4/29橋下市長ツイッター「4/29テレビ討論会・反対派議員へのツッコミをリツイート」

【都構想・テレビ討論会】橋下市長vs反対派(自民・共産) 「緊急生大激論」

橋下市長 twilogより引用)
RT @changeosaka517: 【『大阪都構想』緊急生討論!】 竹本衆議院議員(自民党)「対案である「総合区」はこれから進める内容。住民に負担をかけてまで改革をする必要はない。」 橋下徹「今のままで変えられるのなら、なぜこれまで何もしなかったのか。」 #osaka517 #大阪都構想 #橋下徹 #読売テレビ

住民説明会で言ったのは優秀な大阪市「職員」ですよRT @n09049003147: 橋下市長は、住民説明会では「優秀な市議会議員…」と言ってたのに、今テレビでしきりに「市議会議員は信用できない…」と言うてる?

RT @gogoichiro: 本日のTV討論会、自民党柳本議員が大阪市一つの方が、より多くの財源捻出が可能と主張していましたが、その財源のには、地下鉄民営化や各種事業の統合が前提条件です。大阪市議会で否決しておいて、財源に盛り込むとは無茶苦茶な理屈です。

RT @YoichiTakahashi: 大阪府の財政。臨財債は国の押しつけで大阪府だけでない。だから臨財債とその他を分けその他で見て、全国と比較すべき。2008年以前、全国は減少で大阪府は横ばい、2008年以降はやっと全国並。2008年以前は酷かった

RT @kidunokansuke: 市バスの民営化について「黒字路線と赤字路線、改善の努力次第では黒字化する路線に分け、赤字でも必要な路線には補助金を出す。このモデルで試算すると、赤字埋め合わせ費用年50億円→6億円になる」(上山信一さん著書「組織がみるみる変わる 改革力」P63より。一部要約) #大阪都

RT @gogoichiro: 自民党の竹本衆議院議員さんは、東京はお金が有るから都制度が成り立っている、大阪はお金が無いから都制度は無理と仰いますが、豊かな大阪にする為に必要な行政の仕組みが都構想です。戦争で焼け野原だった東京を一局集中の大都市となった制度が都制度なんです。

RT @kainohito: あ?、町会の回覧板で、反対派説明会(維新以外の議員だけが出席)の案内状まわってきたわ… これやるなら、賛成派の案内状も回覧板で回さないと、町会の中立性について苦情を言わねばならない。出来れば回覧板をこういうことに使って欲しくなかったな。
(続く…)

(続き)
RT @anti___stalker: 妹にその話したら、そんなん来たら、見ましたーのハンコ押すとこに『見たくない』って書いて次に回すって怒ってた。 “@kidabon: 町会の回覧板が回ってきた。中にに挟んであった大阪都構想に反対するチラシの数々、町会辞める人続出するよ ”

RT @hondarie: わしら市民税払ってきたんや なのにオリンピックも出来ひんかった 分かりきった事やのに あれだけの予算でパァになった事ばかりやないか 府民税と市民税をもっと成長出来る大きくに使ってくれへんと 重い言葉を受け取り 次の説明会も頑張ります まだ選挙権を持たない未来の子供達のために!

RT @teppeio1: 都構想反対派は日々、新しい嘘をつき続けている。   一方、橋下松井は何年間もずっと同じ事を言い続けている。二重行政解消、広域行政一元化で大阪の成長、住民に近い区長で意思を反映させる。   どちらが信用できるか、一目瞭然だ。 反対派は、明日も明後日も新たなデマを作るのは間違いない。

RT @okidokikimi: 竹本・柳本・山中の三氏は「二重行政はない?」と言ったが、最近菅官房長官は定例記者会見で、「私が総務大臣の頃、大阪の二重行政にビックリした事を覚えています」て、言ったんだけどなあ?特に大阪自民党はどう説明するんだ?
※その記者会見動画

すみません。病院・学校前は音を出さないとのルールがあるですが。確認、注意します。 RT @OBF_iwaiwa: 大阪市立の高校に通っているんですが住民投票の街宣車の音量を賛成派反対派関係無く制限出来ませんか? さすがに5月17日まで「子供達のため」とずっと流して授業ストップする
(引用終わり)

関連
【都構想・住民説明会】「皆さんの不安や疑問に、橋下市長が丁寧に答えました」(質問回答集)
【都構想・住民投票】反対派・野党各党が示している「対案」とは・・・?
(都構想反対派・説明会)ハチャメチャな主張の数々・・・ダイジェスト動画集

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る