(大阪W選)橋下氏「柳本市長候補が”経済新首都”を掲げ、小西府知事候補が”給食の無償化”を掲げる。これ逆だよ」3/29~4/4のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

(3/29)

(出典:https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/1111574414846382080)

岩上氏の不適切なリツイートに対して民事訴訟を提起したら、岩上氏はスラップ訴訟による言論封殺だと大騒ぎした。しかし岩上氏の名誉毀損的ツイートは訴訟提起することを警告してやっと過ちを認め削除に応じた。自分の権利を守るために民事訴訟を提起することは当然の権利だ。

岩上氏に対し民事訴訟を提起することを警告したらやっと削除に応じた。名誉毀損的ツイートを止めさせるには、やむを得ず民事訴訟を提起するしかない。

(3/30)
橋下氏、大阪ダブル選を前に「時計の針を戻すな!飛べ!このまま舞い上がれ!」とエール | AbemaTIMES

(3/31)
難航する普天間基地移設問題、橋下氏が沖縄への思いを語る「基地設置のための手続き法の整備を」 | AbemaTIMES


(出典:https://twitter.com/kuratatetsuro/status/1112134916118974464)

大谷昭宏の事務所に所属し、大谷の所で修行を積んだのでそのレベル。

(4/1)
平成は終わるが、大阪の成長を終わらせてはいけない(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース


(出典:https://twitter.com/M252533/status/1112939901756964864?s=20)

10年前の大阪に戻すな!


(出典:https://twitter.com/yanagase_ootaku/status/1112666448596328448)

10年前の大阪に戻すな!

10年前の大阪に戻すな!

(4/3)

10年前の大阪に戻すな!

橋下徹「なぜ僕は8年も無私で戦ったか」 | プレジデントオンライン

(4/4)
「都構想」だけが近畿圏の活性化策ではない、大阪万博・IRの経済効果 | 高橋洋一の俗論を撃つ! | ダイヤモンド・オンライン

柳本大阪市長候補が「経済新首都」を掲げ、小西大阪府知事候補が「給食の無償化」を掲げる。これ逆だよ。本来、大阪市長が医療・教育・福祉に集中し、大阪府知事が経済都市形成に集中すべき。これまでは大阪市が経済都市を担い大阪が没落。そこを知事が経済都市を形成しようというのが大阪都構想。

<<下に続く>>


10年前の大阪がいかにひどかったか?
選挙権を持ったばかりの若い方は想像もつかないかもしれませんね・・・

木走正水 iRONNA編集部 今回は投票権を持つ大阪市民、なかでも若き大阪市民に正しい判断を期待して、当ブログ読者とともに、そもそも橋下氏の『大阪都構想』がなぜ生まれたのか、原点に戻った問題提起を試みたいと考えます。

もうここまでくると・・・言葉にならないですね
【これはひどい】殺人麻薬だらけの大阪市職員、採用は同和ヤクザが握っていた 求人非公開、試験なし、親類縁者 – Togetter

こんな、大阪があったなんて信じられますか?

現在、25才の平均年収は約300万円なんだそうです

大雑把に計算すると
税金で17.5万・年金や保険料等で45万
合計「62.5万円」も払っている計算。結構払ってますね!

さらに消費税も、手取りの半分に掛かったとしても約19万円
合計「81.5万円」も

選挙は、この「81.5万円」使い道を決める意思表示

でも、選挙に行かず、
自民・公明・旧民主(立憲・国民)・共産を支持する組織票が勝れば、
若者の「81.5万円」が好き放題にされて
すぐに、あんな「悪夢」の様な時代に逆戻り・・・

本当は「自分達で好き勝手にやりたい」と言う思いがあるからこそ、普段は喧嘩している自民と共産が協力するんですから!

本当に選挙、ひとつで変わってしまうんです

若者の「81.5万円」を守る為には、あなた1票が必要なんです!

是非、あなたの払った税金・年金や保険料を守る為に、投票に行って下さい!

(略)いよいよ、大阪ダブル・クロス選挙も残すところ1週間を切った。両陣営が追い込みに入る。今の松井さんの姿や吉村さんの姿、そして大阪維新の会のメンバーの姿をメディアを通じて見て、ほんと色々思い出す。…

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る