橋下氏「(G20大阪開催決定)かつての府市なら無理だった。府には誘致場所はないし、市だけでは力が足りない」2/21,22のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

万博誘致に好影響=G20大阪開催決定で―松井知事 (時事通信) – Yahoo!ニュース

かつての府市なら無理だった。府には誘致場所はないし、市だけでは力が足りない。一事が万事こんな状態で大阪は衰退していった。府市の調整は想像を絶するほどの困難があっただろうが、最後は松井知事と吉村市長が力業でここまで持ってきた。

勘違いしてはいけない。今の府市の関係は、知事・市長の人的関係で成り立っているもの。かつては市内の土地に知事が口を出すなどご法度だったし、市長が大阪全体の旗を振るなど不可能だった。人の力では限界がある。ゆえに恒久的に府市を一体化することが大阪都構想。やっぱり大阪都構想は絶対に必要だ

大阪市、廃止で4区?存続で8区? 都構想は二択が濃厚:朝日新聞デジタル

この問いかけは間違い。府市の調整・決定に手間取り、都市間競争に敗れ衰退していく大阪(総合区)か、府市を制度的に一本化し、今の勢いある大阪を恒久的に発展させる大阪(都構想)かの選択。過去の大阪に戻すな。都構想で大阪を前へ。

<<下に続く>>


1995年にAPECが大阪で開かれてるから、

「かつての府市でも出来た」との反論が、反維新から聞こえてきそうですが・・・

1995年APEC(アジア太平洋経済協力:環太平洋地域における多国間経済協力を進めるための非公式なフォーラム)

参加国:18か国・地域
日本,オーストラリア,ブルネイ,カナダ,チリ,中華人民共和国,香港, インドネシア,大韓民国,マレイシア,メキシコ,ニュー・ジーランド, パプア・ニューギニア,フィリピン,シンガポール,チャイニーズ・タイペイ, タイ,アメリカ合衆国
(APEC95大阪メモリアルより)

一方

G20「20か国・地域首脳会合(G20首脳会合)および20か国・地域財務大臣・中央銀行総裁会議(G20財務相・中央銀行総裁会議」

構成国・地域
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、EU、ロシア、中国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、アルゼンチン

比べれば、その範囲・規模と重要度の違いは歴然!

この2つは、同列には語れませんよ


ちなみに、報道によれば

一旦は福岡に決まり掛けたのは、麻生財務大臣の地元・福岡推しが相当だったらしい・・・

なので「財務相・中央銀行総裁会議」は、福岡という形で麻生大臣の顔も立てたのだとか・・・

内閣府の世論調査では「選択的夫婦別姓」を肯定する声がすでに40%を超えている。しかし法的には今も夫婦は同姓を名乗らなければならない。…

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

コメント

  1. 椿 より:

    本当に仰る通りですね!!!
    でも、橋下さんが知事・市長の時代に、
    大きな種を撒いていてくれたことが、
    やっと少し時間が経って、実を結んできたのだと思います。

    橋下市政前の「倒産寸前の大阪」からすれば、『隔世の感』があります。

トップへ戻る