橋下市長「臨時党大会から逃げている維新の党のへなちょこの皆さんが、臨時国会を開け!政府は逃げている!ってそれコントですか?」10/23のツイート

今日のツイート。
橋下さんの想い、怒りを思いっきりぶちまけています!

「維新の党」代表に馬場氏選出へ、24日臨時党大会で大阪系議員 「今の党は無政府状態」痛烈批判(産経WEST)

橋下市長 twilogより引用)
RT @tinpei: 柳本氏には公約などあらへんのや、あえて言うなら老人票獲得の為に200億のシステムかけて50円の運賃を無料にする事だけ。 その費用捻出の為に学校給食や授業料無料化は停止を余儀無くされるだろう pic.twitter.com/Ze7vqeYCXV

維新 秋の陣HP oneosaka.jp/welection2015/… pic.twitter.com/tIUkrLLZgL

ほんと維新の党の国会議員はへなちょこでダメだな。国会議員って議論するのが仕事じゃないのか?国会を見てても、維新の党の国会議員のダメっぷりは酷い。全く議論になっていない。延々しょうもない持論を述べるだけ。文句があるなら明日24日に大阪に来ればいい。

今、東京組と大阪組で主張が食い違う。東京組は大阪組を除籍した。そもそも大阪の地方議員はまだ新党参加など誰も意思表明していないのに、そのことを確認せずに除籍している。もう無茶苦茶。大阪組は、東京組は何も党の権限を持っていないので処分も全て無効。お互いに主張がぶつかり合う。

それだったらメディアフルオープンで堂々と議論したらいいじゃないか。それを維新の党の国会議員は、たかだか30名にも満たない国会議員で好き勝手に進めようとする。維新の党はもう解党の道しかない。その前に何が問題だったのか国民に示すためにオープンの議論をすべきだ。

政治家は他人に信任を受けて存在が認められるポジション。常に他人の信任が必要なんだ。維新の党の国会議員はそこを見誤った。永田町にいると自分たちで全てを決めることができる、と錯覚するんだね。議員は有権者から、党の役員は議決権を有する党員から信任を受けて初めて存在できる。

党の役員会も、党大会からの信認があって初めて成り立つことができる。この原理原則を弁えない者が、政治家などなれるはずがない。維新の党の国会議員は、自分の選挙区の有権者しか見えなかった。典型的な永田町病。既存の政党は国会議員が決めれば全てが決まるのだろうが、維新の党は違う。

国会議員と地方議員は対等の関係。維新の党の国会議員は地方議員の存在を完全に忘れてしまった。維新の党の前身である日本維新の会は大阪の府議市議が全国を駆け巡り選挙活動をやって国会議員を誕生させたのが始まり。僕は基本的には個人批判はしない。ただやられたらやり返す。

維新の党の今井という幹事長を名乗る男。橋下はもう赤の他人だから維新の党には口を出すなだって。よく言えるよ。今井という幹事長を名乗る男は、民主党野田政権がもうダメだとなったときに、自分だけはとにかく当選するために、まさに保身のために、僕に助けを求めてきたじゃないか。

今井という幹事長を名乗る男は、民主党から自民党へ政権交代し、ほとんどの民主党議員が落選した際に、日本維新の会に逃げてきた。そして岐阜の自分の選挙区にとにかく応援に入ってくれと、しつこくしつこく言われたので、応援に入った。それで今は、赤の他人だって。ほんと酷いね。
(続く…)

(続き)
大阪の府議、市議が頑張らなかったら日本維新の会は存在しない。そしたら維新の党も存在しない。そういう経緯を全て忘れてなのか、覚えていないのか、大阪の地方議員は反党行為で除籍処分だって。それで国会議員ってほんと呆れるよ。今井という幹事長を名乗る男は、民主党から逃げてきた男だ。

永田町の国会議員は何を勘違いしているんだろ?党の役員なんて、議決権を持っている党員から一定の期間委任を受けただけ。自分の選挙区の有権者にはへーこらして必死に信任を得ようと努力するのに、議決権を持っている党員、すなわち地方議員はゴミ扱い。そこが一番許せないんだよ!

今井という幹事長を名乗る男。あんたが今、偉そうに国会議員でやってるのは、大阪の府議、市議のおかげなんだよ!とっとと民主党に戻れ!逃げた男など、民主党も二度と入れてくれないだろうけど。お互いに言い分がぶつかり合う。だったら議論するのが政治でしょ?

永田町でチマチマやっている30名にも満たない国会議員よ。明日大阪に来なさい。党大会で議論すれば良い。そして党大会で過半数を得るように努力すれば良い。党大会で過半数も取れない人間が、何が政権交代か。片腹痛いわ。そっちはこっちを権限なしと言い、こっちはそっちを権限なしと言う。

僕は党員ではないが、弁護士として、議決権を有する大阪の地方議員党員の代理人を務める。まずはメディアフルオープンで法律論議をしましょうよ。そして最後は有権者の判断に委ねる。それが政治家でしょ?議論もせず、除籍だとか、党の規則改正とかほんとしょうもないことばかりして。情けないよ。

維新の党のへなちょこ国会議員は、党大会では大阪が過半数取ることを分かっているので、党大会を開きたくない。だから大阪の地方議員を除籍にして数を削ごうとした。そして党大会規則を改正して、勝手に臨時党大会を開けないルールにした。へなちょこ国会議員は権限がないから全て無効なんだけどね。

永田町にいると、こんなしょうもないことばっかり思いつく人間になるのかね。それで政権交代だ、国を変えるだ、なんてほんと笑い話。大阪に来て、文句を言えば良い。論戦しよう。そして有権者に見てもらおう。あとは選挙で審判が下る。こうなった以上は政党交付金はいったんん返納の上で。

維新の党のへなちょこ国会議員の皆さん。明日24日、大阪で待ってますよ。逃げないでよ。こんなことで逃げておいて、政府の追及だ!なんて国民は笑っていますよ。臨時党大会から逃げている維新の党のへなちょこの皆さんが、臨時国会を開け!政府は逃げている!ってそれコントですか?

まあ、民主党から逃げてきた幹事長と名乗る今井という男は、ここでもお得意の逃げなんでしょうが。大阪の府議、市議、そして地方議員をバカにした永田町のへなちょこ国会議員だけは許せない。地方分権型政党を目指した僕らの存在意義にかかわる。何人で来てもいいよ。明日24日、公開で議論しよう。

これは気を付けないと低所得者に対しての逆差別になります。ひとり親かどうかではなく所得を基準とすべきですRT @bengo4topics: ひとり親世帯に支給される「児童扶養手当」の増額を求めて(略)乙武さん@h_ototake は会見で「子どもに平等なチャンスを」と呼び掛けました
(引用終わり)

関連
元民主・今井政調会長「党内の中立派は、『橋下徹はすごい』と言う声がホントに多かった」定例会見2015.8.28
松井知事「大阪で臨時の党大会を開く。松野さんも出席して、そこで過半数の議決をとればいい」

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. いい加減にしなさい より:

    乙武さんの教育に対する熱い気持ちは、やはり教師を経験したからこそのものだと思います。

    今、これほどまで『改革』を求めている都市はありません。

    都教育委員会なんか辞めて、市教育委員会にぜひ来てほしいです!

  2. 来年から有権者 より:

    吉田豊史さんが離党届を出しましたね。

  3. Keisuke より:

    乙武さんの教育への情熱は素晴らしいですね。
    私も書籍を読んだことがありますが、共感できることがたくさんあります。
    是非大阪に来て頂きたいという想いは私にもありますね。

    乙武さんの出席された昨日の会見動画を貼らせて頂きます。

    ひとり親を救え!プロジェクト共同記者会見(乙武さんのスピーチは7:10~)
    http://hashimotostation.blog.fc2.com/blog-entry-2517.html#comment2838

    維新の件については、明日の党大会での決着を待とうと思います。
    完全に決着してW選に集中し、現在頑張っている吉村さん達の助力を最大限できるような体制になってくれることを願っています。

トップへ戻る