橋下氏「(野党:IR腐敗の温床)大阪ではこのような事態に備えてカジノ事業者との接触ルールを整備し、問題は生じていない」12/25のツイート

記事にするのが大変遅くなりましたが、記録の為残しておきます

(橋下徹氏twilogより引用)

大阪IRの事業者公募開始 全国初、20年6月決定  :日本経済新聞

(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1209480988864073728)

国会議員や政府は、不正のあるなしの話とは別に、もっと手続き的公正さ、外形的公正さにこだわるべき。森友学園、加計学園、桜を見る会などの問題は、全て手続きの問題。沖縄の辺野古問題も使用済み核燃料の最終処分地の問題も、手続きの問題。手続き法の制定に知恵を絞るべき。


英語民間試験、会場確保「支援は無理」 議事録で文科省:朝日新聞デジタル

➡︎議事録・記録が残っているのでこのような事後検証ができる。記録・データは電子化して、原則保存期間なく全て保管する行政を目指すべき。そのための憲法改正を。



(出典:https://twitter.com/toyotomi_ishiga/status/1208899291885948930)

大阪城天守閣横に、みんなで名前プレートを残しましょう!僕は墓代わりにします。散骨は松井市長、吉村知事にダメだと言われましたが。ふるさと納税100万円の寄付でゴールドプレート、10万円の寄付でブラックプレート。大阪にゆかりのあるタレントさんが続々と寄付してくれています!


野党、秋元議員逮捕でカジノ禁止法案提出へ 安住氏「不正や腐敗の温床」 – 産経ニュース

(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1209770667576442882)

国政は手続き的公正性、外形的公正性の認識が弱い。大阪では吉村知事、松井市長が、このような事態に備えてカジノ事業者との接触ルールを整備し、今のところ問題は生じていない。カジノ事業者との接触はある。だからどのように接触するのかのルールを事前に作っておくべき。

<<下に続く>>

吉村大阪知事「(秋元議員逮捕)大阪では不正が出来ない様厳しい制度にしている。この様な中で進めていけばIRの信用性が揺らぐものではない」定例会見 2019.12.24

中国・武漢市で発生した新型肺炎が世界を揺るがしている。中国政府は武漢市を封鎖、海外への団体旅行を禁じるなど果断な対応を打ち出した。大阪府知事時代の2009年、新型インフルエンザ蔓延の危機に府内小中高校の「一斉休校」を決断した橋下徹氏が、感染症対策の実情をいま明かす。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決...

【橋下徹・2020年1発目】
2020.2.6発売!予約受付中!

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    日本におけるギャンブルと言えば、競馬・競輪・ボートレース、
    これらで、なかでも、競馬だけは一寸別扱いの印象を国民は持ち、「今日は競馬に行ってくる」と言って家を出ても世間からはそうは白い目で見られることもないのが日本である。
    不思議と競馬だけが何故か違う雰囲気で見られてきたのが日本である。

    こういう表舞台に出ていける雰囲気を持つギャンブルと、これらとは舞台が違う日本には世界にも類を見ないほど存在している、また規模も膨大な数で全国にこれが存在する。

    一時は全国に15000軒を超える施設店舗件数であった。
    その売り上げはまだほんの十数年前までは一時期年単位で0兆円ともいわれるほどの業界であった。今でも恐らく20兆円は優に超えるであろう。
    でも納められる日本への税金、国庫への納金はもうとてつもない僅かとなっている。
    或る年の一つの例で(或る人が有っる個別の店の税務申告を調べた詳細がネットの或る北朝鮮運営管理の掲示板上にで出されていたことがある=私が不法業界として店舗および業界の不法行為を具体的に出して、こういう状況ですよと、こいつらはこんな形で客からだまし取って違法行為をやっていると指摘し、ネット上で北朝鮮ネット工作員とバトル状態だった折に)行くと、
    簡単に書くが、
    或るその店舗の売り上げが、年間360億円ほど。
    その年の税金納付額が60万円位であった。

    これを出してきてこれが日本におけるこの業界のとんでもない一端だとその当時(日本に銀ギラパラダイスのCR機が初めて出始めた時期)出してきた人が居てた。

    かなり経理上の実務に詳しい人だったが。

    例の日本の教師の退職後のとてつもない好条件での内容を金額での状況を、きっちりと内部資料のようなものでも明細を金額できちんと出して明示して、日本国民が知らされていない世界という題目で、
    「日本の国民の皆さん、日本の教師ってこれだけ優遇された条件を持ってるんです、退職してもこれだけ優遇されてるんです」と指摘もしていたが。
    まあ私もそれを見てこれはすごいなあとびっくりしたことがあるがこれと同じくらいびっくりしたのがこのパチンコ業界での税金の納付額の驚くほどの優遇というか見逃しというかとんでもない小学でしか税金を払っていないことに驚いた。
    我々の当時の個人での所得ですらこれどころかもっと高額の税金を毎年払っていた時代にこのパチンコ産業という世界は、この世界だけは日本の国家機構からその不法行為を、税金についても、また営業中の機器による違法、不法行為さえも見逃され、ほとんど税金というものから逃れっぱなしのとんでもない世界だった。

    その中で不法行為によって機械でのコントローラーでの違法機器操作が平気で行われ、日本中の顧客から莫大な金額を搾取が横行していた。

    この時期には、橋下さんともよくコラボで出てきたりするあの2チャンネルの創設者の「ひろゆき」という人物も、ここの私が追及していたそこの掲示板を結構利用して書き込みをやっていた時期。
    まあこの人物は私のその折の感覚では、違法操作の情報を出しそうで全国には知らさずに、出さない、ただ表で出ていただけという形で、日本の国家のためにだとか、国民には今すぐ何をやるべきかなどの一体何が大事で国民として何をやって日本という国を日本人のものに取り戻すだとか、日本をどうやったら違法移民の好き勝手から守り国民の安全を保てるのかという意識を、彼は根っからそこは持っていないようにその当時もだが、つい最近でも見ていてやっぱりそうだなあと、私には見えていた。

    まあ口は出して言うが、日本が最終どうなろうと別に自分はそこから遠ざかればいいだけだという感覚、知ったこっちゃあないという感じの、もう本当に今風の国というものをフランク?にとらえた空気のように日本のことを語ってるだけであった。だから最後違法の証拠を出すと自らで宣言までして、言っていて、だがその後から一切掲示板の世界から姿が消えて居なくなった。

    でもあの極悪新聞の朝日新聞で、紙面一面総てを使う程の扱いでの、大きくインタビューに答えて満面の笑みの笑顔で紙面に大きく1ページ全部を使う程の記事で登場してきた。
    そこには日本が大事だという意識は全く感じられなかったが。

    さて、
    当時は、競馬の30倍40倍の売り上げの業界であるパチンコがあり、そこには日本のものすごい数のあらゆる機関の人物らが、多くの人数がそこに加わって皆恥ずかしいとも思わずに名前を連ねている。

    あれだけ違法行為がそこらじゅうで渦巻いている業界で。
    北朝鮮韓国という内容は無論とにかく違法に危機を操り客を騙しての搾取ということが横行していた時期に日本の最高裁の長官から全国の裁判所、国税庁の税務官僚、警察庁官僚幹部らから警視総監から、全国の県警本部長、警察署長、検察庁長官、これら経験した元職のこれら連中、また多くの日本に存在する国会議員や地方議員の連中までが、もう恥も知らずに自分の名前と元職の肩書をずらっと名を連ねて出していた。

    普通であれば家族に顔向けできぬほど恥ずかしいはずが、やつら違法移民の日本人に化けた朝鮮民族官僚のこいつらにすれば朝鮮でいう身分が高いからこんな条件が回ってくる俺はえらいんだと思ってるんだろう、自慢ととらえてるのだろう。
    周りの日本人からすれば、こんな状況がその家系での恥さらしだとは思いもしていないのだろう、こいつら自分の家族親族、子供がどれだけ恥さらしにされてるかを、やっぱり朝鮮民族だよなあ、もとから気づけないのだろう。

    膨大な金額がこんな連中に顧客から違法に搾取した金額が流れていくシステムの、その俎板の上で自分や家族がそこに存在していることになんとも思えない連中なんだろう。

    パチンコという、まあ国民からすれば一寸眉をひそめがちな世界。
    これが日本には厳然として存在しているのが現状である。

    表で見えるあのきらびやかなネオンと常に電気がついて動いているパチンコが、その裏を見せずに日本には不気味なものが日本にはものすごい数で全国に散らばって今も存在する。
    もうあの地方地方にまで浸透している北朝鮮直轄の生協コープ(あの今話題になったりする「生活ネットワーク」なる政党は、この生協コープが中心の支援団体=つまり金正恩北朝鮮労働党直轄の日本における政治集団)と同じように、どんな田舎に行ってもこのパチンコだけは店舗が存在する。

    何故パチンコのことを書いたかというと、
    或る年だったが、確か2003年ごろだったと思うが或る日本の国会議員、後に農林水産大臣になった人物が一寸異様なことをやっていたことがあり東京警視庁と神奈川県警に伝えたことがある。この議員だけではなくて跡何人かの議員が一緒になってやっていたんだが、当時私が警視庁に伝えたないよで僅か10か月ぐらいで東京都内だけで90店舗ほどを一斉に摘発行為が実施され、逮捕される店舗もあるし、行政指導、業務停止、営業禁止等の、これらをそれぞれの店舗の違法行為のレベルによって警視庁が直接踏み込んで入って一斉に摘発したことがある。
    余りにも短期間に一斉にそこらじゅう片っ端から摘発を警視庁がやったもんだから、こいつら天下り連中や甘い汁を受けていた国会議員らが、「これはまずい」と、「入ってくる資金が途絶えかねない」と思い出したのだろう、慌てだし、自分らでなんと愚かにも動き出した。

    こいつら議員が当時何をやったかと言えば、
    全国の一般の国民からの訴えで集めたとされる署名簿、一般国民からなどそんなもん署名など集まるはずもないものを日本の国民の声だとして署名の束を警視庁と警察庁に持っていき、
    「当時のパチンコ業界にそんな違法行為はしておりません、我々国民は遊戯を楽しんでいる、これ以上の強制的摘発はこれはおかしい」と、そういう内容に署名したとされる8000名ほどの署名簿を提出した。

    それを持って行ったのが、このあの民主党政権時に、後に日本の農林水産大臣になった議員らと、ほか数名。
    【パチンコは一般国民が楽しむ貴重な遊びでありその場に違法機器による操作などありません、警察権力による強制的処置は即時止めてください、何なら、不正通報組織をパチンコ業界が独自に設けてそこに一般国民からの通報ができる機能を設けますから」というような内容だった。

    そこの組織のトップになったのが、当時のあの後に日テレのバンキシャで日曜夕方解説をやっていた元東京地検特捜の部長だったあの人物(すでにもう故人)。
    だがこの立ち上げた通報窓口だが之って実は逆にパチンコ業界にすれば非常に便利で逆に摘発を先に連絡してもらえるそのほうに逆に利用できるものとなった。

    如何にも一般の客からの不正をやっている店舗の情報を通報できる、知らせると言ってるが、これを警察よりも先にこのパチンコ業界に摘発の前に伝えることになり、このことでいくらでも逃げられる方法の手段に使われだした。
    強制捜索はあくまでも相手が思いもしないときに踏み込むものだが、違法案件の摘発で、摘発される手前で、事前にその犯罪者に前もってその情報を伝えることになり、それを知らせてもらえる便利なものとして使われるものになった。
    北海道県警でも、一時期、代表電話の交換台の多くの総務の女性(110番ではなくて)らが、一般国民からの警察にかかって来る違法通報の、受けたこの内容で、北朝鮮関連の内容をこれを代表電話のこいつら交換台の連中らが、通報者から先にこの通報の詳細を聞き出し、聞きだし、これを裏から業界に連絡し、その店舗が警察から摘発されるかもという内容を、摘発される前に先に店舗に連絡したりが普通に機能して出来ていた。

    私が取り上げて、代表電話の交換台の彼らを一度総点検しろと。
    代表電話にかかってきた通報者からの者を庁舎内の個別の刑事に電話を回す折にそのままつながったままでその内容を通報者と刑事の会話を交換台でも普通に聞ける状況にして聞き出しそれを店舗に前もって連絡をしていたのだ。交換台のこれら人物らはほとんどが警察官OBの紹介で勤務してる女性が殆どでその元OBの連中らがパチンコ業者へ天下って顧問だとかをやっておりその人物らの紹介で警察本部の交換台の職をもらった連中なのでそういう不正行為が普通に行われていた。
    指摘して代表電話と庁舎内の刑事との電話は回した時点で遮断できるシステムに作り変えさせた。
    こんなことも当時の自衛隊も海上保安庁も警察本部も一切これがまだ出来ていない状態で交換台のものは現場へ電話を回した後もそのまま中での当事者の会話をそのまま聞ける状態になっていた。
    もう何時の時代だよって怒って通告してその後すぐに交換台と現場とは電話を切り替えて回した時点で遮断されるシステムに代った。
    其れもまだ10数年前の話。
    日本は如何に現場の危機感のなさが大きいかがよくわかる事案。
    大事な機密な会話の情報が、こんな交換台の公務員でもない者の耳に普通に聞かれる状況がまだ十数年前まで続いていたことにびっくりして怒鳴りつけてNTTに(私が怒って或る県警本部の刑事に伝えたら、「NTTでそんなことができるんですか?」と聞いてきたぐらい)言ってすぐに切り替えてシステムを作り替えるべきだと伝えたらその後すぐにそれは防衛庁でも自衛隊でも海上保安庁でも警察本部でも、もうすぐだったがそこから一斉に整ったようだ。今はもう交換台から担当課の警部に回してもその折の会話を交換台のものが内緒で聞くことは絶対にできなくなった。

    日本は本当にのんびりというか、無頓着というか、洩れる危機感が無いのか、如何に性善説による無頓着で危機意識が無いかがよくわかる。

    当時の100キロを超えるあの大きな図体でのこの署名を持っていった議員は、その後落選して今は国会議員にはなっていないが。
    当時の民主党議員。

    日本の国会議員でこのパチンコにかかわってきて膨大な利権に埋もれてずぶずぶの連中はそこらじゅうで存在している。
    自民、公明、立憲民主も、共産党も、社民も、れいわ新撰組も、
    さあさあ、ここまでこれだけ味をしめてきておいて、パチンコのことを口に出さずに現状目をそらして逃げ延びようとしている。
    【IR】に反対するなら、テレビ局も新聞社もパチンコ業界とはもうずぶずぶじゃあねえかよ!って。

    しかもやってる反対の連中はほとんどが朝鮮半島の輩だぜ!。
    なわばりの奪い合い状態。
    終戦後のあの朝鮮民族が好き放題で日本で奪い取って暴れていた時期であれば武器での刀での切り合いで殺せたんだろうが、今の時代は裏で隠れて手をまわしておとなしいフリを見せておかないとね。
    本性は姿はおとなしそうに見せてさ、奴らは終戦後とはいまやり口が変わってきているが、裏ではやっぱり平気で人を殺すからさ。
    国民の目には気づかれないように化粧で王将の社長を殺したヒットマンのように”美しそう???”に化粧して動くしか手はないのだろうが。

    本体は、悪の巣窟だろうが!って。

    歴史上、日本への禍いの殆どが、実はこの朝鮮半島からやってきたもんだろうがって。

    日本に有るパチンコメーカーって、99%が北朝鮮直轄の国営組織。
    しかもこのメーカーに日本の企業は参加できない。
    北朝鮮国籍しか認められていない北朝鮮の独占組織なのだ。

    だから機器の内部にどんな違法機器を潜らせていても、外部からは強制捜査でしか機械内部の構造をつぶさに等を見ることができないようになっている。これを許してきたのが天下った連中なのだ。」見返りに莫大な金額が投入されその金は国民から吸い取った資金からである。
    そこには違法危機から捜査でのだまし取ってる者も多い、僅か10か月間で東京だけで90か所もの摘発ってもう存在する店舗のほぼほぼみんながすべてを開けて調べて居たらもう殆どじゃあないの?って思う程の、殆どだろうがと言っていい状況が当時私が伝えた折には東京都内で警視庁管内だけでも存在した。

    あの拉致のテロを行ったあの国の直轄の国営企業がやっている事業なんだから、普通じゃあないことは誰でも判るよね。
    現状は、金正恩の一言で、首も体も一瞬で木っ端微塵にハチの巣になる組織がやっている。
    そこに日本のあらゆる連中が(ほとんどが日本人に化けた朝鮮民族だが)天下ったり名前を連ねて金をせしめている。これが日本の裏の世界。

    反対を叫ぶなら、自分の身の潔白をまずは先に証明してからにしろよ!って。

  2. 仲井 より:

    今日はちょっと時間があるので、皆さんがあまり現場でたぶん気づいていなかったことを、遊びのつもりでパチンコの件を書いてみます。
    まあ一時期何処に伝えても誰も動かず、どんな偉そうに日本の安全をどうのこうのと言ってる連中もこれについてだけは一切触らず、逃げて、これだけ現場に誰が行っても、目で見ててわかるんですよと、違法行為が見てわかるんですよと言っても、行けばすぐにわかるからっと言ってさえも動こうとしなかったが、だが、数年経ってからようやく私の話に同意してくれる人物が現れて、ここまでとてつもなく遅かったがやりだすと早くて、遅かったが東京警視庁の或る人物に私の説を伝えてから一気にもう本当にそこから一瞬で摘発が起こりだした。

    そういうあれだけ摘発をさせてきた責任が私にはありますしまあその件をちょっと書いてみます。

    パチンコというのはN国党の党主である立花さんに言わせると、台の数値計算でのエクセルで研究すれば結構確率をはじき出せてタイミング的に大当たりが判ると言っておられるが、でも、それはあくまでも正規の形で違法行為なしでの、大当たりを途中で勝手に変更させるコントローラーでの違法操作のないものであればそうだが、操作をしないで機種台の設定されているとおりに機動回転すればの話であって、私がこの件で掲示板とバトルをやっていた時期というのは、普通に客が押し寄せる時代でパチンコ全盛の頃、どんな違法行為での大当たり調整操作を営業中の途中で店舗側がやっても、客が途切れない時代で、奴らはそれをいいことに好き放題違法操作を機種台狙いでホルコンだけでピンポイントでかけて、設定どおりの大当たりをこれを不法に組み替えて、大当たりを勝手に選別させる、店舗の狙い通りにいつのタイミングででもその特定の台に対して普通にそれが可能なように、ホルコン操作を普通にやっていた時期。
    これを開発したのが松下電工とソニーという一応日本に有るトップ企業である。
    民族は別として一応日本の企業ということになる。

    これは、直接機種台がその日に設定された大当たりの確率の組み込み自体を、組み込みを営業している最中の途中で平気で途中で勝手にプログラムを無効にも、大当たりをラッシュででも入れ替えてしまう装備であり、それができる機能を持つ行為であり、完全に違法行為であり、これが発覚すれば直ちに営業禁止にもなる凶悪犯罪となる。

    これを開発してきたのが松下電工をはじめこういう日本に有る企業である。
    もう犯罪に使われる装置だと明確にわかっていてこれらを作った。

    当時はもうこれが何処の店舗でも見逃され普通に行われていた。
    もう官僚という官僚がそこらじゅうに天下って飯の種にしていた。
    暗黒の薄汚い官僚という名の極悪人の【両班】そのものである。

    これをこのホルコンの違法操作機能を作り上げたのは、それを急がせて早く作らねばと思い出して後押しをしたのが結果的にはあの結局は後にあの映画にもなった梁山泊軍団のあのやり方である。

    それまでの普通の設定したものだけであれば梁山泊のあのやり方を防げなかった業界は結果こういう犯罪行為になる違法機器を開発し、しかもこれを日本の特許庁に認めさせたのだ。
    あの北朝鮮が申請し、しかも彼らが約束など守るはずもないことは承知のうえでそれを「使わないという約束は守ってください」だけで、それで使えば犯罪になるものをこれを認めるなんて、もう呆れてものも言えない。
    ★日本の特許庁は腐った卵以上である。

    いや、実際は天下っている自称日本国籍の朝鮮民族官僚と政治家の連中らが動いてなしたもの。
    北朝鮮にすればそれまで店舗で使ってはいたがだが特許で認められたので正当性があるかのようにどこの店舗でも子rをやりだした。

    皆さんも聞いたことがあるでしょう?
    あの「銀ギラパラダイス」という機種が、初め特許が認められていない折には一台の価格は10万円から20万円までだったが、この特許が認められるころになる直前の頃になると、この機種は一台でなんと180万円にまで跳ね上がったのだ。
    何故か、
    これは、この機種であれば、このホルコンで店が勝手に自由に好き放題に台毎での大当たりを朝の設定など無関係で、昼であろうが夕方であろうがいつでも大当たりをその時の思い付きだけで特定の台につけることができる、また逆に大当たりが来る設定の台から、これを勝手に店の思うがままに消せることが可能になったのだ。

    これによって店舗が好き放題で台毎で途中で調整が可能になった。
    言っておきますがこれって犯罪行為ですからね。
    これrをやると営業禁止にもう一番きつい処分で廃業させられるもの、だが皆さん全国でそんなにそこらじゅうで廃業させられた店舗を見て居ないでしょう?
    すべてこの天下ってる官僚や政治家がそれを差し止めさせてきたからです。

    おかげでこの産業は40兆円にもなる金額の売り上げを記録しだが国税はほとんど払わずに北朝鮮へと万景峰号でせっせと送金され続けてきて現在があるわけです。

    小泉さんが横浜の或るパチンコ企業の幹部に頼まれ、そいつの息子が北朝鮮に行ったまま帰ってこられていないのでそれを取り返すのが本来の目的だったと、そのために1兆円以上もの金を金正日に渡したというのがその筋のまともな話として伝わっている。

    あの梁山泊らこういう攻略集団に対抗するためになんとか見えないところから大当たりをさせないコンピューターを開発が急がれ、結果それを、ホルコンの大当たりを営業中でも勝手に調整できる装備を、これを開発させたのが日本の松下電工とソニーである。其れに乗っかって「平和」という北朝鮮国営企業の当時の金正日直轄の企業、パチンコメーカーがその流れのもう少し先をいったものをその直後(パクリ)に作り、特許庁に申請し永い間それが認められていなかったが、裁判を長い間行い、平成17年2月だったかこの私に言わせれば悪の権化のようなこのホルコンが日本の特許庁で承認されてしまった。

    使えば完全に違法行為で逮捕案件でありながら、わかっている機器でありながら、日本の特許庁はこれの特許を認めてしまった。
    理由は、
    【絶対に店舗内では使いません】というメーカー「平和」側の主張を信じるというもうあきれ果てるものであり、う項目がそこの申請には入っていたようである。
    使えば逮捕できるほど悪質なものが特許になるこの日本という国のこの悪辣官僚のとんでもない連中ら。
    総統の金がこいつらに流れたのだろう。
    これであの梁山泊は一切の彼ら流の打ち方での攻略はできなくなって消滅していった。

    このパチンコ業界はこのホルコンでのこの危機による大当たりを勝手にその時その時で作れるこの危機を店舗内では使いませんと言いながらでもこれ自体はもうすでに特許が認められる以前から店舗には装備されだしていてその機能はもうv抜群で店舗は好き放題ができていた。
    特許庁への申請では但し書きでは「店舗においては使いません」と書いていながら、実際は、普通に店では申請中も、認められてからもそれまでも使っていたし、使い続けていたのだ。

    さてでは私が見つけて違法が分かった内容。
    これはこの間少しだけ書いたんですが、

    まずは機種の台の画面に、画面が少しだけずれがあるんです。
    ズレってわかります?

    これを例の掲示板上に、ネット上に書いたらあのテレ朝の朝生テレビで出て居たことがあるあの東大出らしいがあのIT関連の事業をやっているとされるパチンコメーカーでプログラミングをやっていた人物が、私のことを馬鹿にしてきて「そんなもん無い」、「お前はバカか!」とやってきた。
    「あるよ!」で通し、違法に画面をずらすことはこれは凶悪犯罪だ、お前らが直接これにかかわってるなら君はその犯罪行為の首謀者だな!」とやった。
    こいつがおもしろいことに、
    【画面を当時確か600ぐらいの割で画面構成をやっていたらしくその画面で現れるすべての画面全体の背景も含めて図柄をすべて細かく1画素づつ解析し(どうやってやってやれば解析できるのか知らんがとにかく奴は相当長い時間かけてそれをやって検証したがなかったと言ってきた)て、それでも画面のズレなどはないとやってきた。

    でもあると。
    やっぱり理工系はこういうことしか考えることができないようだがわれわれは見て全体像を見るんだと。
    店舗に入って5分もすれば違法行為をやってる店化やっていない店化は見てすぐにわかるよ!と言ってやった。

    ここからもう相手は数百人どころか物凄い数で掲示板上で私に向けて口汚く罵って攻撃してやってきた。
    【負けて金が亡くなって乞食をしているから悔しくてこんな気違いが出てきている】だとか、
    【脱北者だ】とか、
    【統合失調症の病院通いなんだからこいつは妄想だけで生きてるから許してやれよ】だとか。

    まあこれは一部で、
    よくここまで誹謗中傷が言葉で出せるもんだと驚くほどにやってきた。
    ウオークというユーチューバーが朝鮮には誹謗中傷陥れる言葉が日本の40倍あるんだと、褒める言葉は少ないがとにかくつぶそうとする言葉の種類は限りなく多く存在していると最近言ってるのを見たがまさにもうここまでなのかと思う程に卑劣な物言いでやってきていた。

    奴らにすれば違法行為をやってることを店舗内の客のすべてが、目で見て判って、バレたらそら大変だよね。
    だから何とか私を潰そうと必死で躍起になっていた。

    まあでも、当然私は一人でそれに対抗していた。
    まだだれも私に同調するものがなかなか出てこない状況が続きでも一気に展開が変わってきたのがこの東京管内で一斉に摘発が進みだしたころ、これが起こりだすと、北朝鮮側は焦りだした、もうこいつらが必死で私の違法行為を解るその行為画面の、その見つけ方を教えてくれと皆が一斉に言い出した。

    だが絶対に教えなかった。
    警察だけに伝えていた時期。
    其れから伝える段階に来てそれが皆わかるようになりこれが表向きはこのホルコンでの違法操作が今ではどうなってるのかわからんが一時期それで摘発が多く発生しだしちょっとこのホルコンの使い方を変えだしたのかも。

    画面がずれるというのは時間がずれるという意味であり設定された画面機能の仕組みがいつの間にか勝手に変更されてしまう、これによって大当たりは一切発生しなくなる。

    皆さんはご存知ですか?
    パチンコの大当たりって度の台も一応は50回店前後で最低でも一度は大当たりが出るようにプログラムされています。
    っまったく設定をしていない状態のただのプログラムだけでいえば。
    つまり一日10時間同じ大を打ち続け1000円で20回店の台であれば10時間で大体120万円分打つわけで其れであればふつうは40回大当たりのプログラム上の設計は実はあるんです。
    つまり10万円打ち続ければ40回の大当たりは普通に出るはずになっているんです。
    これを設定で100回点火300回点火800回転ごとに大当たりを組むせty体にするかを店が朝決めていくのです。

    何もしないでもしも店舗が設定せずにただ営業をやっていれば店側は教祖の店で一体何回の大当たりが出るのかは実は全く分からないんです。
    それを設定で確立をそれぞれの台で決めて店全体で今日は400回大当たりを都か今日は寝台だから450回にしようとか言う設定にしているのです。

    警察の普通の取り締まりで行けばこの店側が今日は何回大当たりが出るのかを解ること自体が違法行為をやってそれがわかるようにして要るとなるわけで本来であれば店は客がその台でその日何回大当たりを出すのかはわからないというのが当たり前ですが現状はその台は今日は何回大当たりが出るかは店はコントロールできるんです。
    これは実は違法になる内容なんです。
    でもこれは普通に許容されて現在が或る。
    何か的に物を投げて当たるかどうかの事ではなくて、このパチンコの場合には何回今日は大当たりが内蔵されているかを、ここがすでに決まっているというところに、この世界のグレー部分があるわけです。

    本来であれば店はその台が今日何回大当たりが出るかを解るほうがおかしいのです。
    そういうことになっているはずがでも店側は現状総ての店舗が全体で今日は何度大当たりを出すかを決めているのです。
    あれは機種の台そのものの確率では無くて、店が大当たりの数を今日はどうするかを決めているということです。

    ★正規の公安に申請されて認められている正規の画面設定よりも、わずかですが画面が2秒以上遅れたり早ければ、それだけ画面がズレたら、絶対に大当たりはその台からは発生しませんし、外れてしまいます。

    ここがパチンコ業界の闇です。
    ここに莫大な旨味が発生しこれに群がる天下り官僚が干し草をまくようにまとわりついて世間からの冷たい風にも平気で恥も知らずにただ金にまとわりついて貪ろうとやっている。

    もう朝鮮の吐き溜めと同じ。
    そら次から次と奇妙な風土病のような不気味極まりない人間が近寄りがたい病気が蔓延するはずだ。

    日本はすぐにでも半島とは縁を切り日本からは国外追放すべきである。
    秋元さんには血液採取を是非ともお願いしたい。
    東京地検には伝えておいたが。

  3. 仲井 より:

    >つまり一日10時間同じ大を打ち続け1000円で20回店の台であれば10時間で大体120万円分打つわけで其れであればふつうは40回大当たりのプログラム上の設計は実はあるんです。

    こんな打ち間違いをしているようで、すみません。

    一日10時間同じ台を打ち続けた場合、1000円で20回転する台をまあ普通のいつものように調整しながら普通に10時間打ち続ければ、その台自体の本来のプログラムに埋め込まれた大当たりの回数は実は40回は最低でも存在しているんです。
    プログラム上はですが。

    それを店舗が朝の開店時に全部の台の大当たり回数を個別ごとでの当たり設定、(これは全部の台でまずは今日は店全体で大当たりは400回にしようとか今日は500回にしようとかで、そこをコンピューターで自動的に個別の台毎で朝開店の前に大当たりをそれぞれ子の台は30回だとか、5回だけの大当たりにだとかを設定して決める)この設定をやり全部の台の個別ごとの大当たり回数というのを決める設定をします。

    これであれば違法行為は存在しません。
    問題なのは店がこいつは嫌だとか、今日は昼からは大当たりを多く使用だとか少なく使用だとかをこれを朝の設定とは違う形に営業中に大当たりの内容のプログラムを変更させる行為、これが違法で、犯罪になるのだ。
    これが以前は無理だったものがこのコントローラーなる危機が作られそれを使いだした党訳。
    だが奴らには気づけない【ずれ】というものが機種の台の一番大事なその画面上に出て居たことまでは、こいつら、この業界の連中さえも、そこにはまさかという具合でまったくそのことを認識していずに、絶対に、やってもバレていないと奴らは普通に使い続けて違法を繰り返していたわけです。

    まあここに私が気づいて奴らは最後は私に向けて殺害予告を持ってやってきたというわけです。

  4. 仲井 より:

    まさかまさかの、全く頭にもなかったであろう奴ら専門の「IT脳」の連中が、まさか画面上にそんなもんが出てるなど気付いてもいなかった。しかも全くのド素人がと。

    この気付いていなかった画面上の2秒以上のズレが出ることを、この内容を、こいつらは初めまあ「素人のコンピューターのこともプログラミングのこともまったくわからんものが何を言ってるんだ、お前はバカか、口出ししてくるな!妄想も負け惜しみでそこまで言うのか!】と言ってきていた。

    まあこういう態度で私に向かってやってきていたわけです。

    画面のズレというのは、
    まあほんとこれは親が遺してくれたことに感謝ですが、これこそ記憶のたまものでわかったんですが、
    打っていて、画面の回転していくたびに、その一画面一画面、画面上の絵柄とその位置が次々と入れ替わっても、手前は無論回した後の10回転分くらいがそのまま順送りで記憶が連なって残って覚えられていたわけです。

    写真を次々とめくっていくと手前はもちろんもっと手前で見ていたものもその場で実は記憶で残ってるでしょう?あれです。
    覚えているでしょう?手前の見た写真を、あれと同じようにパチンコの画面での直前過去回転画面の10回転分くらいまでは何とか映像がそのまま残っていくように覚えていけていたわけです。

    記憶として大体10回転分くらいは順送りで記憶記憶という感じで順送りで脳裏に残っていきながら次々と画面が回転し、その度毎に順送りで次々と前のものが消えて息継ぎを覚えていくという具合に。

    その過程で、
    或るとき、画面の動きには時間的に画像に変化があることに気付いたわけです。でも結果的にはここの部分がこの【2秒以上と言う画面のズレの大事な不正の内容とはプログラムとしての機能的には密接には繋がらない】んですが、でも、実はそこに疑問を持ったことから実はこの画面上のズレという大事なものを見つけるきっかけとなったわけです。
    このこと(回転する一画面一画面を続けて10回転分くらいを順送りで継続して記憶できていたことが、実は後のこの時間がちょっと違うなあと気づいて疑問を持ったそのことが)決定的な違法行為をやっている証拠になる内容を見つけるところにたどり着いたわけです。

    単純には、打つ行為をちょっと休んで、画面の回転がひと段落終わって停止したタイミング、このタイミングにおける時間に実はずれを作ってそこをずらすことでプログラムの一回転一回転分のタイミングを、そこから一気に2秒以上ズラしていたわけです。
    このことで当たるタイミングでの数字や絵柄が全部揃うタイミングの折に、動く数字がこの2秒というズレをそこで起こしてまい、以前ここに一度書いたように、画面でリーチですべてが一列で揃うゴールの地点が、そこで肝心な動く数字だけがその2秒のわずかなズレのおかげで、揃うものが2秒分ゴールの線上を通り越したり、手前で止まってしまいゴールに届かずで、手前だったりしてズレてしまい、数字がすべてが絶対に揃わずに大当たりは外れとなるわけです。

    このズレの部分を見つけることで違法行為である機器機能のコントローラーで店舗側が好き放題何時のタイミングでもやれるものを開発し、朝の設定など無関係にそれを使っていたということです。
    店内の状況を見渡しながら、例えば昨日書いた梁山泊のような攻略軍団が来たら、こういうコントローラーでそれを大当たりが絶対に出せない2秒というズレを個別の台で内部的に遠隔で操作し、これら軍団に対抗してやっていたわけです。
    こういう状況で調整をやっているということになったわけです。

    だがこれは明らかに違法行為です。
    これを警視庁が動いて当時一気に一斉に取り締まりをやったわけです。

    あれからだいぶん時間が経過しました、現状は今どうなってるかわかりません。
    私はその当時現場を見ていましたから。

    この違法行為をやっていたから取り締まったのにこれについて先に書いた国会議員らが署名という手段にてそんな犯罪行為などしていません警視庁は庶民の楽しみを奪う、そういう警察の横暴はやめてくださいと言う今と全く同じ朝鮮民族のいつもの無理強いの違法行為を無いものにする手段での行動をこれを国会議員の当時の民主党議員らがこれをやったわけです。

    松井さんが、枝野代表に向けて、
    【パチンコの件で立憲が自らを考えてみろ】と言ったことが、ここにズバリ命中の内容。

    新聞もテレビも偉そうに言っているがお前らその当時新聞からテレビまでパチンコのCMを一体どれだけやっていたか、こんな違法行為を当時やっていて摘発も集中していたことも一切隠し今こうやって一体こいつら何処の何者だよ!って。
    いまさら何言ってるんだよ!って。
    これまでにも相当あるだろうが!って。
    そこをまずは出してそれと加えてこいつらを徹底して総なめでやれよ!
    国会議員の半分近くが消えてなくなるのでは?

    まあ私にはこいつらがどこの民族でどういう素性の者なのかは判っているんだが。
    こいつ等なら奴隷時代からこんなことは普通にできる連中。

トップへ戻る