橋下氏「正義を振りかざす反トランプ主義者が、トランプ氏の子供を攻撃。最低な奴ら」1/26,27のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

補助金不支給は「適法」、朝鮮学校側が敗訴 大阪地裁 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

「朝鮮学校への補助金不支給適法」 僕は主観的政治判断で補助金を不支給にしたわけじゃない。きっちりとルールを作った。ここが他の自治体の不支給とは異なるところ。君が代起立斉唱条例もイデオロギーではなく教育委員会決定を執行しただけ

朝鮮学校への補助金、文楽への補助金について自称インテリは、子供たちのために、文化のために金を出せ!と叫ぶ。僕はきっちりとルールを作っただけなのに。自称インテリは君が代起立斉唱条例にも反対。起立斉唱を決めたのは教育委員会なのに。自称インテリは事情も確認せずにただかっこを付けるだけ。

【トランプ大統領始動】息子バロン君にバッシング噴出 「銃乱射する」「就任式でゲーム」…作家や女優が言いたい放題で非難殺到 – 産経ニュース

正義を振りかざす反トランプ主義者が、トランプ氏の子供を攻撃。最低な奴ら。どこの国でも似たり寄ったりだな。日本では有田芳生参議院議員なんて、僕の出自を差別的に記事にした週刊朝日について「面白い!」と大はしゃぎ。それで自称人権派だって。笑わせてくれるよ。最低な奴。


その当時の記事
2012/10/18 橋下氏ツイッター「産経新聞は、かつてまさに僕の人物像を描いている記事を出した。こういうのが権力チェックだろう。」
有田芳生参議院議員のツイッター。僕に反対する人たちは大体同じタイプ“@aritayoshifu: 佐野眞一「ハシシタ 救世主か衆愚の王か」(週刊朝日)がすこぶる面白い。レイアウトも週刊誌界の常識を破る斬新さ。取材スタッフに今西憲之さん、村岡正浩さんと最強コンビ。…”

有田芳生氏、おかしな行動がお好きなようで・・・

千葉麗子さんの「くたばれパヨク」サイン会 抗議電話で「開催せず」 有田芳生参院議員「常識的な判断」 千葉さん「言論弾圧だ」:イザ!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    今回のトランプについて、
    今回大統領のご子息に向けて卑劣極まりないこういう行動は、こういう事をやる連中は、わが日本国内でも、日常的に起こっている。
    それにいま日本で多発でそこらじゅうで発生し起きている児童への救い難い虐待も実はこれと全く同じ思いの延長、範疇になる。
    人間の殻を被った人間ではないこういう日本人から見れば人間ではない異常な生き物に見えるが、だが奴らにすれば、日常の思いがそのままただああいう行動として出て表で現れただけ、腹の中では常に何とも思わずにそれぐらいなことは平気でやってのける連中。
    哲学で言う【人間とはなんぞや!】などというような、そういういうものではなく、ただのさばって種類は選ばず何でも漁る、目を開けて餌を求めるただの生き物でしかない連中。
    人間などではない。
    ごく普通であり、こういう特殊な生き物が今の日本にもわんさと存在する。
    今回のトランプの子どもさんにやっているこういう形は、それぞれ形は色が違えど、私の近所でも普通に日常的に起きている。
    昔の日本人の町中、田舎でも、こんなことは起きなかった。
    日本に不法移民があふれこんできて日本は一気にガラッと社会が変ってしまった。
    人間の社会ではなくて人間と、人間などとは到底思えない種類の、特殊な生き物とがこの日本は今現状社会で同居する社会になって居ることを、よく見定めておくべきだ。

    誰かが、どこかで区切りをつけて、誰かがこれを成し遂げないと日本は日本人国家ではなくなってしまうだろう。
    それがもうほぼ奴らの支配国家に既になりかかっている。

    そのことに新聞テレビがすべて凶暴で全て実態を虚偽で隠し続け日本国民はそれにまんまと騙されて今がある。

    北朝鮮のあの国家の教育を文句を言っているがでも日本は今嘘を前提で国家構造が構成されている。
    嘘で始まっている国家にいつの間にかすり替えられてしまった。
    誰のせいかと言えば日本国民が、日本人が自分で声を挙げなかった。
    騙されていることを多少は気づきながらもただ小さな声だけでぶつぶつ言ってただけだ。新聞テレビはこれをいいことに、全て嘘を連日国民に、日本人に吹込み、日本の戦中戦後を知らない後の日本人の若者にはその嘘の刷り込みが、その嘘が日本の事実にと、事実のように伝えてきた。
    バレそうなものは徹底てきに消し去り、圧力をかけ、弱みを握り脅し、潰し陥れての工作で徹底してこの嘘をいかにもそれが日本の事実かのように、嘘を巧妙に使い分け、ことあるごとにバレ出すと徹底して【人権】という内容を煽動し煽り、何でもかんでもこれを持ち出しそれを口を閉ざさせる手段に使い、バレ無いように作り上げた嘘を事実に書き換えてきた。

    まあ新聞テレビが全てを隠蔽し隠し通してきて、日本国民を騙し込んで嘘を吹き込み嘘でここまで日本民族の国民を陥れ模試潰し工作模試、生き物が住みやすい何でもありの国家に日本を誘導してきた。

    東京都政のあの実態、霞が関の違法移民の朝鮮民族官僚らの天下り、これを平気で大きな顔をしてできる国家に、これらを成立させてきた。
    とんでもない違法移民の民族である。

    自分よりも恵まれている者を見たり、自分よりも能力が高かったり、そして、その上にまだ足りずに、常に思い込んでいるあの自分以外の者のために自分が何か陥れられているのではないかという常にそういう疑いをこの生き物はここから絶対に抜けられない、離れられず、常に競争には不正が働くもんだというこの奴隷制度からくる僻みと妬みへの恐怖、比べられる競争には絶対に、これには必ず不正が入るもんだと思い込むこの民族の奴隷意識からくる異常さ。
    ついていけない。

    相手及び周りの者、または能力がひときわ目立つ人物らに対して、常に妬み恨みをいつも持ち続け、自分以外を全く信用というものなど皆無で、これが人生で一番注意して生きることを教えられて育ち、生き延びてきているこの類いの連中、、持ち続けてこれのみをいつも考え生きているこの類いの連中は、もう救い難い。
    奴らのあらゆるものへの妬みと恨みの怨念の想い、それが例え子供であろうが、周りの人であろうが、何の気持もなく普通にこういう卑劣な残酷で残虐な行為が平気で出来るのだ。
    形はいろいろだが、それを常に家庭内で親から日々欠かすことなく身に沁み込ませて育つ過程で繋がれてきたこの卑しき卑劣さのみを人生の基本だと覚え込まされ、教育の基本にしてきた連中の生きがいそのものの内容。

    ご家族だとか、特にまだ未成年の子供さんに向けてやるこういう今回のトランプの子どもさんに向けてやった悪辣な行為、卑劣な仕掛け、妬むというこの内容での行動、奴隷制度を味わってきた家系の者が常に持って繋いできた連中。
    違法が故にこんなことを考えてしまう子の生き物ら。
    地球上にはいろいろな残虐な民族が存在するが現代になってある程度それが絞られてきている。
    だが何百年経過してもまだ一向に変化なしで経過している民族、国もある。

    この間の、パククネ大統領に関して傍でどうのこうのと言われて逮捕されているあのチェスンシルとかいう女、あの女が昨日だったか警官に引きずられて連行される時に発した彼女のあの文言を覚えている方は日本人でも多かったであろう。

    連行されながら大声でメディア向けで彼女の発した文言の中で、日本民族が絶対に発しない文言があのシーンで出てきたことを日本国民は感じましたか?
    覚えていますか?
    【、、、、悔しいです!】って叫んでいました。

    これこそいまだにあの韓国という朝鮮半島では、いまだに奴隷制度の身分制度が現存し、生きており、奴隷が上の身分に思う意識、しきたり、風潮、心持、これが今のこの世でも、まだ前近代的に厳然とまだ今もそのまま変わらず残されていることを表している。

    朝鮮の奴隷制度で虐げられたものでしかあの文言はあの状況のあのシーンでは日本人には絶対に出てこない文言。
    日本人であればあの状況であれば、
    【私は何も関係ない、納得がいかない、事実ではない、なんで私がこんな目に遭うのか!こんなことはおかしいです、こんなことは納得いかない!私はやっていない】
    ふつうであればまあざっとこういう文言を発する。
    こういう文言になる。

    だが彼女は違った。
    【悔しいです、、、、】という文言を発していた。
    朝鮮民族の特殊異常性だろう。
    奴隷制度が作った虐げられた経験を持つ家系の出の者でしか発せられないものの言い方、奴隷制度の下の身分の者が発する文言、そういう身分にあったことがある者でしか出てこない文言だ。
    韓国という国がいまだに奴隷制度の身分制度が現祖pンしていることを明確に現したも文言だ。あれだけ大統領に近づきついこの間まで好き放題で偉そうに言葉を発していた連中でもああいうことになると奴隷の片鱗が如実に出てくる。

    日本民族はあの状況ではあの【悔しいです、、、】などというこの文言だけは、逆立ちをしても、日本人であれば絶対にあれは言わない。
    言う状況の場面ではない。

    日本に存在しているこれらと同等のことをやってきているこういう卑劣な動きや行動を起こす連中というのは、同じ種類の動きをやる連中。
    日本の国会質問でも、皆さん見ていてください、もしかしてこれを言う奴が出てくるかも。
    (笑}
    連中もこういう今回のトランプの子供さんだとか、家族だとか、学校でのことでだとか、陥れと、いためつけと、嫌がらせと、いじめと、人権侵害と、弱いものを集中的に虐待だとか、もうあらゆる卑劣極まりない手を使ってあらゆる嘘、あらゆるでっち上げ、あらゆる悪辣な噂、あらゆる嫌がらせ行動、あらゆる反日の活動、有らぬ忌まわしい煽動をやってくる。

    人間ではないことを、日本民族はよく覚悟して奴らに対峙すべきである。
    児童相談所で、正当防衛で、親のせいで収容されていた幼い子供さんが、相手を殺害してしまわざるを得ない状況に追い込まれた事件が起きたが、この原因は、すべてがこの生き物の施設職員と、施設に収容されていた生き物の民族の連中がこの子に殺害事件を起こさせてしまった。
    起こした者はまだ幼い紙で拭きもしていない年代の鼻水を出していたレベルの年齢であった。
    ふつうであれば公立の小学校に親に見送られて普通に学園生活を送れて通えていたはずであった。
    期せずして望まないのに人を殺さざるを得ないほどの虐待を受けていたその子の心境はいかばかりだっただろう。可哀想にもほどがある。

    大阪と、あの六甲のふもとにある施設内での、この二か所で同じ内容で実際に発生している。表では生き物らの勝手で、隠蔽され、隠されているが。

  2. 仲井 より:

    今でこそ行われていないようだが、我々の世代、時代、当時の学生から社会に出ていく過程で学校を卒業時かならずついてくる必要事項がその社会に出る直前に存在していた。

    小学校、及び最終学業卒業証明書は、これらはまあ当然で表で公に必要で、このことは社会での勤める何処もの企業側が当人及び学校側に就職の最低条件での求めるまだ初歩段階での必須必要書類の条項。
    これに加えて企業側が一番大事に必要だったのは、卒業したその生徒の地域での身辺調査、これは後に共産党がモーレツに批判して結果現代ではほぼ行われなくなったが、だが当時は我々が卒業以降もそこからまだ以降の数年、いやもっとで、多分10年間以上はそれ以降も普通に企業の総務の人事担当者がその本人の出身の地まで、地域まで来て本人の実家周辺での聞き込みを含め、あらゆる調査をやって、そのうえでその学生の採用の合否を決定していた。

    これが結構きつい調査をやっていた。
    私の場合など田舎だったが、当時の勤務した企業などは総務課長と部下二名体制での三名体制で、実家までの本社から17時間ほども交通機関を使ってまで実家までやってきて、周り近所中で私に関することを聞き込みをやっていた。やってきて「いろいろ聞かれたよ」って、私はそこから数日後に近所のおばちゃんからそれを聞かされた。
    これぐらい調査をやってから社員を採用していた。

    共産党が反対運動をやっていたがこれが実は全く間違いの騙した内容を煽って実際とは調査が違うのに、あたかも自分らが都合がいいように、企業がそもそもやっていた調査を、全く違う内容にでっち上げて、結果これを企業はやれなくなった。

    だが企業がやっていたことというのは実は共産党がその後にモーレツに反対してこれを辞めさせるその原因になった内容で調査など実はやってなど居なかった。
    これは私は実は総務課長と会ったときにそのことを確認したことがある。
    【何が中心で調査にわざわざあんな遠方の私の家の近くまでやってきていたのか?】って聞いてみたことがある。
    共産党がこの件を止めさせる柱で訴えていたのは同和内容という内容を調査していると言うように嘘をでっち上げ取り上げ、いかにもこれを煽るだけ煽って、この件で調査は人権侵害だとやって、結果日本国民にそう思わせて、これをさせないように持っていった。
    だがわざわざあんな遠くまで出張してまで調査をする目的の最大の内容というのは、企業が実際に知りたかった本筋は実は【採用対象の学生の身元素性が本当の日本人か、それとも日本国籍にいつの間にかすり替わった違法移民の朝鮮人なのかを、これを実は調査の一番の主体に於いての聞き込みだった】と、私の会社の人事担当の課長は私に言ってくれた。
    当時色々な境遇や理由から、実家を家出して家を出ていくような若者は全国の田舎でも大勢いてたが、突然に都会に出てきて、その日の生活にも困る状況でではさてどこで食って生きていくのかという状況で、取りあえず手っ取り早く働く場所で選べたのは、彼らが一番に勤められるところと言えば大体は水商売か、土木現場の飯場か炭鉱か、パチンコ屋であった。
    それはなぜか、
    それは、こういう仕事の現場は、そういう身元の調査らしきものがほぼ無かったからだ。つまり何処のどういう者でも何の調査も無しに普通にその日から雇ってもらえたからだ。
    だから昔はこういう場所で働く者の身元については、日本人にすればちょっと怖い人では?だとか大丈夫な人なのか?だとかきちんとした素性の者ではないのでは?などと思われていた職業だったのだ。
    そこで働く者らは一般の普通の大人から見れば、そういう現場で働いている者は何かちょっと信用できない者だろうとか、当然怪しい者なのでは?などとと思われていたのだ。
    身元の調査が無くても採用してもらえる、働ける場所だったので、裏返しに信用できない者では?という、そこに居てる者を日本人は当時から(今でもそう思っている日本人は多いとは思うが)普通にそう思ってしまっていたのだ。

    日本国内で企業が学生の身元の調査をしていけば、いずれ日本の国籍を騙し取っている朝鮮人なのか本当の日本人なのかがバレてしまう恐怖、同和という内容などではなくて彼らの反対してこれを童話の調査だとしてそれを煽るだけ煽ってこういう調査を当時止めさせた本当の狙いは、実は、そっちの朝鮮人だとバレてしまうことを恐れたのだ。
    それが実は最大の目的狙いで会って何も同和等いう内容など奴ら共産党が故意にこの内容をすり替えて日本国民に勘違いさせて、いかにも人間の人道の内容にすり替えてそっちの内容を大きく作り上げて、騙し、日本国民の優しい心情を悪用し、結果この学生さんの身元の調査という部分を、ここを一切させないようにすることで、この日本人に化けている朝鮮人のこの本当の実態の素性を、ここには踏み込ませない、一切調査をさせないように持っていこうとやったものだ。

    共産党は、この、【朝鮮民族では無いのか、本当の日本人なのか】というこの普通に日本で行われているこの内容を何としても辞めさせたい、やり続けられるといずれ戸籍、住民票、家系図、戸籍ごと、これらで偽装して騙している事実が、これがすべて日本人にバレてしまうという恐怖、こういう調査をされることを怖がり木の葉入り口の部分、個々を徹底的に閉ざさせていくという手段にもっていき、結果その後とうとう身元の調査を企業は出来なくなった。
    日本国民はこうなった状況をいかにも【同和】の方らへの配慮、そんな気の毒なことはダメだと、人道的内容だととらえているが、だが共産党や日本人に化けた朝鮮人の狙いはこういう内容では全く無くて、自分らが朝鮮では奴隷制度の奴隷の身分だったことはさておいてとにかくそもそも日本での同和という内容などは共産党やこいつらこの件で活動していた連中というのは、こんなことはどうでもよくて、一番最大の目的、狙いは別にあって、それがは朝鮮民族が日本人に化けているこのとんでもない違法移民のこの実態がバレないためのものだったのだ。
    これで自分らが違法移民の朝鮮人だとバレることが、この禁止することで一寸はバレることが防げると、出来ない状況が出来たと奴らは喜んだのだ。

    その後に指紋押捺義務だとか、
    DNA国民全員登録義務だとか、
    遺伝子の登録、
    国民住基票の登録だとか、
    コレラが時代とともに出てきてまたまたそういう状況をやられるチオ日本人か日本人に化けた朝鮮民族かが普通に科学的にバレてしまう可能性が出てきて、これは非常に危なくなってきたと、奴らは狂ったようにこれを徹底的に潰したいと、だがただ単に潰したいと言っていたら本当の狙いがもしかして日本国民にバレてしまわないかを心配し、そこで思いついたのが日本人のやさしさを悪用したいかにも朝鮮流の得意な手段の悪辣ないつもの嘘で作り上げた仕掛けの嘘の内容をでっち上げて、其れで反対だと嘘で煽り、それを煽るだけ煽って、自分らが反対している理由は狙いはそっちだと見せかけて、だが実はそれは全く奴らの狙いではなくて、如何にもプライバシーの侵害だという内容にすり替えて日本国民の目をそっちに向けさせて日本国民のやさしさを利用し、反対活動をやっているのだ。

    だが奴ら朝鮮民族が嫌がっている次の内容で、日本人のほとんどはほぼ賛成のはずだ。
    何の怖いことも何の障害も感じないはずだ。

    :自分の指紋が国に登録されて何の被害が起こるのか、むしろ利便性が出てくる。

    :自分の遺伝子、自分のDNAの国への登録義務、これで一体何の被害が出てくるのか私はほぼ思わない。利便性の方が格段に大きい。

    ;住民基本台帳カードの制度。
    運転免許証を持っていない者にすれば、これは非常に便利である。
    第一、日ごろいちいち保険証など持って歩かないし。

    これらの内容に猛烈に反対している共産党を初め日本人に化けて日本人に成りすましている朝鮮民族の狙いは、本当の理由は、表でよく言われる、日本人もそうだと思い込まされている同和内容などでは全く違っていて、全く関係なく、本当の狙いは朝鮮民族が違法に日本国籍に騙して入れ替わって日本人になっていることを、これをバラされたくないからだ。
    奴等の狙いはこれだけなのだ。
    そういう連中が投ずる選挙の折の投票数は、日本国内で国政の総選挙の折には、国内で実は1000万票どころか、もっと数段多い票の数になるはずだ。

    恐ろしい状況が毎日二本で進行してきた結果がこれだ。

    ★発覚している昭和40年代後半から徐々に始まりだした天下り内容、ここまでの過去から延々続いてきた天下り案件、沖縄での教員採用不正問題、沖縄での辺野古反対運動など、やってる連中の素性、これが最大の原因だ。

  3. 椿 より:

    「なぜ外国人に生活保護を適用するのか?」
    「生活に困窮する外国人は母国で保護すべきではないのか?」という国民の質問に対し、

    「外国人(特に在日韓国人)への生活保護費用は『人道上必要』である。
    しかし、法的根拠によるものではなく、人道上の観点から行っているものであり、
    生活に困窮する外国人の方が、現に一定程度存在している現状を踏まえれば、
    外国人に対する生活保護を行う必要はあると考える」と、
    平気でぬけぬけと抜かす”厚生労働省”は終わってますね。

    『法的根拠』が無いのに支給するなよ❗️って思いませんか?
    本当に、国民は完璧になめられてます。

    韓国人だけではなく、中国人も、高額の医療費を必要とする
    手術や薬を安価な料金でまかなえる「日本の健康保険制度」に目をつけて、
    やりたい放題やってますね‼️

    中国人にはC型肝炎の患者が多いらしく、
    今は、1錠5万5千円する薬を3ヶ月服用すれば、完璧に治る薬があるそうです。
    完治する為には3ヶ月飲み続けなければならないので、450万円ほどかかります。
    ですが、日本ではその薬を1ヶ月1万円程度支払うだけで済みます。

    そこに目をつけた中国人どもが、日本の医療制度を悪用し、
    (っていうか、日本政府や官僚どもが、外国人(特に中韓)に悪用させる為に、
    悪法を成立させたとしか思えませんが…)私たちの血税を使いまくってます。

    特に大阪は、在日韓国人らの生活保護受給(不正受給)が多いのだから、
    松井さん、吉村さん、もうちょっとなんとかしたらどうなんでしょうか❗️

    国民から高い保険料を”無理矢理徴収”するくせに、
    在日韓国人には、信じられないくらい【甘い】んですね❗️

    税金払うのが馬鹿馬鹿しいって本当に思います❗️

  4. 京都の住人 より:

    日本国の外国人に対する在留資格の認定や保険制度加入の現状を見る限り、お人好し過ぎてトランプじゃないけどジャパンファーストではありませんね(笑)戦後目を見張る勢いで世界屈指の経済大国になったお陰で、何に対してもNOと言わず無駄を切り捨てる度胸を持たなかったツケが今まわって来たようですね(笑)三種の仁義に始まり、エアコンやオーナーカーが身近になり兎小屋と揶揄された一軒家も持てる世の中になりましたが、平成の今、成長過程右肩上がりの時代はもはや終演を迎えようとしています。経済界はなんとか持ちこたえようと国内労働人件費抑制には動かず、低賃金の労働力を求めアジア諸国に足を伸ばしましたが、それももはや地の果てまで行く模様を見せています。低賃金の労働力を求め続けていれば現状をなんとか維持出来ていた時代は過ぎ去り、老人過多で少子化などと考えが及ばなかった時代に差し掛かっている現況を考えれば、外国からの労働力が必至であり、それに見合った入国在留制度や納税保険制度を作り直す時期に来ています。身を削る改革や無駄の削除といった維新の思いが今正に必要で、日本国がこれから本当に生きるか死ぬかの局面に接したら、自ずと在日外国人の生活保護にも物言わざるを得なくなるのでしょうね。国民にまだまだ余裕があると思わせる政治体質を、維新が変えてくれることを期待します。

  5. 仲井 より:

    2007年ぐらいの資料だったと思うが、
    当時日本国家が支払っている生活保護受給者へ費用の支給合計額が、
    当時2兆6000億円。確か当時全国で167万人ぐらいで。
    これには無論だが、治療を受けた彼らが受けた医療費も含む。

    この支給総額のその中身の内訳を聞いて、私はちょっと驚いたことがある。
    前にもどこかで書いたことがあるが、大枠の数値だが、

    日本国家全体で、
    一応表向きだが、
    ★日本人とされている国籍、戸籍を持つ生活保護受給者へ対象の生活保護への支給総額、
    これが、
    1兆2000億円、

    ★在日朝鮮人とされる国籍、戸籍の者に支給している生活保護対象支給費、
    これが、
    1兆4000億円であった。

    日本人とされる者への支給総額が1兆2000億円で、
    在日朝鮮人とされる生活保護受給者への支給総額が、1兆4000億円、

    ??????????
    なんで????って。
    普通に思いますよね。
    この数字は有ってるのかということを国に聞いてみたが中身は言えないと言って答えない。結果私の問いかけだけ出葉この真偽は証明できなかった。
    これは或る人物がネット上で出して来た表でどういう状況で支給されてイルカの内訳を書いて出していた時の数値なんだがこれを見た私はなんで日本人への支給額と朝鮮民族への支給額のバランスがおかしいのかを納得できずにそれ以降あっちこっちに問い合わせて調べようとしたがこれ以上の中に入っていけなかった。

    その人物が出していたその中身には、
    在日朝鮮民族は日本国内に総人数で現状69万人在住し、これは正式に書類上登録がされている人数であり、朝鮮民族の在日としての身分戸籍でこの者らには存在していて、この69万人存在して日本在住になっているこの者らの内の、そのうちの48万人が、実は日本で生活保護を受けている対象になっていて、この48000人に対しての生活保護支給総額がなんと1兆4000億円費やされているという報告書になっていた。

    この明細、内訳には医療費ももちろん含む。

    もう一つ驚くのは、
    69万人日本に在日朝鮮人の戸籍になっている者のうちの、そのうちの実に48万人が生活保護を受けているという事実。
    日本在住の在日の戸籍を持って在住する者のうちの実に7割の朝鮮民族が日本国家からの生活保護を受けているこの実態にも驚かされた。
    これは身元身分が一応国も在日の朝鮮民族だと判明しているだけでこの状況であり、日本国籍を騙し取って朝鮮人が日本人に化けている者の人数はこの中には含まれていない。
    この者らは実は日本人として扱われているのだ。
    当時日本には生活保護費を受けている人数は当時はいまと違って日本人、朝鮮人もすべて合わせて国として総合計の人数が、全体で160万人ぐらいだったと思うが、この中に在日だけで約50万人、別に日本国籍を騙し取って日本人に成り済ましている朝鮮人の人数を射れたら私は単純に思うがこの160万人の中で日本人って本当に少ないのではと思ってしまう。
    朝鮮国籍のママの者でも50万人ほどが生活保護を受けている実態くぉみれば日本人とされている朝鮮人でそうとぷ数が実は日本人となって生活保護を受けている可能性は非常に高い。

    椿さんが書かれているあの話題の癌の薬剤、オクチーボが報道でよく話題に出て、【高額だ】ということですが、あまり取り上げられていないので一般の健康な人はもしかしたら気付いていないかもですのでちょっと書いてみます。
    実はほかの癌の抑制剤って、実はこのオクチーボに負けないぐらい高額だということを日本全国に知っていただきたい。

    普通に医療機関で出される癌の薬剤って非常に高額なのです。
    一錠が大体5000円前後、一日にこれを大体は4錠飲む。
    つまりは一日2万円程にもなる。
    つまり月に60万円から70万円、年間700万円から800万円にもなる。
    生活保護受給者は保険証を持っていないので当然この全額が計算上はそうなる。

    生活保護受給者が一年間この癌に罹患し長期間この薬剤でがんを叩こうと治療をし、癌抑制剤を服用し続けると、5年間使用し続けてそこまで5年間生存すれば、その間の医療費は、この癌の薬剤だけでも、およそ税金に関わるこの医療費は3500万円から4000万円にもなる。

    生活保護受給者も助けなくてはならんと言うことはこれは当たり前で当然なんだが日本国民としてこの日本国籍を騙し取って日本人に化けている不法移民の朝鮮民族や、在日の状況で日本で在住する子bの朝鮮半島人の彼らの施すこの医療費って生活保護費に加えてこれも日本国民が果たして負担し続ける義務ってあるのかと日本人であれば普通に思うはずだ。

    日本国内で発生している犯罪事案の77%は、実は調べてみると元の国籍が朝鮮半島民族によって起こしている。在日の戸籍が判明して国がそれを登録で掴んでいてはっきりわかっている者だけでこれだけある。
    日本人に戸籍ごと化けている者はこれに含まれていない。
    そのことでもいかに日本で起きている犯罪事件が日本人の手で起きているのではなくて朝鮮民族の手で行われているから鮮明に判る。

    日本国内では、毎年のように、年間数十万件の刑事事件発生、及び、年間1000人近い殺害事件発生、
    事件発生すれば殺害事件の場合殆どが事件解決までの費用が、経費で1億円以上必要で税金がかかっている。
    未解決事件に至っては、もう限りない費用が掛かり、事件一件でも、永い期間であれば数十億円~100億円単位の税金で費用が経費で掛かっている。

    ここまで日本国家の税金をこれだけ食いつぶし社会に不安を起こさ成果に日本国内で彼らが起こしてきたことのわずらわしさが誰でも判る。
    刑務所に入っている者のほとんどが在日か日本国籍をだまし取った朝鮮民族で、出所して出てきてまた再犯を犯す。

    こんな連中のために日本がどこまでこれらを面倒見ていくのか。
    生活保護費での費用についても朝鮮在日約50万人、このかれらに費やす保護費用が1兆4000億円で、残りの110万人ほどの一応表で日本人戸籍とされて登録されている生活保護受給者、この人数には1兆2000億円が支給。

    この金額のアンバランス。
    この点を厚生労働省には㎡膿汁どいじゅ確認でおかしいと思わんのかあ?って何度も何度も伝えてきたが一向に変わらん。
    奴等には他人ごとのような返事、そんなこと知ったことか!っていう状況で無頓着といった状況。

    空こいつら必死になって日本の国籍を騙し取ろうと、どんな手でも使うよなあ、奪ってだまし取ってでも、養子養女になってでも、日本という国のこの国籍、住民票を騙し取りたいわけだ。
    創価学会公明党、共産党、社民党他、絶対味方が同族民族が日本にいて、国会議員、自治体地方議員に存在している限り、これは消せないだろう。
    そういえば大阪では府の職員、市の職員の親族でも生活保護受給者が大勢存在していた事実があった。
    府の公務員、市の公務員の職員に於いて、それと同時に、職員の中で解っただけでも400名にも上る自分が卒業した学校をこれを偽装し改ざんして公務員に採用されていた事実までわかった。
    学歴詐称という朝鮮民族得意の悪辣手段も使っていたことが分かった。
    騙していく手法はこいつらはもう範囲も何もなく何でも騙すことが日常の生活のようだ。
    朝鮮民族が生きてきた手段の生きざまそのものが、家庭でも家族でも親族でも嘘というこの文言が、これからは絶対に切り離せない人生を生きてきた歴史なんだろう。

    奴隷制度という残虐な制度の中、奴らがなんとか命を奪われずに行きのびようとした過去を、この意識、これからは逃れられない、彼らはこの今の時代も同じだと思い込んで【嘘】というものを使い分け生きてきているのだろう。
    これが基本で教育されているようだ。

  6. 椿 より:

    歴史を知れば知るほど、南北朝鮮は物凄ーく日本に恩があるにも関わらず、
    ここまで歴史を歪め、恩人である日本人をここまで貶め、
    さらに、大恩ある日本人に、ここまでひどい凶悪犯罪を犯し、
    平気で国際条約も破りまくり、借金も踏み倒す。

    それでも、まだなおデカイ態度で、バカにしてくるのだから、
    確かに、 仲井さんの仰る通り、日本中に【日本人成りすましの韓国人】が、
    私たちが想像する以上に、山ほどいるのかもしれませんね。

    本当に、考えれば考えるほど、日本の先行きが暗く思えます・・・。

  7. 椿 より:

    トコトン、とばっちりを受けてる日本人…。

    日本軍朝鮮兵の残忍な戦犯
    太平洋戦争を現地レポートしたフランス・パリマッチ特派員、
    アルフレッド・スムラーは、著書にこう書かれている。

    「占領地域で最も嫌われたのは、
    当時日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに 注意するべきだ。」

    日本占領下の香港を体験した中国人、謝永光の著書『日本軍は香港で何を
    したか』(1993年著、36~37、142ページ)は、こう指摘する。

    「ある日、突然5、6人の兵士が現れ、麻雀をしていた四人の女優を強姦した。
    日本軍の馬丁に暴行されたというが、その馬丁とは朝鮮人だった」

    「香港占領中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが日本人より大きく
    狂暴だった。民家に乱入し婦女暴行したのは朝鮮人だった。

    だから当時の香港民は日本軍より朝鮮人に激しい憎悪を抱いた。」

    「香港でアヘン売買や売春市場を取り仕切ったのも朝鮮人だ」
    http://books.livedoor.com/item/1489371
    http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-category-9.html
    http://ameblo.jp/create21/entry-10431295391.html

    東南アジアで対日抗戦を経験したオーストラリア人、
    ケニス・ハリスンの著書では
    「彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、
    日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。

    どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、
    日本兵よりも 彼らChosun人をはるかに恐れた。」
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4425946316/qid=1099204982/

    日本軍に捕虜としてとらわれた経験があるTama大学学長 G・クラーク氏は言う。

    「元オーストラリア軍人の捕虜の殆どは、
    監視員だったChosun人(朝鮮人)に 対する憎悪がある。
    日本人は捕虜を殴る程度だったが、
    Chosun人(朝鮮人)は、全ての陰湿で執拗な残虐行為を行なっていた。

    Choson人(朝鮮人)が日本人に比べて、
    ずっと残酷だったことは、連合国の捕虜の間では常識だった。」
    http://meinesache.seesaa.net/article/7821046.html

    これらの証言者は、日本人と朝鮮人の区別ができたが、
    大半の外国人は 区別できない。
    よって朝鮮兵の悪事はすべて日本兵の悪事として公表されている。

    それでも朝鮮人の残虐性を証言する記録が、
    世界各国から異口同音でいくつも出てます。

  8. 椿 より:

    しかしながら、あの特亜(中朝韓)の民族性や特亜の歴史を知れば知るほど、
    あの「ヘイトスピーチ法案」など、
    『百害あって一利無し』の典型だと思います。

    あの法案を通過させた政治家たちというのは、捏造と歪曲歴史観からくる、
    徹底した他国からの「思想侵略戦争に洗脳された人々」か、
    はたまた、「日本人ではない敵側の人間」かと思わずにはいられません❗️

    政治家なら、この本↓に書かれていることくらい知ってるよね❓❗️
    知らないなら、一度、この本を読んでみて下さいよ❗️

    『教科書に載せて全日本人に知らせたい現代史 支那人の卑史 朝鮮人の痴史』
    単行本(ソフトカバー) 黒木 頼景 (著)

  9. 匿名 より:

    全国の日本人が昨日夜に見た午後11時からのTBSのニュース。

    私は昨夜つくづく思い知らされた。
    こんな連中と同じ日本の国内で在住しているのかと。

    朝鮮民族という民族は、このこいつらの国の民族というのは、
    「こうやって人を誤魔化し嘘を作り上げいかにも巧妙に子に誤解をさせ生きてきているんだ」と。
    生きざま自体が、これで成り立つ人生しかこいつらは生きてきていないんだと。

    ものごとをこういう形で見ている人に誤作動で錯覚をさせ、しかも間違えさせて誘導のでっち上げでの工作を常にやってきている民族だと、この朝鮮民族という国の者は、こうやってものごとを卑劣に悪意に満ちてすり替えて報道するんだなあと、改めて思い知らされた。

    昨夜のニュースではトランプのここ数日の大統領令でそれを無茶苦茶なことをやっている、人種差別をやっている、酷い、と、こう伝えていたが、此処まではここ数日徹底して移民受け入れ拒否は人道に反する打の人種差別だなどと、まあ実はこれも間違いなんだがでも日本の報道はこれに徹して徹底的にここから先のトランプの発言をできないようにとにかく潰そうと何処のテレビも必死になって潰そうとやっているが、だがしかし、ここから先を、ここまでを昨日の日本の朝鮮民族テレビ局TBSはやってしまった。
    内容は、
    トランプが大統領令にサインをしたその内容を取り上げて避難の報道をやっている其のコメントの中で突然にあのユダヤ弾圧のナチスドイツがやったとされるポーランドのアウシュビッツ捕虜収容所で起きていた虐殺の残虐行為を、何と何と今回のこのトランプの今回の内容の中に同等に並べて、ナチスの虐殺行為と今回のトランプのやった大統領令に基づく行為を、これをこのどちらもが同じ内容扱いに仕立て上げて報道した。
    くっつけてこれがどちらも同じだと思わせる報道をした。

    まるで日本が韓国朝鮮半島から言って来ている慰安婦の内容の時と同じであれもドイツの捕虜収容所と同じ扱いで出してきていかにも日本はナチスドイツがやった行為と同等の行為をあの売春婦にしていたかに報道してきているが今回TBSは、なんと、トランプの今回の内容を、これを、ヒットラーが行ったとされる大量虐殺(実はヒットラーが強硬にやりたくてやったのではなくて本当は、ゲシュタポ、つまり、ヒットラーの側近中の側近でありヒットラーには真髄忠誠を誓い、総統が最も信頼をおいていたとされるナチス親衛隊の隊長であり警察庁長官の立場であったハインリヒ.ヒムラーの、彼の、彼独特の異常な強い固執した思いであれはやられていたんだが)と、これを同じ俎板に載せて見比べさせて並べるがごとくに報道し、如何にもトランプの今回の行動は、このユダヤ人虐殺と同じ内容につながると、このまま放置させれば、トランプを存在させこのままいくと先々アウシュビッツの虐殺にも同じことが起きるがごとくに報道した。
    あの時間このニュース報道を視聴している日本国民に、いかにも故意に捻じ曲げて嘘と勝手に作り上げた妄想の誘導を、このままトランプを生かして大統領として好き放題させるとそうなるよと、そうなるかもだよと、そう思わせる報道をやった。

    朝鮮民族のこの卑劣ないつものこういうやり方の、嘘と巧妙に仕立て上げたでっち上げを作っていく手法、自分らの悪事がバレ出すと必ずこういう手法を使ってもみ消しにかかる、潰しにかかる、朝鮮民族が常に自分らの悪事がバレて追及される状況になると、常にこういう潰し工作のでっち上げの嘘を祭り上げてテレビで連日嘘を垂れ流し国民を騙し錯覚させ卑劣にテレビで卑劣に錯覚させて誤魔化しての誘導していくという手法。
    ついこの間の大阪でもこれを毎日のように見せられてきたよね。
    日本人は。

    朝鮮民族にいかにも嘘を真実かに見せて報道でテレビで流しまくりそれが嘘を本当に見せかけていく朝鮮流手法。

    橋下さんのあの独裁という文言を出された折にもこいつら朝鮮人はすぐにヒットラーを出してきてアウシュビッツを並べて出してきて橋下さんはそういう文脈での発言では無いのにこれを徹底的に橋下さん潰しの材料にしようという子rとでテレビでナチスと独裁をくっつけて橋下さんを出してきていた。
    朝鮮流の典型的手法。
    【独裁の先には人類はこうなる】という報道をやってそれをやろうとしているのが橋下さんだとそう祭り上げてでっち上げ煽って報道を延々やった。

    今回のトランプの取り上げ方と全く同じ。

    このトランプの存在が、トランプの発するこの【違法移民】【不法入国】、この文言を放つトランプにとにかく口を閉じさせたいとにかく潰したい、この不法入国の違法移民の日本に今存在して日本国籍の日本人に化けている朝鮮人の、卑劣なあくどい思惑そのままに、こいつら朝鮮民族が日本において日本のテレビという媒体、新聞という媒体、これを今現状不法移民の、不法入国の、日本国籍を騙し取っている朝鮮民族奴隷が朝鮮民族が我が手にこれを持っているというこの現状で、日本の中で身を潜めて、でもひとたび目の前に利権の姿が有ればいの一番に顔を出してきて奪い、既得権の前では出し抜いてでも、天下ってでも利権のその表舞台では正門に立ち、これを当たり前のようyに身分が高いんだから当たり前だと思い込むこの奴隷上がりの朝鮮民族、平気で受け取るこの連中は、今こそ日本国民はこういう日本の国籍を騙し取っている輩、この不法移民、違法移民、ここまでこいつらがやってきていることを日本国民は早く自覚して認識するべきだ。
    ここまで奴らがやってくるなら、これらを徹底して排除に動かなければならない。
    ついこの間、大阪朝日放送の早朝のニュースの岩下とかいうMCは、沖縄のあの反対の活動をやってるあのろくでなしを、「【ニュース女史】の中で彼らのことを、【連中】と呼んでいた」と、ものすごい剣幕で非難していた。
    人間に対して公平に公正にやらないとダメなんじゃあ?って彼は叫んでいた。

    あの連中をあの人たちなどと呼べるレベルかよ!って。
    朝鮮民族が勝手に日本でああいう活動を金を貰ってやってることのこの事実も出は報道しろよ!って。
    公平というなら彼らが日本国籍を騙し取っている違法移民の、不法入国の朝鮮民族だという事実を、この真実をテレビも新聞も日本の国民に正直に公平に何故伝えないのか!、あいつらがやって暴れてる状況の映像を、そのまま顔を晒して何故伝えないのか!伝えろや!って、伝えて置いた。

    トランプをアウシュビッツのナチスになぞらえて虐殺行為につながるなどという報道にもうあきれ果てた。
    朝鮮民族は都合が悪くなると今の韓国が慰安婦でやってきている嘘とでっち上げのあのやって来てるやり方と同じ手法でやってくる。

    同族の同じ祖先を持つ朝鮮族という特殊な遺伝子を持つ者らの異常性だろう。
    今日目が覚めてすぐに、今朝一番にTBSに連絡して、これを伝えた。
    ドイツナチスの行為とトランプをくっつけるなんてもう常軌を逸した行動にまで出てきている。
    都合が悪く、日本にいてる違法移民、不法移民の朝鮮民族の存在を、どんなことがあってもこれを隠したい、バレ無いうちにとにかくこれを喋ってくるトランプの口をふさぎたいのだろう。

トップへ戻る