を押し付ければ、逆にへそを曲げるかもしれないのでそこは注意が必要ですが、編集前の真実を知れば彼らの考えも180度変わると思うのです。

    我々は敵を作るのではなく、味方を増やさなければいけないのです。
    もうすぐ選挙です、枚方市民は頑張りました、東大阪市民も頑張りました。
    次は我々です、がんばりましょう。

    (ゼロハリバートンの方が当選したのには驚いた、私はこの方に投票する人がいる事に驚きましたが、実は選挙に行かなかった人の方が罪深いと思います。)

  10. 京都の住人 より:

    前にも言いましたが、ちちんはお笑い番組ですから、奥田さんを出し続けているんでしょう(松井さんにもうけていた)。でも、これが全国ネット番組となれば、構成企画も偏向一辺倒には出来ないので、奥田氏、石田氏は外されるか台本読み一辺倒に成らざるを得ないでしょう。毎日放送に守られているから対抗意識を前面に頑張っています。だからなんかあったら守ってね。奥田氏から最後に本音が出ました「私はサラリーマンですから」(笑)

  11. 仲井 より:

    間もなく行われる大阪ダブル選挙、
    これを思うとき、また都構想時にやったあの嘘八百並べたあの内容を自民民主共産公明、この各党は、また揃って嘘で固めた同じことをやるだろう。

    奴らは嘘しか知らない連中の集まりだから、奴らが出来ることは手法は、とにかく嘘で騙すことしか方法を知らない連中。

    そこで私の提案だが、こういうことをテレビ局にやらせるということをすればこういう今までの大阪で行われてきたような嘘八百が通用しなくなる、語句自立した投票の選挙に、国民市民府民が、自分で考えて自らでそれを自覚できる手段が多少とも生まれるのではないのかと。
    今度のダブル選挙時に是非やって貰いたいことがある。

    ダブル選挙の工事が行われてから投票当日までの選挙運動中に各家庭や折り込みで配られるチラシの類い、これの、各党から個別ごとで発行されて各家庭に個別に全住宅地に配布されているすべてのチラシをとにかくテレビ局がすべて夕方のニュース番組で、読売TEN、関テレワンダー、朝日キャスト、毎日、ちちんぷいぷい、VOICE、これらで、各党が出して住宅個々に配ったチラシのすべてを、包み隠さずすべてのものを、それをテレビですべて報道でそのチラシ本体の現物の原本をそのまま画面のボード上に、パネルに全党全部を張り付けて公開で出させるという方法。

    これをやり、今回の選挙でこの党はこういうチラシを家庭向けに配っていますということをテレビを見ている人すべてにそれを公開で見せるということをやらせる。
    報道の決まりどうのこうので、どこかの党の”ひいき”どうのこうのと言う偏ったどうのこうのと言う内容にはかからないように、全ての党の配ったチラシのすべてを同時に全部の党の全党の撒いたチラシのすべてを、しかもテレビ局がまとめた文言などでの表示ではなくて、そのまさに配って撒いたその本物の実物を、原本を、テレビ画面でそれをすべて国民市民府民に見せるということをやらせる。

    これをやれば各党も、おかしないい加減な嘘八百でだましの内容のものは出しにくくなる。そうすればある程度政策でも行政でも有権者にごくまともな内容で判断をさせることになる。
    今までは裏でこそっと嘘八百を配って相手を陥れる騙すこれにだけ集中していた党などは配るチラシに書く政治の方針の文言が、国民にわかる内容でのものが書けなくなってくる。

    誹謗中傷でだけだましてやろうと今まではそれも陰でやっていたので通用したかもだがテレビですべてが公開されて出されるとなればこいつらもなかなかむつかしくなり言葉を選ぶことになるだろう。

    それこそ有権者に対しての礼儀であり、議員と言う立場、行政に関わる者の立場として公僕としての当り前の責任ある行動だと思う。

    今日読売テレビと朝日テレビとNHKの個々に一応このことを伝えておいた。
    【今度の大阪ダブル選挙で、これをやれ!】って。

    出回るチラシについてすべて取り寄せそれをテレビ局はすべて番組の中でこの党は今こういうチラシを各家庭に配っていますと言うようにすべての党から出されたチラシを同時に全ての党を一緒に画面でチラシの原本をすべての党の者を同時に一緒に並べてボードに張り付けてテレビ報道で公開せよ!って。
    これをテレビ局は、やれ!って。

    橋下さんにも、次の定例会見で、今回のダブル選挙でも多分いかがわしいチラシが配られる恐れがあるから、そういうものは国民に対して正常な選挙行為を妨害するものだということも含めて、正常な選挙が行われるためにも今回のダブル選挙に向けて各党が発行して出して各家庭に配っているチラシは、そのすべてを、テレビで公開しますと宣言させて、それで選挙をやりましょうとそうしたいと。

    それをテレビ局や新聞社にやれ!と要求してほしい。

    これをやれば嘘八百をチラシには書きにくくなるし誹謗中傷も与ぼ度のことが無い限りなかなか書きずらくなる。
    そうすれば政策論と行政論、大阪をどうした移動の河野と言う本来の選挙における戦いの構図がはっきりする。

    今までは本来のことはそっちのけで嘘八百だけをまき散らしのいかがわしき選挙しか行われていないこの大阪で、今度こそ本当の政策論、政治信条、国家論、地方行政、都構想、これらを彼ら立候補者に語らせ、それを普通に判断として選挙をするという本来の姿に戻すべきだ。

    各党が出したチラシはすべてが漏れなくテレビで公開されるとなれば、
    いかがわしき党は、これからチラシで配るときにチラシの文言に困ることだろう。
    奴らはそもそもやることの内容などほぼ持ち合わせてなど無いんだから、ただ選挙で今まで騙していかにもやるフリだけで選挙に臨み、騙し満載で当選し長年来ていただけだから。
    だから本当の行政でやれることのそれに書き込む内容が無いという状況になり奴らは非常に困るだろう。

    そもそも何もやるつもりなど無いんだから。
    当然やれる内容をチラシになど書けるものは何も持っていないのだから。
    各党が選挙期間中に出した誹謗中傷のチラシも含め、すべてを日々チラシの原本をすべて公開でテレビで見せるということになれば、日本の選挙運動、活動は、今までと物凄く変わることだろう。
    いい加減なチラシが配れなくなる。

    テレビで公開などされたら恥ずかしくて表に出ていけないほどのとんでもないほどの嘘八百のチラシを配ってきた連中だから、全国放送で公開されるとなればそれが出来にくくなる。
    其れでもやる奴はいてるだろうが、それこそ自らで自らの党の先行きを潰してしまう自滅行為になるだろう。

    これを維新は全国でぜひともやってほしい。
    維新が出すチラシには今まで見ているがそんなおかしなものは今まで一度も見たことが無い。
    自信をもって正々堂々と、この各党が出すチラシを全党公開させて【テレビニュース番組の中でそれを公開させろ】って要求してほしいものだ。

  12. 匿名 より:

    SEALDsも奥田、MBSも奥田。権力に反抗大好き人種。

  13. 匿名 より:

    ぷいぷいみたいなバラエティだけどお茶の間にわかりやすく政治
    伝えますよみたいなスタンスで偏向報道するのが1番卑怯だわ
    いざとなったら逃げるからな奥田や石田みたいに
    若い人は気付いてるのに受け皿作れよ大阪の他局は

  14. 仲井 より:

    一昨日(おととい土曜日)の夕方の、
    東京TBS発の番組、「報道特集」内において面白い?現象が出てきた。
    おそらく日本のテレビ映像史上初めてであろうことが静かに気づかれ難いように”そろ~と”やってきた。
    それも一時は、ニュースのTBSと言われたあのテレビ局がだ。

    テレビ局TBSが。

    見ていて、
    【こいつら表で顔には出さないが、腹の中では実は相当怖がり出したなあ」と。
    日本国家の、本当の日本国民に、少しだが一応バレ出してきていることには一応は気づきだしたようだ。
    私のような年齢のものがそういう日本人がまだこの日本には存在して生きていてものをいう人間日本人がまだ生きていてるのかと思い出したのだろう。

    これはまずいぞと、今のうちにさらっとごまかして流していけばそのうち死んでいってこういうバレるかもという危惧はもう少しの年数でおそらくばれることはないだろうと。

    だから今のうちに表で騒がずに静かにそろ~と誤魔化してやっていこうと。
    こいつらの神経、腹のうちでは、まだまだ日本人を騙し続けていこうと、それで日本人ならまだまだ十分にこれで、この手法でやってればそのうちバレずに騙せるだろうとの思いだったのだろう。

    だから、こんなことで騙せるとそう思い込んでやりだしたのだろう。

    内容は簡単な手法。
    これで日本国民をまんまと騙そうとやりだした。

    報道特集では選挙制度での年齢引き下げにおける政治にかかわる未成年者のこれからの姿勢これからどうかかわり同選挙に臨んだらいいのかを次の選挙以降選挙権が渡される年代の学生さんにそのことを投げかけどういう考えを持っているのかを問いかける番組構成でそれを報道していた。
    教育現場での、生徒にどうするのかを、教師の生徒への対策、対応、指導の範囲、これらと同時に、実は現場生徒として出てきた数人の学生が出ていた。

    この生徒の中に、この間の安保法制の問題の国会審議の折に反対運動のアジ演説、反対のデモ行進の先頭でスピーカーをもって叫んで戦っていた一人のあの時の女子生徒が出てきた。
    彼女の発言が、TBSは、個別にマイクを向けて今回の報道特集の報道で彼女がどう思っているのかを発言させて出してきた。

    私が今日冒頭で書いたことにつながるものはこの女子学生を取り上げてTBS取材陣がマイクを向けて、意見を聞く折に彼女の名前がテレビ画面上表示されたんだが、それを見て私はもう笑ってしまった。

    彼女の名前表示が【ひらがな表示】であった。

    私は、これを見てもう大笑いをした。
    彼女の名前表示をなぜひらがなにしなければならないのかを日本全国の日本国民はちょっと考えてみてください。
    あれだけ日本のニュース報道のテレビ番組の中で、顔を出し安保法制の反対運動活動で先頭に立ち大きな声で街頭路上でデモ行進の先導するようにアジ演説までやり、しかも、
    【戦争法案反対!私たちは戦争に行きたくない!】と叫んでいた。

    もうまともに政治活動をやっている。
    その学生を捕まえて名前表示にどういう感じを使った名前なのかをわざと故意にTBSは隠したい、隠そうと思って、隠して表示した。

    TBSは、
    何も、そもそも彼女の名前を隠したいから、どこのだれかがわからないようにそのためにとかではなくて目的は全く違うところにある。

    TBSの狙いは彼女の名前を漢字表示にすると都合が悪いことがあるからだ。
    それは彼女にもあるだろうし、それ以上にもっとあるのは【TBSそのものが都合が悪い】から、”ひらがな”で彼女の名前を表示させたのだ。

    ただ単に名前を平仮名表示にしたのではない。

    TBSは、安保法制にしてもあのシールズにしてもああやって若者が反対運動をやっているのはあれは日本人で日本の若者がああやって政治について興味を持ちそこで判断して反対運動をやっていると日本国民にそう思わせたいのだ。

    だからもしもああやってああいう活動反対運動をやっている者らが日本人などの学生ではなくて実は朝鮮人学生だということがバレると困るからだ。
    本当の日本国民から、
    【反対のああいう行動活動をやって反対運動の活動をやっているのはテレビや新聞では日本人の学生若者だと伝えているが、それは実は全くの嘘で、彼らはそもそも日本民族などではなくて、本当の実態は朝鮮半島から日本に入ってきた朝鮮民族だ】と、そう気づかれることを怖がっているのだ。

    彼ら若者のああいう行動活動をやっている連中が実は日本民族sではなくて朝鮮民族だとなるとテレビ局新聞sg派が狙う反対運動の活動をやっている者らが日本人でなければテレビ局も道理が通らなくなる。

    日本の政治のことに何で朝鮮人が主導で動かせられるのかと日本国民本当の任本民族に見放される。
    これがTBSは一番具合が悪いし都合が悪いのだ。

    だからここまでああいうシールズにしても日本の若者日本の学生だと伝えてきて日本国民をだまそうとやってきたがそのことが少し私のようなものがひつこくひつこく脅されても諦めることなくネット上をはじめ、全国のあらゆるテレビ局、新聞社、学校他霞が関、公安、警察本部をはじめ、年中これを各機関に途絶えることなく年に百回ではきかないほどの回数の、あらゆるところにずっと伝え続けてきて、これをテレビ局も、もうそのままでは騙せなくなってきてると思い出し、今度はテレビ画面の名前の表示を、なんと新手の技を使い、【ひらがな】で表示するという、NHKもやらなかった新手のごまかし手法を使いだした。

    これをやりだしたということは、TBSが相当怖がり出した。
    こいつ(私のこと)がガンガン言っているが、もしかしてこいつの言う通り東京警視庁は、本気で戸籍の改ざん内容を、調査、捜査をやっているのではないのか】と、たぶん思い出した可能性がある。
    言っておきます、
    【TBSさんよ!身元素性国籍改ざん、国籍だまし取り、この調査は本気でやってます】、
    本当に本当です。
    東京警視庁は本気です。
    その裏付けが、
    【東京警視庁管内で発生した事件事案で、本当の日本人が起こした犯罪以外の場合、つまり日本国籍を奪い、戦後の時期に国籍をだまし取った家系で育ったものが犯した犯罪事案に関しては、には犯人が取り調べで昔は避妊というのは山ほどあったが私がこれを本人に突き付ければすべてしゃべりますよと伝えてから否認する犯人の数はほぼなくなるほどになり、逮捕さえ出来れば犯人がどうしても否認だとか、捜査員をてこずらせる内容は、こと東京警視庁管内ではほぼ今存在しないほどまでになっています】
    大阪をはじめ京都、兵庫、広島、沖縄これら府警、県警では、その点刑事自体が実は朝鮮人上がりというのがたくさんありますので、東京警視庁のようにこれを徹底するときに大阪では躊躇する刑事が存在したりして、まだこれで追及する自白を求めるおりのこの手法は、なかなかすべてまでは徹底できていないようだ。

    土曜日の報道特集を見た人なら
    私の今日書いていることの意味が少しはわかるはず。
    TBSは、なぜ彼女らの名前を平仮名で表示しなければならなかったのか。
    漢字で名前を出すのが朝鮮人テレビ局にすればそれがバレるので都合が悪いからだ。
    NHKはそもそもテレビ画面上に霞が関官僚の名前の漢字を表示しなくなったが、TBSは姑息に【ひらがな】という表示にして見せかけていかにも出しているということにしてバレにくい感覚を伝えてごまかそうとした。
    もっと悪意が伝わってくる。
    全国の皆さん!
    テレビ局新聞社は実は日本民族ではなくて朝鮮人だとバレだしてきてもう必死でそれを日本国民を騙そうと、だまして逃れようとやっています。

トップへ戻る