【金子勝:橋下と維新はクズ】橋下氏「学者を名乗るならもう少し勉強してから発言しろ。世間のクソの役にも立たないクズ学者が。ボケッ!」10/11のツイート

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(橋下徹氏twilogより引用)


(出典:https://twitter.com/masaru_kaneko/status/1315036508869410817)

学者を名乗るならもう少し勉強してから発言しろ。あんたのような学者が、学者に対する国民の信頼を落としている。俺はハイリスク者、ハイリスク地域にPCRをどんどんやるべきとの主張は以前からやっている。それを超えて無差別に検査をやるのは無意味だと言っている。

世田谷もハイリスク者、ハイリスク地域に一回限りの検査しかやらないなら意義が薄い。ここは定期にやるべき。俺が検査を受けた経緯も少しは調べろ。2週間待機後、亜急性甲状腺炎の症状が引かず検査をした。現在も治療中や。世間のクソの役にも立たないクズ学者が。ボケッ!

日本の人文系の学者の酷さが次から次へと出てくる。こやつらは「自分は賢い!一般国民はバカ」という認識が骨の髄まで染みている。こやつらの共通点は、税金もらって自分の好きなことができる時間を与えてもらって勉強させてもらっていることについての謙虚さが微塵もないこと。

しかも社会に対して何の貢献をしているのかわからん仕事でも学問の自由の名目で許される。もう少し謙虚になれ。その謙虚さがないことが、学術会議に対して国民の圧倒的応援が生まれない原因だと、もうそろそろ気付けよ。

<<下に続く>>

PCR検査「世田谷モデル」暗礁に乗り上げる 財源、受け皿の確保に課題 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

それにしても、金子勝の突然の橋下・維新批判

これも、住民投票に向けて
都構想反対、そして維新攻撃
「ちゃんとやってますアピール」なんでしょうね・・・

日本学術会議の新会員「任命拒否」問題が発足したての菅義偉政権を揺さぶっている。これから規制改革に踏み出そうという菅政権にとっては、会員の実質的な任命権が首相にあるのかどうかという法律論に加え、一連の騒動を多くの国民がどう受け取るかという視点も大事である。菅首相の改革路線を支持する橋下徹氏の考えは? プレジデント社の公式...

都構想、満を持して発売!

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=tUddr8s7hLE

    日本に存在している反日中華属国化を願う輩連中は、もう数日前に出してきているのにこういう内容を絶対に日本で出さない。
    これをトランプがポンペイオが発言してからでももう1週間ほどにもなるが日本のテレビでこのことを報道していたテレビ局はここ一週間何処もない。

    如何に残虐山賊の中国共産党に従えさせられているのか、朝鮮民族の歴史的中共への恐怖恐れなのか、わずかな資金を手にしたのか、偽物の国籍で脅されてるのか、手も足も出せないこういう中共への忠誠を誓う連中が日本の大学に何らかで所属したり関係したり薄汚い工作の資金の汚れた金を受けてのそれを利益で当然だともらって受け取っていたり、不思議なことにこんな奴らが大学などで影響力を持っていたりと、もう日本には全く必よなどないレベルを超えてすぐにもたたき出すべきだと思えるものがとてつもないほど人数的にも相当数が存在する。

    大学の日本の国公立の教師になるのになぜ日本の国籍の確認がずさんなのか意味が解らん。
    こいつらが一つうっかりしている事は、こいつらは中共が自分を重宝に思ってくれていると、使っているから自分は中京共産党にとって大事な人材であり、必要な人材だと本人らは思っているかもだが(まあだから中共にひたすら嫌われないように忠誠を尽くすのだろうが)もう全く違っていてそこはこいつらの大きな思い違いだ。
    ちょっと何か不具合が起きれば即刻で殺されるのはこいつらがまずは最初だということをこいつらはよく知っておくことだ。
    カナダで捕まったあのファーウエイの幹部の女性が逮捕身柄拘束された途端に、米国内で彼女とコンビで、ともに中国共産党支持のもと動いてスパイ工作活動していた人物が、活動していた最重要人物が、中国共産党の手でその夜のうちに殺害されている。

    サンフランシスコの市長もあの慰安婦像設置を断行した直後に殺害された。
    つまり手足で動いていた連中はそれが完全に中京川の工作員であればあるほど位の一番に殺害されるのだ。
    共産主義思想社会主義思想の浸透を図る上ではこれはごく日常的に行われる事で幹部に近くてトップの指示が幹部に降りてその幹部から指示が出て動く人物は一番初めに殺される運命になるのが共産主義組織の常道だ。

    富士山麓での連合赤軍大量殺害事件、大量殺害を行った森恒夫永田洋子も、同じ革命運動をやってきて手足で動かせていたメンバーをこともなげに殺害をしている、た味方で活動から抜けたいと言ったとたんに残虐な殺害方法で(残虐性を周囲に、仲間内にわざと見せて内ゲバを起こさせないためと称して実は自分らで強権を示して残虐な殺害をしていく殺害するのが共産主義の本体のやり方)同じ革命闘志として集合した者同士なのに、でありながら普通に人間を殺害ができるのだ。
    これがこの共産主義の最大の残虐性である。

    昔共産党の当時委員長だった宮本賢治だったか、国会であの浜田幸一議員から共産党の宮本賢治議員は、昔人を殺した、と発言したことがある。
    共産党委員長として個人で名指しされて、国会の場で議長だった浜幸から予算委員会の会場で議長席から殺人者だと名指しされた。

    だが彼は名誉棄損や侮辱罪で訴えることもしなかった。
    認めてるのと同じだ。

    韓国の総選挙で(ついこの4月にも行われたが)国会議員への立候補者の中には前科一般異常の犯罪歴を持つものが480人ほど存在する。
    国会議員に立候補する候補名簿の候補者らの半分ほどが、前科を持った犯罪歴の持ち主であり、ぎ位になろうと選挙に出るものが凶悪犯罪も含めて前科一般異常の反抗歴を持つ者らが選挙に出てそれで以上だと思わない国が朝鮮という国。
    共産党の連中の犯罪歴はどのくらい持ってるのか公開して出してもらいたい。
    過去に凶悪詐欺事件だとか殺害事件を起こしたことがあるものがまさか日本の国会議員に現在なっているものはいないのか、こんな状況になってくると日本民族は本当に疑いをもって国会議員を見てしまう。

    日本国籍を騙し取っていたり日本国民に帰化する申請で密入国で日本に入ってきた経緯を帰化申請時に日本国内への日本政府発行の当時の渡航入国許可証なるものの存在が出ていないのにその密入国して日本に来てるということが隠され法務省に報告が出ていなければこれは密入国という法令違反であり、帰化が現状認められていても初めの申請時の虚偽の申請書が出されていたということがそこで網に引っ掛かるので容赦なく帰化は取り消され即刻で二週間以内に国外追放になる(最高裁で大阪の例がすでにある)。

    現状国会議員で日本の国の公報、官報というのかな、で出ている朝鮮人が日本国に帰化したとされる連中(例えば辻元清美のような)などは昭和50年代に帰化してるようだが、日本にそもそも家族が初めて日本に入国してきた際に日本国家が発行した公式文書の入国許可証(ものすごい倍率で旅行者はダメ、ただ単に日本に行きたいもダメ=入国許可証で入国が認められる倍率は数十倍のものすごく高い倍率のほとんどがだめという割合選抜だったという=この入国許可証をもらえずにプサンの港で日本には行けないことに悲観して悪の朝鮮人仲介者に金を借りての入国申請だったために若者が金を返す目当てもないし自殺までしているぐらい誰でも朝鮮人が日本に入国などできなかった)なるものを果たしてもらって入国を許可してくれての入国だったのか、

    これが行われていないと、これは法的に大阪で裁判事案もいくつか行われてるが一貫して密入国者の場合には問答無用ですべてが強制送還対応の判決、密入国には事項はないし国籍偽装もこれも辞j校は一切ないので今でも彼ら密入国での日本への入国後に日本への帰化をしてもsれは逮捕案件になり国外追放になる。

    国外追放の処置にならざるを得ない立場になる。
    そこは国民は知りたいもんだ。
    犯罪歴を持つ者らは日本国家は受け付けない入国はさせないという行動を強硬に取るべきである。、
    共産党からの囲い込みでいい目をして最後は殺される運命にあることをこいつらはほんと気づいていない事に笑ってしまうが自分はそんなことはないと思ってるだろうが今現状中国共産党の手で一体どのくらいの人間が世界で殺害されているかを考えればすぐにわかりそうなものを。
    こいつら賢いんだろう?
    学術会議のメンバーも日本の一般国民は馬鹿だと、騙せばすぐにいちころに騙せると、思ってるだろうが、だが本当の馬鹿で身の程知らずで自分らなど中共からごみのように扱われていることに、消耗品に扱われていることにまだ気づけない愚脳の連中。

  2. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=JmvDf3UIlxk&list=PLxejGDsVviQiihQIxNRQPPr9pzn98remQ


    こんな連中の支配する国に日本はなるのか、それを希望するのか、
    それとも日本の先祖が気付いてきた日本国家を望むのか、
    同じくあのアメリカがこの余蘊悪にになることを日本国民は選ぶのかそれともトランプのアメリkぁを選ぶのか、

    これに限ることなくほかにもものすごくあるが、日本学術会議はこの共産主義社会主義を日本をはじめ自由主義の世界に拡散して世界を独裁体制での支配国家構造にしようとするこんなたくらみとこんな薄汚い盗賊集団連中にこれら日本の学者というそこら辺の牛丼屋のおっさんレベルが協力し、従属して生きている。

    肩書のそれだけをあがめる朝鮮民族の典型的格差社会構造、日本人には全くない格差という意識、これを日本の中に密入国で日本に入ってきた朝鮮民族が祖国に存在した両班・奴婢白丁というケダモノ扱いされた奴隷であった民族が自国朝鮮で染みついた奴隷制度での格差構造、これは世界共通だと思い込み、自分は奴隷を従える立場になりたいつまり肩書が必要になりそこで学識的肩書が命よりも奴ら奴隷にすれば必要で(副大統領候補のカマラハリスも同じ意識=バイデンを支持するかに見せて実はバイデンが勝てばすぐにバイデンを息子のスキャンダルや何かで早々に引きずり下ろしカマラハリス自身が、自分が大統領になるつもりの今回の大統領選挙=中国共産党が仕掛けた共産主義国家アメリカを作るための布石だ)これが忘れられずにそのまま日本の国内でも同じ意識が芽生えるはずだと思い込み、それにはまずは自分に肩書が必要であり、この肩書を命として日本中で共産主義国家へと向かせようと、必死で格差だ差別だと叫ぶこの中共の犬となって動く活動する朝鮮民族というこいつらが持つ、付けている経歴の名称(中身はいらないただ肩書に名称がつけばそれだけでいい=奴隷が憧れにあこがれた肩書でそれをもって中共に従属だけが必要)
    日本のテレビ局、日本の大学は、すでに現中国共産党に支配状態、数千年続いてきた日本人が学校で学んだ知っている貴重な歴史文化はことごとくこの中国共産党は破壊し、中国を奪い取ってからすべての文化を破壊し神社仏閣は叩き壊して歴史を中国共産党のものに入れ替えてしまい、あの昔からの歴史を持つ中国ではなくてその中国を日本軍が戦争で敗れた後引き上げた後盗賊のように奪い取り一億人ほどの元からの中国国民を惨殺虐殺し元からの中国を奪い取ったただのドロボーであった中国共産党と6いう山賊の支配する共産主義にこいつらどっぷりと支配された組織になった。

    だが一昨日だったか書いたが、
    中国共産党という組織、共産主義、社会主義等のトップは必ず一人でなくてはならない構造になっていて一人の意見でしかそのトップの意見でしか動かない。
    毛沢東は一緒に革命と称して中国国民を一億人以上殺害したがその時の劉邦にしても後の臨費絵にしても自分への支持よりもそっちのほうが周り周辺からも共産党内でも人気が出るとそこでこれら同僚の人物を毛沢東はこともなげに惨殺して殺している。
    トップは常に一人でなくてはならず意見は一人の意見でしかなく独裁体制でのトップから降りてくるだけのシステム。
    さしずめ日本に存在して共産主義社会主義として動く工作員のこいつら連中など中国共産党のそこら辺の役所の平レベルの意識しか共産党は思っていない。
    つまり日本を奪い取れれば位の一番に殺害されるのはこいつら日本に存在している日本の中の工作員そのものだ。
    こいつらが真っ先に殺されることも知らずにただ欲が嘘で成り立ち、奴隷時代得られるはずもなかった日本での肩書への名誉欲という、ただ騙して卑劣にへつらって手にしてるだけの肩書、それでも手にした喜び、哀れを超えてこいつらほんとバカ、朝鮮民族特有の奴隷制度で育った歴史の通りに奴隷が一番欲しがったものを手に入れられるとでも思って中共に従属しているのだろうがまず真っ先に殺害されることは間違いない。
    すべてを独差で行う組織の実態で自分はこれだけ従属してたんだから待遇は良いものになるだろうと奴ら思い込んでるかもだが中国共産党共産主義体制というものがどういう者かを特にこんな暴力団のただの強盗集団がトップに存在する体制がどういうものかはわかりそうなものをこいつら奴隷制度でしか覚えていない肩書で助かると思い込んでるのだろうが殺害されることはまず間違いないし、それが解らないのだろう。

    日本民族の血を引いていればそれの判断は初めからわかってるんだが奴隷で育った民族には肩書さえあれば世界は自分はそこで生きていけると思い込んでいるのだろう。
    だから不正にその肩書を手にしたいとあらゆる工作を働かせてそれを手にする。
    渡すほうももう朝鮮民族に日本はほぼほぼ入れ替わっていてそのへつらってくることを利用してまた従属させるこの構造がまさしく朝鮮民族の公式の低利のような体制環境。

    だから日本の東大からノーベル賞は出なくなりだし世界の大学から日本の大学はもうとことん程度レベルが落ちてきている。
    へつらってつかんだ肩書の地位であり嘘も入りもう普通の研究者などほとんどいなくなりただのそこら辺の塾教師レベルがへつらってつかんだ教授という肩書をつけて遊んでいるだけの状況。
    へつらってだけで能力もなしえの肩書だけ付けた連中が牛耳り世間を知らず悪辣さだけ卑怯な手だけ鋭い連中が生き残るだけの国公立大学私立大学になりだした。

    日本国民は大学教授という肩書などへとも思わないほうがいいですよ。
    そんなもん昔の日本は日本人にすれば一切価値になど思ってもいない文化でしたから。
    何を研究され今どこまでの状況なのか、そして運よくその研究でどういう結果が出たのか、望んでいた以上のものが出てきたのか、その過程やらを見て初めてどういう学者さんなのかと、学者さんかというこのことが一番大事であり、ただ博士豪打とか出身大学だとか現在の教授とかの肩書など日本人は屁とも思わない。
    朝鮮民族にすればそれだけが欲しいために従属に徹し何もできていないのに何かができているふりまでして徹底して苦労?して手にしたんだぞと、朝鮮民族はそう思い込んでいるだろうが能力もないものが不正手段で手にしたただの紙切れのようなものでテレビが手厚く扱うのはテレビ局その者が同じ同胞の朝鮮民族がやってるからであり同じ奴隷同士がアン阿多はすごいと言ってるだけで日本人にすればそこら辺の塾講師レベルと何ら変わらん肩書。いや、塾の講師のほうがすぐに結果を出さないといけないのでプレッシャーはこいつらよりも努力しているかも。

    こいつらが持つ肩書など、ただの奴隷が手にして嬉しがっているすべては嘘と従属のただの愚か者がたどった道という証だけ。

  3. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=3KdyV792y8M&list=PLxejGDsVviQiihQIxNRQPPr9pzn98remQ&index=5


    こういうことは日本の学校現場で絶対に教えてきていない。
    我々子供の時代にgはまだ日本人教師がいててそこそここういう状況を教えてくれていたが今などこういう内容は絶対に教えない。
    学校現場が奴隷の朝鮮民族が支配しこれを中国共産党と一体になって育って将来を担う日本民族の子供たちから一切遠ざけ隠させ隠し通してきた。
    テレビも同じ。

    こういう共産主義社会主義体制の独裁大使を日本で作ろうとやっているのがこういう大学の肩書を持つ連中ら。
    自分らが真っ先に殺されることもわからずにただひたすら共産主義移行するように煽動活動をやっている。

  4. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=VOILoWYoDPU


    映画で見たような実話、
    これに近い日本の連中は相当存在する。

  5. 仲井 より:

    中共はあらゆる世界の国の中で内乱混乱を起こさせそれを先導し革命という美語を連ねて国民を洗脳しそこで世界中の民主主義国家で革命運動を起こさせてその国自体を中共は支配体制で握ろうとした。
    キューバなどほか多くの南米はほとんどこの状態で多くの国が毛沢東共産主義体制の浸透のおかげででその国自体の国民が戦乱に巻き込まれ破壊される状況に陥っていった。
    このころ日本は一体何をやっていたのか、
    北朝鮮と一体であった金丸信の傀儡だった中曽根に至るころには中共に、この残虐で殺害組織の中国共産党に対して日本からODAだ、援助だ、平和交流だ、中国共産党へ投資だと、日本はおんぶに抱っこでこの極悪国家に対して中国共産党を助け、この状況が世界で起きているそのさなかに莫大な日本の国税を手渡して中共が世界に向けて共産主義を輸出して工作活動に邁進し世界の国の国民を内乱や革命という混乱を作らせ多くの世界中の人々を悲惨な死に向かわせていたその時期に、共産党は国内の自国民には惨殺で一億人ほどを殺害していたころ、せっせとこの中共が世界中で犯罪行為を続けられるように資金をこんな連中に中共に日本が甘々で賄っていたのだ。

    日本からの中共へ渡した援助金で一体世界中の一般国民が一体どのくらい戦乱に見舞われ死んでいったか、それを思うと日本という国は本当に愚かというかこの中国共産党という凶悪犯罪山賊にまだお駄賃迄与えてこの凶悪国家を面倒を見ていたわけだ。

    昭和50年代金丸信という北朝鮮と同胞の人物のおかげで総理大臣にならしてもらい彼らの思うとおりに日本国民の税金をこんな凶悪犯罪国家へ莫大な資金を渡してきていた。
    ひたすら中国共産党の言いなりになり靖国神社参拝までをやるまでに至った。
    国賊である。
    中曽根の葬儀をやるそうだがそれも国が音頭を取ってやるそうだが私にすればこの中共が殺害したそれら人々を殺害させる援助金を出していた日本はこんな中曽根などの葬儀を国が扱うなどもってのほかである。

    頭を下げるべきは中共が殺害していっている世界の人々に頭を垂れて中共の資金は我々日本から言っていました亡くなられた方本当に申し訳有りませんといってもいいぐらいだ。奴隷労働をさせそれをユニクロは知っていてそのうえでウイグルで作らせたものをユニクロで販売している構図と全く同じだ。
    強制収容所で臓器移植や拷問を受けて奴隷労働をさせられている新疆ウイグルの人たちのことはユニクロの柳井は百も承知の上で、ただみたいな労賃で働かせ中国共産党に労働賃金を払いこれを普通の人間はできない。
    ケダモノ以外はちょっと手を引くだろうに、かわいそうで。
    だがユニクロは長年これを普通にやっている、ユニクロなんて極悪人である。
    ユニクロの従業員の給料は前に私が書いたが日本政府が実は半分以上肩代わりで支払い、健康保険料も本来企業側が支払うべき金額の、正規の法的金額の支払額の半分ほどしか支払っていない、すべて日本政府が肩代わりで面倒を見ていることを日本人のほとんどが実は知らない。
    中曽根が、幾ら気づいていなかったとしてもこの中国共産党がもう1960年代から着々と行動に移しそこからはもうとどまることを知らず世界中を戦争に巻き込ませ混乱させそのきっかけを作っていたのは中国共産党であることはたいがい総理大臣にもなれば世界を見通せるだろうに。
    今回のアルメニアとアゼルバイジャン、イランとアラブ、シリアと周辺国家、リビアとアメリカ、ベネズエラとアメリカ、これら内乱及び戦争、もう探せば限りなく中国共産党がほっとけばそのままを、故意に揉めさせる内容を作ってそこにくさびを無理やり入れて揉めさせ対立させ混乱させ戦争にまでもっていかせる。
    共産主義社会主義マルクスレーニン主義を引き継いだ毛沢東の常とう手段共産党が普通にやる国家大綱。
    これらも結局は中共が放っておけば言い合いぐらいは起きるが現場が砲弾が飛ぶまではいかないところに収まるものを、そこに巧妙にたきつけて混乱させ敵対関係を故意に作りださせて対立させ恨み合い構図を扇動し戦争にもっていく。ベトナム戦争、カンボジア内乱、ラオス、タイ、ビルマ、キューバ革命、南米のあらゆる国での内乱、アフリカ諸国での内戦、最近は自らでいちゃもんをつけて俺の領土だと脅して乗っ取りにかかる構図。
    1960年代1970年80年代90年代と、休むことなくこれをこの時代になってもまだ今でもまだやり続けている。その活動資金は長期にわたって延々日本が渡していたという本当にお粗末な構図。
    こういうお金が中国共産党にわたりだしたのは中曽根康弘の時代からだ。
    こんな奴が日本の総理大臣で、まだ不思議なことに日本のテレビは褒めちぎり(そらそうだ中国の犬のような行動をやっていたから)いい総理大臣だったとよくまあこいつの本体を一体どう考えたらいい総理大臣だよ!って。

    北朝鮮に核ミサイルの開発資金を日本がせっせと貢いで手助けしていた構図と全く同じだ。
    日本中に存在するこれらスパイ同様の工作員と、同等の行動をやっている、やってきた連中、これらがもの凄く多いことをもうそろそろ日本は日本民族は知るべきであり、学術会議やらあらゆる中国共産党の息のかかった施設組織、こいつらをたたき出すことを国外追放で祖国へと強制送還することを政府に要求べきである。
    米国は強硬にこれをやりだした。

    バイデンオバマヒラリーらがやった凶悪犯罪を一切隠すこの日本のマスコミメディアの異常な構成図。普通の日本民族には到底意味が解らんしこいつらすべてが犯罪者に見える。
    まあこいつらと同胞である南朝鮮、この韓国の国会議員の現在国会で議員として存在している当選者のうちの半数もの人数が前科一犯以上の犯罪歴を持ち、この異常と思える状況で国会が開かれ法律ができるというまあ人間では考えられない民族の世界。
    与党野党を問わず、刑事事件での前科持ちが国会議員の半分を占めるというもう日本では考えられない実態。
    だがようく見てると日本の国会議員だって朝鮮民族で前科が見えていないものも相当数はいてると思うが。

    蓮舫はもしかすると、この毛沢東が強硬に共産化を狙って侵攻し、インドネシアやあの周辺国で行った共産主義侵攻時の殺害での殺されるのを怖がった華僑の親を持つ蓮舫はそこでその血を逃れていつの間にか日本に潜入し逃げて日本に急遽入国して入ってきたのでは?
    当時は毛沢東の強烈な佳境に対しての惨殺が始まっており多くの華僑が中国共産党の手によって殺害され座一山を強奪されて酷い目にあったがこの蓮舫の親ら祖先はまんまと財産を持ったままで日本に逃げ込み命が助かったのでは?
    この時のkとがあるから国会図書館にある子堰住民登録台帳の蓮舫の祖母の記録のところだけがページが破られて亡くなっていたのでは?
    どうやって日本に入ってきたのかのその記録の部分が記載されている部分を他人の目に入らぬうちに本台帳の蓮舫自身の家系部分のページを一ページ破り捨てたのでは?

    朝鮮民族というのは犯罪事案等へとも思っていないが相手を脅すネタにはなっていてお互いでその犯罪歴を持ちつ持たれつで互いが付き合わせて同居状態で国会議員で存在する異様な韓国の国会。

    日本で、本当はスパイ防止法も共謀罪もない日本こそもっと徹底したこいつら反日の中共の犬状態のこいつらについては、毎日の日々の行動を捜査対象で動くべきであり、歯止めの構造を作ってこいつらが動けないように徹底した取り締まりの特捜本部を作るべきだ。
    アメリカのCIAと同じレベルの。
    日本にポンペイオが居てて彼が日本の国家公安委員長だったらそら日本はきれいに掃除をしてくれてそこら辺のテレビから新聞社から週刊誌ジャーナリスト大学教授学校現場公務員企業まで全てにおいてきれいさっぱりと日本から奴らの祖国へとたたき出してくれるのにと、本当に日本にポンペイオが現れないかと私はガンガン願いたいところだ。

トップへ戻る