橋下氏「今の国会の不毛なドタバタ劇、財務省の国民をバカにした答弁、税金の無駄遣い国会。これから確定申告、腹立つな」3/9のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

財務省文書問題。野党議員は国政調査と検察権のロジックを勉強すべき。参考裁判例は昭和55年7月24日東京地裁判決「日商岩井事件」。一般的抽象的な捜査上の支障ということでは国会からの追及を拒絶できない。捜査上支障があるという政府の言い訳を簡単に認めてはならない。

今の国会の不毛なドタバタ劇の根本は、財務省が「書類は廃棄した」「事実調査はしない」という国民をバカにした国会答弁。それを安倍政権は許してきた。初めから書類を全て公開して、厳しい事実確認の結果を公表していればこんな税金の無駄遣い国会にならなかった。これから確定申告だよ。腹立つな。

<<下に続く>>


財務省の対応を批判しまくった

毎週木曜 22:00 abemaTV「橋下徹の即リプ」 (番組概要より) 橋下徹がツイッターで今の日本をぶった斬る! この番...


月刊正論4月号に、またもや橋下さんが登場

正論2018年4月号
日本工業新聞社
販売価格 ¥840

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    森友問題は、安倍政権にしても財務省にしても、
    一番大事な当事者(生徒や保護者)は置き去りでしたからね。

    あの綺麗な小学校は、この官僚や政治家たちの
    「保身」と「政争の具」に巻き込まれ、
    今や”ペンペン草”が生えるような
    「無残な建物」となっているのも、涙をそそります。

    子供らも酷い差別を受けているのかと思うと、本当にいたたまれません。

    確かに、核武装やスパイ防止法や憲法改正も非常に大切だけど、
    「愛国心を持つ人間」を育て上げる教育機関が皆無だという事は、
    国家存亡の危機ではないでしょうか?非常に危険な状態だと思います。

    いくら人間が多くても、愛国心が皆無の国民ばかり量産されても、
    アホで売国奴な政治家ばかりが当選するだけで、
    日本民族は淘汰されるばかりになってしまいます。

    この学校を潰すにしても、
    もっと子供や教育の事を考えろよ!と、
    与野党ともどもに猛省して頂きたいわ!!!

    「愛国教育」は、「個人の家庭頼みだけ」でしかないというのは、
    なんとも心細い限りです。

  2. 仲井 より:

    テレビ朝日の朝番組。

    この中で玉川が、
    森友学園に関しての発言の折に、
    【あの学園で教育されていたあの愛国心を育てるとかのあの”思想教育”は、、、、云々】と、発言した。

    私は、こういう発言を何ともないかのように、周りの同席の番組でコメントする連中もこうなってきている今の日本での状況を別に当たり前かのごとくに、こんなことを報道の中で日本の教育、国家としての教育という分野の内容の中で、普通に流している日本のメディアのこういう報道番組が、普通に日本で大手と言われるテレビ局に怒りが爆発するほど。

    国家を大事に思う教育がどこがおかしいのか!って。
    テレビ朝日には怒って連絡したが。

    まあ奴らにすれば、
    自分の祖国から棄てられてる身分、日本国家など自分の祖国でも何でもないので、日本への愛着、日本国家への愛国心などは必要もなく要らないのだろうが、われわれ日本人には必ず必要なもの。
    学校の教育できちんと、国としても教育として子供たちにきちんと教えていくべきである。
    彼らは祖国から棄てられてるので自分の国への思いという発想自体がすでにない。

    パレスチナ人のような宗教的意味合いも込めた自分の祖国というものへの熱い気持ちというものなど、ああいう命に代えてでもという崇高な気持ちなど持ってもいない。

    日本で今いてる連中は、奴らは、愛国心など持ってもいないし、祖国も持たない、いや棄てられてるのでそもそも地球上から消えて消滅している状態で、民族として世界中の民族のように普通に国家を、祖国を語れない、そういう宿業の世界に生きており、帰る祖国も持てない、恨みだけをもって日本で今も生き延びている。

    まあ言えば行く宛もない、どこにも愛国心を持てる場所は彼らにはない。
    流浪の民だから。

    辻元清美が、
    【皇族と聞いただけで私は虫唾が走る】といったのはまさにそれだ。

    願っても自分の祖国を持てない棄てられたその運命に、奴は悔しさと恨みで身震いまでするのだろう。伝統の国家という日本民族の歴史を目の前にして自分らと重ねて。
    祖国は何という下種な国家だったのかと。
    そこから出てきておまけにまだ棄てられるというこれ以上の屈辱は到底考えられないと、そういう国から出てきたという作り変えようもないこの現実を目の前にすればそこにはもう妬み恨みだけがやつらの全神経になっているのだろう。
    日本人では想像のできないぐらいの世界。

    どんなことをしても未来永劫得られない宿業で生まれ出てきて、日本民族のように天皇家という立派な象徴を持つ中で育った我々日本民族と比べて、普通に祖国のある民族へのとてつもない下種な限りない恨み、妬み、取り戻せない棄てられたそういう消えることのない恨みと比べて、普通に祖国があり、普通に愛国心が持てる国を持つ民族のことが、ここがやつらにすれば帰るところのないこの民族にすれば、悔しくてたまらんのだろう。


    財務省近畿理財局の、
    昨年かに死亡したとされているあの担当課長補佐は、
    ここからは、私の想像で書くが、

    彼はあの森友の件での今問題になっている原本とされる書類、
    決裁書類(今言われているあの初めに作成されたとされている書き換えられる前の”原本”)作成にかかわったとされているが、
    彼はあの原本の中身のようなあんな誰も作ることのないようなあんな文字列での文言を使ってまであの原本の書類を、本当は彼自身は作りたくなかったのではないのか、

    つまり、あれを作成することは、公務員としての自分の意思で原本を作成したのではなくて、第三者か、上司から命令なりの何らかの特別な条件をぶら下げられての、仕方なく本人の意思とは関係なく彼はああいう自分の書きたくないあんな書面の原本を、異常とも思える内容でつづった文字つづりの書類を、彼はだれかに作らされたのではないのかと。

    自分の意志ではなく誰かから強制的にああいう文言を並べて作成しろと指示命令されたのでは。

    だから、
    誰かに言われて事実何も必要もないのに秋絵夫人がこういったとかまああり得ない文言まで付け加えて載せた文書を作らされたとしか思えない状況。

    作らされたのではないのかと。

    第三者は特別な狙いであの森友学園と日本会議なるものをどうやってもこの世からつぶしたいという目的のためにこういう内容の実際には安倍さんも奥さんもまったく無関係なのに、ないのにいかにも安倍さんらの手で森友が許可された云々の内容にもっていこうと、だから大阪という場所でああいういかにもでっち上げたものを勝手に原本を作っておけば、のちにこれが決定打となり、絶対に追求されてつぶれるだろうとの狙いで。

    そこにあの死亡したとされる職員をいかにも引っ張り出してきて、まるで詰め腹を切らせ被害者までが出てるというぶち上げをやって、印象操作で巧妙に仕掛けで仕込んだ、作り上げようとしてやってきている。

    ちなみに
    兵庫県警本部での管轄事案のこの自殺で処理された事案は、
    皆さんもこういう場合の経緯はよく知っておいたほうがいいんだが、
    今回のこの自殺の事案を担当していたそのタイミングの刑事らには、警察には常に人事異動というものがあって、ここが今回朝日新聞が、この自殺事案をしばらく大きくしていなくて今の時期になってこの今回のここにきて今回この決裁書類の改ざんという報道をぶっ放してきたかといえばタイミングがまさにこの刑事らの人事異動と関連付けられるからだ。

    今回のこの自殺にかかわった刑事らは、この三月ごろまでというのは、時期までは、担当の管内で発生した事案はそこのその部署に祖の時期までいてる警部、刑事がすべて処理する。
    つまり、
    人事異動をするまでは発生時案を頭で咀嚼していて異動で次の刑事次の警部がやってきた時点でもうその発生して処理された事件事案はたいていは次に移動できた啓二は先の担当の刑事の処理を尊重しまずそこから改めて先の刑事が処理したものを触って操作をやり直さ宇ことはまずやらない。

    警察官が前任の刑事の顔を立てての慣例の礼儀を保つのだ。
    だから移動するまでが発生した事案の処理の変更は可能性があるが移動してしまえば自殺で処理したものを次に移動で来た刑事が、その自殺事件の処理はちょっと怪しそうだと思ったとしても、殺人事件に切り替えて再捜査などは礼儀でまずはやらない。

    何を言ってるかといえば、
    まさに朝日が今の時期にこれを出して北野はこの死亡したとされる職員の事件処理がもう絶対に殺害事件に切り替わって操作をやられることはないと確信したからではないのかと。
    人事異動が起こりという字の刑事はどこかへ移動してもうこれが殺人事件に切り替えられることはないと確信明日うえで今のこの時期の子の改ざん書類が存在するとまさに報道で出してきたのではと私は想像でそう思っているが。

    死んだとされる彼がもしも生きていて、彼が
    【いや、あれは、ああいうように書けと言われたから書いたんだと、全く事実とは違うがそうしろと命令されたんだと】
    そう証言でもされたら、狙って大掛かりに仕掛けてきた工作がすべてダメになるので、その命令した側の第三者的者らがこの近畿理財局の職員を殺害して消してしまったのではないのかというのが私の意見。

    昔起きた、
    殺害事件が起きた過去のこういう工作による殺害事件があるが、今回のものは途中で仕掛けたのではなくて初めからつぶす目的での工作だろうと。

    付け加えれば、
    狙って仕掛けた連中らはあの金丸信が日本でつかんだ政権、この朝鮮政権を小泉さんによってつぶされた。
    でも小泉さんも実は北朝鮮に一兆円以上の国税を渡している。
    つまり挑戦政治を小泉総理時代もやったわけだ。
    そこから安倍さんに代わって日本人に向けた国家、日本人日本民族の国家うぃお目指しだし徹底して朝鮮半島に圧力をかけだした。

    おかげで日本に存在する朝鮮政府を願う既得権じゃらは朝鮮民族に迎合する政府を作りたい、でもパべさんはそれを全く受け入れない日本民族の国家にしたいと思ってやっている。

    朝鮮民族に迎合する政権が、また金丸信が作ったあの時のようなあんな朝鮮民族政権がこれから日本にできるのか、それとも安倍さんがそれを見事今回もたたきつぶせるのかの、今回はこの闘争である。、

    安倍さん登場以来冷や飯を食わされて来ていた金丸信が作り上げていたその日本に存在する日本国籍をだまし取って日本人のふりをして日本の国税から出ていく利権をまた再度それをむさぼれる朝鮮民族迎合の政権をと、この日本でまた再度むさぼって行ける国家を作ろうと今回仕掛けてきたこのスキャンダルに仕立てられた内容、
    こんなものは気にせずに安倍さんが今スグにやるべきは、
    あの街並みや国会周辺でデモって暴れてる連中の遺伝子、民族区分け判別検査のDNA検査をさせてみればよい。
    あれらあそこらでいるこの連中を。
    ほぼすべてが日本民族ではないことがすぐにわかることだろう。

    私が国のトップなら、これを、すぐにでもやるが。
    日本国民日本民族でもないものが何が日本のことででもやってるんだと、怒鳴り散らすが。
    ついこの間もまたマラあいつら懲りずにガンセンターの前で敷地に入って朝鮮学校に金を恵んでくれってチラシ配っていたので、【朝鮮に言え!金正恩に言え!】って怒鳴りつけてやった。

    なぜ三月の二日にスクープで出してきたかの意味につながるものがある。
    ここまで自殺担当刑事が、人事異動するまで待っていたのだろう。

  3. 仲井 より:

    2018年3月15日 6:24 PM 

    この投稿分
    これについて、訂正しなければダメなようです。

    この中での、「職員は昨年に死亡した」といってテレビでの報道で先に確か聞いていた記憶があって、報道をこの間テレビでやってたとそう思っていたものが、
    でもその内容で、近畿理財局課長補佐の、あの今の現状では自殺として処理されている職員の自殺したとされるその日付が、昨年のことではなくて、実は今月だったということが今しがた分かった。
    私の聞き間違いです。

    上記の、私が書いた、職員自殺日と示した日付と、朝日新聞の報道のタイミングの遭遇時期の警察の人事異動との因果関係内容の問題での私が指摘したものについては、時系列に間違いがあり、そこに関する部分的なそこについてだけは、その部分を誤りであったということで、訂正をいたします。

  4. 椿 より:

    私のコメントが消されてますけど…。

    • 先優市民 より:

      管理人です

      ご迷惑をお掛けしております。

      先ほど、AM1:20頃書かれたと思われるコメントの承認求めるメールが来ていましたので、内容を確認の上、承認しようとした所、コメントが、すでにサーバーに存在しませんでした。コメント欄に書かせて頂いてますが、未だ、まれに深夜に書き込まれたコメントがサーバーから消失してしまう現象が続いております。

      その症状によるものなのか?
      書き込まれた方が、その後コメントを削除したのか?

      どちらか判断できない為、問い合わせをしようとしていた所でした。

      もし、コピーを控えてございましたら、再投稿頂けると助かります。

      無いようでしたら、承認求めるメールに内容が残っておりましたので、こちらで代わりに投稿いたします。

      よろしくお願いいたします。

  5. 椿 より:

    私はコピーはしておりませんので、もし残っていれば、代わりに投稿お願いいたします。m(__)m。

  6. 先優市民 より:

    管理人です

    投稿後サーバーから消失してしまった椿さんのコメントを代理投稿します。

    ここから―――――

    >学校の教育できちんと、国としても教育として
    >子供たちにきちんと教えていくべきである。

    本当に仰る通りです!
    『教育勅語を教育の原点に置いた小学校』の何が悪いんでしょうか?

    これがキリスト教系なら、
    野党も文句はつけられなかったんだろうけど、

    教育勅語を暗唱させてるから、
    「今のうちに芽を摘んでおけ!!」って事でしょう。

    日本は神道の国なのに、神道の小学校も幼稚園も無いとは…。
    いえ、潰してしまうとは…。

    それも「保守」と「反日政党」が束になってぶっ潰してるよね。
    本当に情けないったらありゃしない。

    こんな体たらくで、
    愛国心を持つ子供が育つわけがない。

    愛国心が無いのに、あの理不尽極まりない
    シナ・朝鮮・アメリカに対峙できる
    勇気ある日本人が育つわけがない。

    学校って大切ですよ。

    学校っていうのは一つの集団。
    その中で、教育勅語や本当の歴史を学んだクラスメートがいるという事は、
    大きくなって、たとえ「自虐的な嘘歴史」を聞いたとしても、
    動揺しないし、挫けない。

    何より、自分と同じ教育を受けて、
    愛国心を持った友人や仲間がいる環境というのは、今の日本にはないでしょう。

    今の日本人には、自虐史観を教わり、
    自虐史観を持つ友人・知人は多いでしょうけどね。苦笑。

    ―――――ここまで

  7. 仲井 より:

    もう椿さんが書かれているとおりですね。

    われわれの国をこいつらいったい何と思ってるのかと、

    国家というもの、日本国民というものに対しての国民の思いを何と思ってるのかと。

    日々テレビ報道を見ていてまあ毎日毎日よくこれだけ日本国家のためにならん日本国家を貶める狙いでやってるとしか思えぬ報道ばかりが続き、本気で怒りがつのってくる。

    言っておくが、
    われわれは何も右翼でも何でもない。
    ごく普通の日本国民である。

    普通に国のことが心配だし、国民の安全、国民の意識、次の世代への国の在り方、
    もちろん日本の。

    ここを崩そうと、ここに食い込むようにこれをいかにも反逆的に教育で隠蔽と、嘘とでっち上げを刷り込ませていくこの違法移民教師らによる教育というものを、本気で日本人の意思に基づいた教育に作り直していかないと、今の日本国内の学校の現場で教えられてきているこの日本という国をまるで日本ではない国にしてしまいかねないものにするがごとくにやり続けている。

    教育の現場で今やってることが、これが日本の教育で、日本人も、日本の国民そのものも、それが日本国家での教育として正しいなどという思いを持っているなどと、日本人の国民は意識としてそうだと世界中に認識される。
    これが実に許しがたい。

    ああ日本人は、日本国家はそういう認識を持っている国民が仕切っている国だと、日本人というのはそういう民族性なんだと、そういう人間が作った国家だと、日本にはそういう人間が存在する、それがあたかも日本人の正直な意識、認識、心持だと、それが日本人であり日本国家なんだと、間違って思われてしまうし、これほど屈辱的で腹が立つことはない。
    まるで朝鮮で何百年と続けられていたあの次の政権が、倒れた手前の政権の内容を歴史を勝手に作り変えて歴史を偽装で作り替え創作していくあのやり方。
    次々と政権が入れ替わるたびに、それまでの歴史を勝手に作り上げていくあの工作そのままに今日本を朝鮮と同じ国家に作り変えようとやっている。

    北朝鮮の金日成の生まれた地だとされるあの腐った高貴とされるあの山(本当は流浪のドロボー集団の山賊の一味=ソ連という国は常に戦争時常に犯罪者を最前線で戦わせる=そこにちょうど山賊の金日成が見つかってソ連があれを頭に据えて南へと朝鮮で戦わせただけ)の創作内容と同じ手法。

    全国の目立つところで太鼓までたたいてでもるあの連中を世界は現状たぶんあれは日本民族がやってるデモだと、日本人があれをやってると間違って伝えられ間違えられてしまう現状がある。

    言っておくがあれはすべてと私は断言してもいい。
    あれは日本人日本民族などではありません。
    あれは日本人のふりをして日本人に化けた朝鮮民族です。
    日本違法に潜入し日本の国籍を日本でだまし取った犯罪者集団です。

    この私の意見が違うというなら、それを証明する手段は簡単に可能である。
    DNA検査を自らで受けて、自らの意志で国家に登録してみろよ!って。
    連中すべてに要求するが、民族区分け藩閥がすぐに判明する技術は世界中の常識になりつつあるので、よく言われる確率云々などというそういう内容の判明させるのに誤差だとかのそんな問題は現状ない状態、もう完成しているので、それをぜひやってくれ!
    遺伝子検査を自らで受けよと要求する。

    今日の報道を見ていると朝鮮という国にはもう本当にあきれてものも言えない。

    韓国を訪問中の河野外相が韓国外相と会談を行ってその中で現状の喫緊の課題である米朝協議他中型弾道ミサイル、各施設査察、拉致被害者救出という今まさに国家観が対応を迫られているこの会談のこの中で、今のこのタイミングの折に、朝鮮という国はまああきれ果てるがこの席でなんと韓国外相は、何をゴタクを並べてを言ってるのか、あの慰安婦の問題を出して、その席の日本の代表できている河野外相に、この件で今後両国がどうするのかを日本に対してこの会談の折に要求を突き付けてきたという。
    そのことを詰め寄ったという。

    こいつら本当に国家をなしてるのか!って。

    米国韓国日本と、これらの国が北朝鮮からの核ミサイルで今どうこう言ってるその緊急訪問での両国での認識共有で行われた会談の席に、こいつらよくこんな内容を出してこれるもんだ。
    こいつら人間のことなど全く考えていないで、権力維持と、金のことしか頭にないとは。

トップへ戻る