橋下氏「(大阪市の費用分担要請、府が拒否)実務的な課題に全て合意ができるなど幻想。恒久的に解決する制度が大阪都構想」2/16のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

市の「費用分担」求めに府は拒否 初代大阪城の石垣公開事業 (MBSニュース) – Yahoo!ニュース

巨大な大阪府庁と大阪市役所が実務的な課題に全て合意ができるなど幻想。役人は皆一生懸命だが、どこかで決定が必要。僕や松井さん、そして吉村さんの人的関係でなんとか決定をしていたが、それを恒久的に制度化するのが大阪都構想。

<<下に続く>>


未だ「話し合いで解決できる」と言ってる方々・・・

そう主張しながら、

大阪の課題について(与党)維新と、話し合って解決しようとはしない・・・

橋下徹氏がジャーナリストの岩上安身氏を名誉棄損で訴えたことに対し、「言論封殺目的で強者が弱者を訴えるSLAPP訴訟ではないか!?」と批判…

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る