橋下氏「僕は今生きている国民の誇りよりも、国のために命を落とした方々へ、首相、陛下、そして国民がしっかりと手を合わせることを優先する」7/3のツイート

記事にするのが遅くなりましたが、記録の為残しておきます

橋下氏「正論を吐き続けても目標が達成できない時、批判を浴びてでも何かを犠牲にしつ目標を達成するのが政治です。日本はそれができないからダメなのです」7/2のツイートの関連ツイート

(橋下徹氏twilogより引用)


(出典:https://twitter.com/arimoto_kaori/status/1146005536896237568)

あの映像についての批判は、ご自由です。発言の仕方は注意しなければならないのは当然のことです。ただし基本知識のあるなしを言うのは建設的な議論を阻害します。これは議論をするときの最低限のマナーです。


(出典:https://twitter.com/arimoto_kaori/status/1145977621387235328)

そこを日本という国家がきちんとやっていないところが大問題です。組織において失敗があれば、必ず原因と対応策を徹底的に考える。そのことを日本という国家ができておりません。日本の過去の歴史を礼賛するだけでなく、本質的な問題を自ら厳しく検証する。あれだけの死者を出したんですから。


(出典:https://twitter.com/arimoto_kaori/status/1146076561394692097)

先人への敬意と言いながら、結局は首相や陛下の参拝がない状態を放置し続け、今後の策も何ら提案しない。旧陸軍墓地の件も放ったらかし。「私たち、こんなにかっこよく正論を言っているでしょ!」アピールしようとするする言論人に対し、死に物狂いで案を提案している、という見方もできます。


(出典:https://twitter.com/arimoto_kaori/status/1145875687254835200)

問題設定の仕方は色々ありますね。有本さんの事例は、悪質クレーマーがいることで、そのクレーマーを無視できず、他のお客さんにもまったく商品を売ることができない企業。そのまま策なく倒産するのか、商品を変えて倒産を回避するのかという事例にも設定できます。

このときの検証ポイントは、なぜこの悪質クレーマーを無視できないのか、です。有本さんたちは、無視すればいい言いますが、これは完全にトートロジー。無視できていない期間がもう何年ありますか?この現実を捉えて、倒産しない策を考えるのも一つのアプローチです。

そしてその商品が愚かどうかも、全体的に決めなければなりません。有本さんは愚と断定しますが、僕は首相と陛下が参拝されれば、100%完璧ではないにせよ、合格点だと評価します。


(出典:https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1145970448070397952)

確かに将来確実とは言えません。ただ2010年に大阪都構想を掲げた時には、そんな荒唐無稽な話があるかと散々言われました。知事、市長を獲り府議会、市議会で過半数を獲り、法律改正をやって、住民投票に勝たなければならないんですよ。最後には公明党にも反対され、絶体絶命でした。

それがどうなりましたか?2015年には住民投票にまでたどり着きました。しかし否決。その後の松井吉村体制でも公明党は反対し続けましたが、先日のダブル選挙で息を吹き返し、このままいけば来年の秋に住民投票です。

ゆえに、中韓の声を無視しろ!と言い続ける百田さんの案と、僕の案のどちらの方が、令和以後、首相と陛下の参拝が永続的に続く可能性が高いのか、の選択です。ここには様々な意見があるでしょう。


(出典:https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1145974550481391616)

確かに、そこの表現の仕方は考えなければなりませんね。日本という国家が、戦争指導者責任の確定とその責任を自らきちんと検証する。その上で、先人の祀り方を考え、問題があるところは是正する。

令和の時代、日本の首相にも陛下にも、そしてかつての戦勝国の指導者にも皆、心から手を合わせていただける靖國神社に。このような表現でしょうか?
中韓を無視しろ!これはプランAです。しかしプランBも持たなければ、気付いたら永遠参拝がないという最悪な状況のリスクもあります。


(出典:https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1145976913673875461)

靖國の代わりの施設を作るのではありません。靖國を国立化するだけです。その際、たとえ憲法20条で政教分離の壁を乗り越えても、国民全員に神道を強制するわけにはいきませんので、旧陸軍墓地を無宗教(アーリントン墓地のように全宗教OKとうい意味)の国立追悼施設にすべきという案です。

僕の案が愚策かどうかは色々な評価があると思います。しかし、歴史だけを語り、中韓を無視し続けろ!と言うだけの百田さんや有本さんの策は、無策です。無策には評価のしようがありません。


(出典:https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1145978590028161024)

頭から湯気が出ているのでしょうが、最後までツイートを読んで下さい。これは有本さんから言われたことに対しての反論。百田さんからはそんなこと言われたことないですよ。民間人になってから迷走していると言われましたが、まあそれは評価ですし、迷走なんかしていないと言い返しましたからね。

国の誇りとは何だろうか?僕は今生きている日本国民の誇りよりも、国のために命を落とした方々へ、首相、陛下、そして日本国民がしっかりと手を合わせることを優先する。我々は生きているだけでありがたい。宮部久蔵的先人に、国をあげて手を合わすべきだ。そのためなら我々の誇りなど大したことない。


(出典:https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1145979533402574848)

エピローグは間違い。エピソードでした。失礼。有本さんから基本的知識がないとのニュアンスを言われたことに反応したのです。政治家時代、有本さんには、橋下は歴史を知らない、などと言われたこともありますしね。そこは自分自身のプライドとして民間人になったいま反論しました。では。

<<下に続く>>


新刊!8/8発売!

トランプに学ぶ 現状打破の鉄則
橋下 徹
プレジデント社
あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」に関する今回の騒動は、芸術の自由、表現の自由とその限界を考えるには絶好の教材だ。(略)これに類することとしてよく問題になるのが、役所が設置するホール等に…
8/11 フジ系 日曜朝の報道番組に生出演 「櫻井よしこ・橋下徹のダブル論客が“日本の課題”を一刀両断する!」 愛知トリエンナーレ・...

大反響!12万部突破!

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

コメント

  1. 椿 より:

    昭和天皇陛下が『アメリカや連合国にとっては戦犯でも、
    我が国にとって彼等は「功労者」である』と仰れられたのはご存知でしょうか❓

    日本人として『これ以上の言葉はない』と私は思っています。

    橋下さん、私達が守りたいのは「私達の誇り」ではないです。
    私達が守りたいのは『先人達の誇りであり名誉』です。

    天皇陛下や総理大臣に「戦った先人を慰霊」して欲しいのではなく、
    『先人達を 正々堂々と”顕彰”』して欲しいのです。

    でもそれは橋下さんが主張している
    中国韓国(悪質クレーマー)の言い分に”配慮”をした
    「国立の追悼施設」ではないんです。
    そんな中国や韓国に【ご遠慮】しまくりの「追悼施設」で、
    とてもご先祖様が喜ぶとは思えない。

    橋下さんにとっては「感情論だ❗️」と言われるかもしれませんが、
    ⭐︎靖国は『日本人の矜持』です。
    ⭐︎日本人としての、いえ、『人間としての尊厳』に関わる。

    実際、独立後、最初に正式参拝したのはアメリカ軍人達です。
    なのに日本人が「嫉妬に狂った中韓のイチャモン」に右往左往し、
    やれ「A級戦犯分祀」だの、「国立の追悼施設を作る」だのと言ってること自体、
    国際社会ではさぞかし『失笑』を買っている事でしょう。

    例えば、こんなイチャモンを他国からつけられたら、
    トルコだろうと、イランだろうと、カナダだろうと、
    『ふざけるな❗️』で一蹴して終わりですよ。笑。

  2. 椿 より:

    それから…、大阪都構想の「住民投票」と「靖国参拝」は、
    全然『次元が違う』と思います。

    確かに大阪都構想の実現を私も切に望みます。
    大阪の発展、沈みかけていた大阪経済を蘇らせ、
    「日本の新たな成長の起爆剤」になりうるかも…。
    物凄い期待と希望が膨らみます❗️

    ですがもし…「大阪都構想」か「天皇陛下と総理大臣の靖国参拝」のどちらかを
    実現してやる!と選択を迫られたら、

    悪いけれど『靖国参拝』をとります❗️

    経済発展は綺麗事抜きで、本当に大切だと思っています。

    ですが戦後、あまりにも経済を重視し過ぎ、
    日本人の誇りや歴史や教育を粗雑に扱ってきたを結果、

    まだ見ぬ顔の子孫の為に命を捧げて、戦ってくれた方々を
    敵と同じように【戦犯】と呼び、恬として恥ない日本人?が出現しまくりました。

    そのせいで、どれだけ私たち国民の血税が、反日国家らに流れ、
    どれだけ日本人の名誉や誇りを貶められてきたか。
    どれだけ多くの日本人拉致被害者が出たか…。

    まずは『真実の歴史教育』は必須だと私は思います。

    実際、靖国参拝を難しくしているのは、
    「中韓に媚びる政治家」と「GHQの日本悪逆史観から脱却でき無い日本人」が、
    【中韓のイチャモン】に右往左往し【有害な忖度】をしているから、
    天皇陛下も首相も参拝できないだけです。

  3. 仲井 より:

    ★昨日のTBS 報道特集、

    ★一昨日の関西TV、夕方放送の 報道ランナー

    ★本日の関テレ、特別番組と称しての区本土空爆当時の日本を再現したとされるドラマ。

    この中で、
    どちらもが共通して同じ内容で、
    昭和20年の終戦間近の、日本国内での米軍による絨毯爆撃、焼夷弾による本土空爆時の内容を報道していた。

    私に言わせれば、もう皆が皆内容に嘘が入り、まずありえない内容がそこで描かれていた。

    報道の中では、
    米軍による空爆を浴びて爆撃で怪我をした。
    そのうえ空爆で親兄弟も亡くした等の、その時期に直接空爆を受けたとされる被害者とされる人物らを、その運よく生き延びた方から、テレビ局が話を聞くという内容で登場させて、その当人から当時の話を聞いていっていた。

    報道の中身は戦争孤児が多く発生していたというテーマがそこにあり、我々子供たちはあの戦争で酷いことが起きてその後本当に生きていくのが大変だったと証言していた。

    ★これを見た日本人の皆様は、ここには朝鮮民族が仕掛けてきている日本人の今の世代の若者をだます内容が入っており、大きなフェイクのでっち上げの勘違いさせる内容が組み込まれていることに、あんなように中にまんまと挿入し、そし日本人を若者を錯覚させて騙しているという内容が入っていることに、多くの日本人は、あまり気づいていないだろう。

    とくに終戦時期にはまだ物心もつかない年齢の日本人が自分の目であれを見せられても、そういう戦争を知らない世代の者らは、まず気づかないだろう。
    そうだそうだそういうことはあっただろうなあと思い込んでしまうことだろう。

    それぐらい巧妙に当時の空爆時の内容を、ここを嘘を前提でしつらえた先に、日本の起こしたとされる戦争批判、天皇陛下の責任云々にもっていく、工作で作り上げた工作報道、工作ドラマである。

    あの時代、存在していた日本人にすれば、これは大きな勘違いさせる印象操作工作の内容だとすぐに気づくがでもそういう人はもうかなり少なくなりああいう工作内容でまんまと騙されることだろう。
    戦争はひどいことが起こるのであれは起きていただろうなどと思わせて作っている。
    嘘の基盤から作り上げたもので。
    は、

    これを見たらほぼほぼ、「まあかわいそうに」と、「戦争はひどい」と、「戦争のおかげでこんなつらい目にあった子供たちが多く居てたんだなあ」と、「多くの浮浪児が出てかわいそうだ」と、「だから戦争は駄目だ」、「日本はその戦争を仕掛けて大国に無謀に戦争を仕掛け結果負けてしまいそのことでこんなかわいそうな子供たちが多く発生した」と、「皆日本が戦争を起こしたから悪いのだ」、「その戦争を起こしたのは天皇陛下だ」と、
    そういう目で見てしまう日本人が多く居てた可能性がある。

    でも皆さんあそこに描かれていたドラマも、
    また、日本人の子供の浮浪児、親亡き子が多く発生しその子らが路上で乞食同然で物乞いをしていたという内容はこれは日本人の事ではありません。朝鮮民族の子供たちが受けた空爆被害です。
    、ですから報道で出てきたものらも、ドラマで出てきた内容も、爆撃から、空襲警報が鳴り響き、空爆から逃げ惑う子供たちが描かれていたが、こんなことはまずありえません。

    日本においては、日本人の子供においては、これは事実ではありません。

    報道の内容も、
    これはすべて実は空爆をr直接受けた子供が居てたとすればそれは日本人の子供たちではありません。
    疎開ができずに日本国内に実家を持たない朝鮮民族の子供ら、朝鮮民族の子供らであれば疎開先が無くて、都会に居てた可能性はあり、そういうことはあったかもです。

    朝鮮民族が、そういう目にあったという内容であり、日本人の日本国民が空爆に有った、空襲で子供たちが爆撃で大けがをしただとか、日本人のまだ幼い小学生らがあの米軍から空爆を受けて怪我をしたなどということは、まず事実とは全く違っていて、当時空爆を直接受けていた子供が空爆地点の都心に居てたとすれば、それは日本に入ってきて日本で住んでいた朝鮮民族の子供らです。

    親から見放され行くところもなく仕方なく浮浪児となり途中からはキリスト教会だとか、赤十字だとか、養護施設に預けられた。

    この養護施設も、当時朝鮮人の子供たちを収容する施設になっていて、そこは朝鮮人教師が総てでその子供らの面倒を、親からはぐれたり、親から棄てられたり、親が空爆で死亡したり、そういう子供を入れる施設がなかったので一斉にそこに収容し、そこはすべて朝鮮民族係員が子供らを見てたし、そういう浮浪児を集めるところに、日本人の子供はまずそういうところには入ってもいません。

    テレビの報道では、ドラマでは、
    この空爆で発生したみなしご状態の浮浪児状態の子供ら、空爆で怪我をした子供らが、これがすべて当時の日本人の子供だったと、その子供たちがこんなひどい目にあったと、日本人の子供がそういう被害にあっていたと巧妙に勘違いさせる報道・ドラマを作って、日本人の情緒的感情を呼び起こさせ如何にもそれは戦争の性だと、でも実際に空爆に有ったのは日本人の子供などではなくて朝鮮人の子供らだった。
    日本国民向けで朝鮮が仕掛けてきたいつもの攪乱工作をやっていた。

    ここまで悪質に朝鮮民族はやっている。

    前提で嘘の内容をまず事実だと作っておいてそこから工作の印象操作へと持っていく。
    この卑劣極まる連中が日本で今も毎日のように日本中で工作に励んでいる。
    天皇陛下、皇室そのものを破壊・廃止させ、消滅させ、中華人民共和国皇帝国家に日本を、日本を暴力的革命で国家ごと国民毎奪い取って奴隷化し、破壊する目的で。

    最終中国共産党独裁組織に仕立てるつもりで。
    日本人はこんな連中に騙されてはいけません。

    この報道このドラマを作成していかにも日本人の子供たちは戦争でこんなひどい目にあったと、日本人の若者や戦争を知らない日本人に錯覚させ騙すつもりで朝鮮人が仕掛けてきているものであった。

    ★椿さんの解説。
    全くその通りです。

    全く私もその通りの思いです。

    私は下品なのでそういう文言で書き記せませんがあなたが見事に理路整然と述べてくださりありがとうございました。

  4. 仲井 より:

    >爆撃から、空襲警報が鳴り響き、空爆から逃げ惑う子供たちが描かれていたが、こんなことはまずありえません。
    日本においては、日本人の子供においては、これは事実ではありません

    現に当時軍の、兵隊で戦地にいっていない都心に住む家族の子供たちなどは、私の田舎の実家の本家のほうに皆疎開して帰ってきていた。

    当時空爆が都心で起きると言われ、本土決戦になるというお達しの前触れがあり、そこで日本政府は自己判断、および集団疎開という形で、特に子供たちは守らないとということで一斉に空爆が来ないと思える地方の山間部だとか、小部落が居住する田舎の地域に、剪定して地方に皆疎開させた。

    この時点で日本の10歳を少し超えるぐらいの年齢の(尋常高等小学校上がりぐらいの年齢の子供までは、すべて疎開で、都会からこの子らは消えていなかった。
    日本人の子供というのは。

    だから日本人の子供が米軍から直接空襲警報で逃げるだとか、空爆を直接受けたなどという内容はまあまず嘘話。
    朝鮮民族が反日の戦争反対を叫ぶこの工作機関の仕立て上げた如何にもいかさまの嘘である。
    あのハンセン病のライ病患者は、もともとは朝鮮から日本に当時渡ってきてライ病患者など全くいなかった日本の国の中でそれを広めまくり、(まあ日本人にはライ病はまず感染しないんだが)朝鮮人が持つ病気だったものを、それをいかにも日本人も同じだと、ライ病は日本の病気まがいに濁らせて騙しまくり、そうだったかに見せかけて、国家賠償をさせるまでに至ったあのでっち上げの嘘話と全く同じ構図。
    空爆を直接都会で受けた日本人の子供などまあまず存在しません。
    日本国民の皆さん今後もこれを朝鮮人の子供の浮浪児の映像を見てテレビ局はあれは日本人の子供だと思わせる報道をやり続けるでしょうがその時はそれは嘘だ絶対にありえないとテレビ局に抗議をしてください。

    私はああいうウソを作って騙そうとやる内容のテレビ報道があるたびに、NHKをはじめもう何度も何度もあれは日本人の子供らではなくて朝鮮人の子供らだと、日本人の子供は疎開してああいう現場には空爆時には都心にはいなかったと、電話で抗議をし続けてきた。
    一昨日も昨日も各テレビ局には抗議の連絡をした。
    嘘をでっちあげるな!と。

    都会で当時働いて都会で住んで子供を育てていた私の大勢の親族は、家族毎皆我が家にやってきて、それら子供を皆連れて国の命令で田舎の私の実家に皆集結し、米軍からの空爆を避けていて、実際に都会の都心に日本人の子供などまあほぼほぼいなかった。

    都心で残っていてたのは朝鮮民族家族とその朝鮮民族の子供らだ。

  5. 仲井 より:

    自分が日本民族なのか、
    それとも朝鮮民族なのか、

    ここらは自分の両親なり、祖父母に聞けば大体はわかるはずが、残念なことに日本に在住して日本の国籍にいつの間にか不法に入れ替わったものら、彼らは、実はその事実をひたすら子供たちには隠しだまし続け、本当のことをあんまり子供たちには隠して教えてはいない例が殆どのようです。

    全国の皆さんも一度身内の中で聞いてみてください。
    祖父母なり、両親、近所の人らに対して。

    ★おじいちゃん、おばあちゃんは、昭和20年の終戦になる直前、米軍による日本本土空襲時期には、その空爆が起きているその時には日本のどこの市町村に居てたんですか?
    何処の小学校に行っていたんですか?でもいい。
    それとも、そのとき、どこか遠く離れた都会ではない地方の田舎に疎開していたんですか?

    それとも、

    ★おじいちゃん、おばあちゃんは、子供の時、空襲が来るというのに都会に残って地方には疎開せずに、都会の中で、子供のころ居てて、そこに米軍からの焼夷弾による空爆を直接近くで受けていたんですか?
    爆弾が破裂する音などを実際に聞きましたか?
    実際にあの頃に、おばあちゃんおじいちゃんらも直接傍で米軍から空爆を受けて、その地域に実際にその焼夷弾がそばに落ちて爆発していた状況に遭ったんですか?
    傍で実際にそれを見たんですか?と。

    ★米軍の飛行機が空一面にやってきたと、それが目で確認出来て見たと、それで空襲警報がなり、その警報の音を聞きながら、防空頭巾をかぶり、防空壕なり何処かに逃げて実際に隠れたりしたんですか?
    爆弾が落ちてくるからということで、その場から皆で逃げた経験はありますか?

    ★昭和20年2月から8月までの間、この期間おじいちゃんおばあちゃんは家族で日本の何処の市町村に住んでいましたか?
    ★住んでいたその状態でそこは米軍による焼夷弾空襲に遭いましたか?
    ★おじいちゃんおばあちゃんは、その時期何処かに疎開した経験はありますか?
    ★その当時何歳でしたか?
    ★疎開先まで、疎開したすぐ近くまで米軍の爆弾が落ちてきて、目の前か近くでの空爆はありましたか?
    ★また、もしも、疎開をしていなかったのであれば、子供たちはあの時、国から強制的に皆が疎開させられたりしていたのに、どうしておばあちゃんおじいちゃんらは子供だったのに疎開しなかったのですか?

    これらを聞いてもらえれば、
    自分の家族が、いくら事実を隠されていたとしてもこの回答によって日本民族か朝鮮民族かの区別が、大体わかる目安になる。
    一度聞いてみてください。
    自分で自分のことを、日本民族なのか朝鮮民族なのかを判断できずの人も日本には非常に多いはずなので、親が真実を語っているのかそれとも嘘で固めて隠ぺいしてきているのかが、これを聞いてみれば、大体の答えは出てきます。

    13歳ぐらいまでの年齢の子供さんであれば、当時の日本本土空爆のあの時期、まず空襲が起きる時期に、日本人の子供が、日本民族の子供さんが、日本の都会に残されてそのまま都会の中で空襲が来るという時点で、そこに子供が居てたということは日本の場合、あの戦争時にはまず無い話であり、これが子供がそこに残されていたとなればそれは日本民族の日本人の子供ではなくて、朝鮮民族家族の中の朝鮮民族の子供たちだということ。
    ここを押さえておけばだいたいわかる。

    芸能人でも、よく出てくるが、自分が高校生ぐらいになって初めて、親たちから「実は自分らは朝鮮民族だ」と、本当の民族のことを聞かされその時点でもう本当に驚いたなどという体験を話すタレントらも多くいる。
    知らされるまでそんなこと考えてもいなくて、聞かされて初めて、驚いてしまったというものらは、日本の国内にも非常に多い。

    隠したいという気持ちは、まあわからぬでもないが(不法に国籍戸籍を事実ではないものに変えて騙し取っているんだから)だがもうこれだけ世界は多くの民族が移動し国家間、民族間が混ざり合い、混ざり合い共有した地域で在住し生活をする時代になり、しかもこの日本という国においては、ここが肝心なんだが、世界中どこにもないくらい日本人は、民族の区別範囲は確かにやるが、民族的差別などはまずしない。

    日本国内での差別といわれる、いわゆる部落問題での差別意識だとか、ここの内容の朝鮮民族への日本人からの差別などということは、こういう人らへのそのことでの差別など日本人はやってもいない。
    それらをやっているのは、日本民族などではなくて、そのやってる側の張本人らは、それは、同じ同胞のはずの、同じ祖国を持つ同じ民族同士の、朝鮮民族同士の中で、なぜか身分区分けを作っての差別というものを普通にやり、朝鮮民族が朝鮮民族に対してやっているのが殆ど。

    部落問題での差別においても、現状そこを差別行動で加害側で動き回って攻撃したり痛めつける行動をやっている連中というのは、この連中らも実は日本人などではなくて、なぜかここでも朝鮮民族がこの部落問題を抱えた人たちをターゲットにして差別対象で攻撃をやる。

    私の田舎でもその地域の生徒が居てたが、別に何のそんな形で気にもしなかったし学校内でそんな内容が気になることなど全くみななかったし本人もほかの生徒と距離が離れるだとかもなく(むしろ、私のほうが教師と特別揉めていたのでクラスでは皆から白い目で見られていたが)本人も周りもまったくそんな雰囲気も意識すらない状態で学校生活でその人間がそういう境遇の生徒だなど話題で出したこともないし皆仲良く普通に問題すら起こりようのない状況であった。

    だが多分これが大阪などの都会に出てくれば恐らくそこには日本国籍を騙し取った朝鮮人の子供らが大勢いててそいつらであれば朝鮮人はそういうとくに身分というものが命よりも大事なのでそこにその部落問題という境遇を抱えていた子供がいてたらもう徹底的に差別行動で相手に攻撃で暴言で迫ったりやっていたと思える。

    朝鮮民族らの横で大声で叫ぶマイクで高圧的文言で路上で凱旋するあの右翼も朝鮮民族に対してゴミだどうのこうのとやっているがこいつら自身が実は朝鮮民族そのものなのである。

    だから日本人が朝鮮人の事や部落と言う問題を抱えているものに対して攻撃や差別を加えるのは日本人がやってなどいないしやる必要も実は日本人にはない。
    でも朝鮮民族はこの部落だとか朝鮮人だということを徹底して誹謗攻撃し差別を行う行動をやる。

    つまりあれらも実は日本人が日本で行っているものではなくて、日本に不法にやってきた朝鮮人が、そこに居てる(日本に)日本人の部落問題を抱えた人たちや、朝鮮人に対して、お前らはゴミだとかゴキブリだとかを、こういう暴言を吐いて日本に居てる朝鮮人が、朝鮮人に対してただ差別をやっているだけ。

    日本人は確かに朝鮮民族を攻撃はする。
    だが真面目にやって日本が好きで日本の中で日本人としてお国のために役立てればと思っている朝鮮民族になど一切攻撃などしない。
    でも朝鮮人はそんなことは一切関係なく朝鮮人だというだけで攻撃をやる。
    ここが全く違うのだ。

    日本人は犯罪者が逮捕された折、無謀な行いをやっていたものが存在した場合、反日の日本国家への迷惑行為、日本国家を貶める行動活動を行っている連中を見つけた時、人間をとにかく騙してばかりの行動で日々過ごし周りに大変な迷惑行為をやっているものがよくよく見たらそれが朝鮮民族だった場合、これはやっぱり日本人とすればそれはあの終戦時期の十数年間に起きていた異邦移民の愚連隊まがいの朝鮮人が日本国内で行ったあの時の犯罪行為、残虐極まりなかったあの頃の朝鮮民族のことをついつい思い出し空日本人にすれば朝鮮人は本当にひどいということは確かに言うだろう。
    だがこれはなにも差別でも何でもない。
    源につい最近までテレビのコメンテーターでもキャスターやアナウンサーも、外国に旅行に行くなら気を付けてくださいと、アメリカでも南部の地域のニューおるりーんずなど黒人やヒスパニックが多くて白人が少ないので旅行に行くなら本当に危ないですから気を付けてください、あそこは本当に白人が少ないから危ない地域ですって平気でテレビで言ってるよな!、

    つまりテレビでも、黒人や非スパ忍苦が居てるところは安全では無くて白人が多いところは安全ですと言ってるわけ。

    之ってすべて差別だろうが!って。

    例えば東京新大久保に行けば、大阪生野区に行けば、そこは朝鮮人街なので非常に怖くて、朝鮮人が多いので、旅行で行く人はこれらの場所は、大阪のここや東京のここは、朝鮮人街になっているので危ないから特に気をつけてくださいなんて言ったら、テレビでもしもそんなことを言えば、二本だったらいったいこれってどうなるの?って。
    物凄い人権侵害だどうのこうのと言ってくるよな!

    でも黒人や、ヒスパニックの民族であればこの連中は危ないといってもいいのか!って。

    これらを言ってやってるのは朝鮮民族なのだ。
    日本人はこういう言い方で説明はしない。
    朝鮮民族というのは自分にかかわればこういうことが出てくるとやれ差別だ!!!と叫んで抗議を出すが国人やヒスパニックが差別されてもこいつら朝鮮人は何とも思いもしないのだ。

    何故なら黒人は昔奴隷という身分にされていたからだ。
    黒人は、自分ら朝鮮人よりも数段我々よりも身分が低いのでそれは構わないと、黒人が差別されようが元から奴隷だったからいいんだという解釈、奴ら朝鮮人は黒人が差別されようが本心では何とも思ってもいないのだ。
    だからベトナムでも朝鮮人は自分の国よりも身分が下だという意識の基何をやってもベトナム人にならいいんだと、でもこれが実はアメリカの白人に対してであれば奴ら朝鮮人は自分らよりも身分が上だと思っていてそこで腰が引けて何もできなかっただろう。
    ベトナムという国民だったから蔑んで自分ら朝鮮人よりも彼等は一段も二段も身分が下の民族に仕立て上げてという判断のもと残虐な行為を平気でやっていたのだ。

    日本に行けば朝鮮人が日本人に成りすまし化けていかにも日本人のふりで近づいてきて危険ですから気を付けてくださいということを、気を付けてくださいなんてこんなことをテレビや新聞で言ったら、やれ差別だ!どうのこうのって朝鮮人はいうよな!

    実際に日本国内で発生している事件のその犯人がそういう日本民族ではないことがわかっている状態で、彼らが特別危険なのが本当の事実であっても、これを口に出すだけでも、これについて差別だっていうよな!
    おかしいだろうが!って。

    じゃあ黒人やヒスパニックの人らにはそれを危険人物だ危険民族だって言っても差し支えなくて、差別でもなくていいのかよ!って。

    日本国内の凶悪犯の殆どが朝鮮民族の犯行だということは警察庁も認めているし公安調査庁もそのことは承知している。
    日本は如何に朝鮮民族の起こす犯行に治安部隊が経費と人件費と予算を使わされているかを、日本国民はよく認識すべきである。
    年間数十万件事件は発生しているが、その中で凶悪犯罪、他、人身にかかわる事件、これらについては、そのほとんどに実は人件費も入れれば事件一件当たり約一億円必要経費がかかっている。

    そこでだ、現実日本国内で発生している犯罪行為を起こしている民族は、日本では全体の78%の凶悪犯罪が、実は朝鮮民族の手によるもの。犯人が実は朝鮮民族なのだ。

    圧倒的に朝鮮民族がこの日本国内でそういう犯行を行っているのが現実だ。

    世界の旅行マニュアルには、お客の日本への旅行を計画されている顧客には、そういうことが裏では内緒で常識として紹介されているかもしれない。

    ★日本には朝鮮民族が大勢日本人に化けているので、こいつらが犯罪を犯すから旅行者は気を付けてください、
    危ないからこういう連中には気をつけろと!

    そう伝えている可能性は十分にある。
    日本だってそれと同じことをやって旅行者もテレビ局もそれを公言して公共のテレビでそれを言って伝えているぐらいだから。
    ★黒人街は危なくて危険だとか、ヒスパニックが居てる街は危ないだとか、そういう街は危険だとか。

    日本では朝鮮人が危険だと言えば差別だと言いでも黒人やヒスパニック系が危険だといっても皆名も言わない。
    之って明らかに差別だろうが!って。
    日本のテレビもそこら辺でも普通に差別だという意識など持っていないでそれを平気で言ってやってんだから。

    日本の新大久保などの朝鮮人街は危なくて気を付けないと怖いよとはテレビでは絶対に言わないよな!
    朝鮮人であれば危ないと言えば差別で黒人なら危ないといってもダイジョブってこれってやつらが差別だ差別だといってること自体がおかしいよな!。

    私に言わせれば日本においては朝鮮民族ほど危なくて危険な民族はないと思っている。
    アメリカの黒人は国籍や民族、戸籍を騙して作り替えたりしないが、だから本人確認が身分証明書で事実が掴めるが朝鮮民族の場合にはどれが本当の国籍でどれが本当の家系で本名で、どれが本当の戸籍なのかもまったくはっきりしない。事実が何処にあるのかをもう誤魔化し隠しだましてきた経緯があり全く真実を語らない。

    日本の朝鮮民族は違法に日本の国籍戸籍までだまし取っている段階で、そんなもん危な過ぎるだろうが!って。

    現に、公共の日本のテレビでさえ、
    【アメリカに行かれる人は、都市によっては黒人街だとか、ヒスパニックが多い街は夜も、昼も注意していないと危険ですよ】と、公共のテレビで大っぴらにアナウンサーが言ってるんだから。
    これらを差別だというならこれは情報を出させるなといってるようなもの。

    アフリカへの旅行だって地域によって非常に危険が多い場所もある。
    それはそこの民族が旅行客を襲うといってるわけであり、これって人種差別だろうし民族差別だよな!
    日本人は基本民族の区別区分けはするが差別は一切しない。

    朝鮮民族というのは、彼らは民族差別も徹底してやるし、勝手に奴らが作る日本人には考えられない異常と思える身分の差別というものをこれを徹底して上下差で作り、そのことを前提で人にはそういう身分差があるかのように、決まってるかのように、それを差別にしてやっている。

    まあ私に言わせれば朝鮮民族はどこまで行っても差別という世界から加害側も被害側も抜けられないだろう。

    ★だから日本でそれをやらずにお前らの祖国朝鮮に早速帰って、お前らの祖国内でそっちで互いで朝鮮人同胞同士で差別の仕合いをやってくれ!

    日本人は差別などないんだよ!

トップへ戻る