5/16 橋下氏ツイッター「強制連行があったのかなかったのか。日本政府は明確にすべきだ。」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

関連記事:5/16 橋下市長出演 「とくダネ」 動画

(引用)
特ダネ終了。この番組は厳しく批判をしてくるけどきちんと反論の機会を与えてくれる。僕の出演が終わった後コメンテーターの古市さん。「橋下さんは顔色が悪いし眉間にしわが寄っている。世界からの批判で大変なんだろう」と。これは違う。今日はメイクさんがいなかったからメイクをしていなかっただけ

笠井さん「論点の重きが変わってきているのかな」これも違う。もともと歴史認識を問われ、認めるところは認めて、主張すべきところは主張すべきとの文脈。当初より、慰安婦問題では強制連行の有無が重要な論点になると言うことのための発言。日本の責任回避のための論ではない。

強制連行の有無はどうでも良いと言うあいまいな態度は国内では良いのかもしれない。強制連行があろうとなかろうと恥ずべきことをやったのは事実だ。ただ強制連行の有無は世界的評価には大きく影響する。日本だけが特殊な性的奴隷を活用していたと認識されている。ここだ問題だ。

敗戦国として負わなければいけない責任はしっかり負わなければならない。責任回避は許されない。しかし戦場での性の問題で、日本だけが性的奴隷を活用していたと言うのは違う。性的奴隷の根拠は、日本が国を挙げて暴行脅迫をもって慰安婦を拉致し、仕事をさせたと言うこと。ここはどうなんだ?

この点を日本政府はあいまいにしている。強制連行があったのかなかったのか。日本政府は明確にすべきだ。日本の責任を回避するためではない。世界からの不当な評価について異議を申し立てるために。もちろん、強制連行の有無にかかわらず日本が反省することは言うまでもない。(続く…)

(続き)
bit.ly/103kycj 当初より言っています。全文読んで下さい。RT @oneclick_sos: @t_ishin なら、はじめからそのような語り口で語ればよかったのでは?世間はいい訳にしかとらない。

慰安婦の強制連行の有無は、現在日本政府はあいまいにしている。河野談話で明確にしていない。むしろ2007年閣議決定では、直接証拠はないと言う。そして先日の閣議決定では、新たな証拠が出てくる可能性があると言う。日本政府は逃げている。これが国益を害している。

文献証拠だけでなく、慰安婦の証言、第三者の証言を重ね合わせて事実認定をすることもできる。人の供述のみで事実認定するノウハウは裁判で確立されている。日本政府は、慰安婦の強制連行の有無について、本気で事実認定すべきだ。そしてこの論争に決着を付けるべきだ。

夏野さん、僕の擁護でないことは肝に銘じております。厳しいご意見もよろしくお願いします。僕には国際感覚が乏しいと思うのでそこを補って下さい。 @tnatsu:
(橋下氏 twilogより)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)※2023年度から小学5・6年生にも拡大
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【新・政策目安箱】日本維新の会にどんな政策を期待しますか? | PoliPoli

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 先憂市民 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    西尾幹二氏の記者会見の動画情報を頂きました。
    http://www.youtube.com/watch?v=fl2jUJWHsCQ

    氏が普段どの様な主張をしているか…
    一応知っているつもりですので、載せるか悩みましたが、一つの情報として一応貼っておきます…

    リビさん、これが私の見解です。
    よろしくお願いします。

  2. RYU より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    戦争は国家および国民の政治判断の一つであり
    基本的人権は敗戦国日本を守ったけれど差別はどの時代もあります
    犯罪者と自分の子供同じ命ですか?
    奇麗事は子供に伝える大事な道徳観念です
    ですが貧しい国から安い衣服や食料を買い、高いだ安全性だ、文句いって差別があるから自由競争で成り上がった経済大国日本
    橋本さんが言ってました勝戦国ならこんなこと問題にならないと
    敗戦国は侵略を詫び侵略され解放された沖縄でも事実上アメリカ領土
    沖縄は日本が守っているのではあいません
    アメリカの政治政策の一貫で軍事的行為での外交冷戦と変わりません
    正しいことと事実は異なります
    大人は例えそれが悪だとしても現実をしり子供(国民)を守るのだと思います

トップへ戻る