6/12 橋下氏ツイッター「毎日新聞は感情的に橋下嫌い、反橋下の新聞と化し、主観的な見解と客観的な事実報道を混同してしまった・・・」

(引用)
アジア平和女性基金において日本の首相もおわびの手紙を出しています。慰安婦の方にはお詫びをしなければなりません。お詫びと事実の明確化は別の話です。 RT @gintatakamatsu: 日系人収容所では、アメリカは大統領自筆の書簡をつけて、関係者に謝罪しましたよ。

bit.ly/19pOB2C 毎日新聞編集委員岩見氏にもう少ししっかり勉強することをビシッと求める。毎日新聞は感情的に橋下嫌い、反橋下の新聞と化し、主観的な見解と客観的な事実報道を混同してしまった。客観的事実報道であるべき新聞の原則を見誤っている。

bit.ly/19pOB2C 毎日新聞が既に新聞の体をなしていないことを読者は見抜き、それが客観的な部数減少に端的に表れている。さて岩見氏。この御仁は、僕の出自に関する週刊朝日の例の記事に関し、表現の自由の観点から出版は続けて裁判で争うべきだとのたまった。

bit.ly/19pOB2C 岩見氏ほど人権感覚のない人も珍しい。ところがこういう自称インテリの人たちは、自分たちこそが人権重視派だと思い込んでいる。人権侵害の表現は、すぐさま表現行為を止めることが原則。裁判で争っているうちにも人権侵害が続く。

bit.ly/19pOB2C 表現行為による人権侵害行為は、取り返しがつかない。ゆえに即刻表現を止めるのが鉄則だ。毎日新聞はこれほど人権感覚のない岩見氏を編集委員としながら、人権尊重を叫ぶのだから、不思議な新聞だ。まあ読者が見抜くだろう。

(続き)
bit.ly/19pOB2C さて岩見氏は色々と主張するが、僕の発言をメディアが誤報したのは間違いない。「当時、世界各国の軍が慰安婦を必要としていたのは誰だってわかる」の「誰」には橋下が入っているはずだ。だから橋下が必要と考えていたはずだ。と岩見氏の主張。

bit.ly/19pOB2C誰だって分かるの「誰」には橋下も入っているはずだから橋下も必要と考えていたはずだ、の見解は、とにかく橋下が必要と考えていたと結論付けたい論陣に多かった。大谷昭宏氏もそう。大谷氏は僕の発言には反吐が出るとTVで公言。その発言こそ反吐が出る

bit.ly/19pOB2C 文脈を見れば分かる。歴史を少し調べてみれば当時、世界各国の軍が慰安婦を必要としていたのは誰だってわかる、の意だ。歴史的事実は誰だって分かるの意。僕が必要と考えるかどうかは別で、当時、世界各国の軍が必要としていた。

bit.ly/19pOB2C ホロコーストはナチスドイツだけがやった。しかし戦場で女性を利用したのは、当時、日本はじめとする世界各国の軍だ。なぜ戦場で女性を利用したのか。歴史書を見ればそこに理由が書いてある。これが歴史的事実だ。

bit.ly/19pOB2C そのような歴史的事実は、歴史をちょっと調べれば誰だって分かるとの意。ただそれは今の人権感覚では許容できない。第二次世界大戦後の朝鮮戦争やベトナム戦争でも女性は利用された。

bit.ly/19pOB2C 岩見氏に聞きたい。なぜ戦場で女性が利用されるのか。それも世界各国で。また第二次世界大戦以前の古くからの歴史において、戦場で女性は利用されていた。それを許容するわけにはいかないが、その事実は否定できない。

bit.ly/19pOB2C 当時、世界各国の軍が女性を必要としていたという歴史的事実は誰だって分かる。もちろん僕も含めて。その発言を、僕が今でも慰安婦制度を必要と考えると報道されたらそれは完全な誤報だろう。岩見氏、もっと勉強すべきだ。そして人権感覚を磨くべきだ。

岩見氏と同じ浅い論理で、僕の発言について反吐が出るとTVで公言した大谷昭宏氏。今週の土曜日お昼、テレビ大阪の「たかじんNOマネー」で共演する。楽しみだ。この大谷氏は、事実も抑えずに、まあテレビで感情的な頓珍漢コメントばかりするが、共演すると主張の間違いが暴かれ黙り込む。

大谷昭宏氏はとにかく権力に文句を言うことで自分の存在を訴える典型的なタイプ。そして実際に直接討論すると、大谷氏の主張が間違っていることが明確になり黙り込む。このパターンの繰り返し。文句があるなら市役所に来て直接追及してくれというのにいつもテレビで悪口を言うばかり。土曜日が楽しみだ

毎日新聞も大谷氏も、桜宮高校の体育科入試を中止しと時、まあ猛反対だった。他のメディアもそうだったが。しかし今桜宮高校がどうなっているか。そんなことは無責任なコメンテーターはフォローしない。こちらはずっと桜宮高校改革をやり続けてきた。来週発表するが確実に再生した。

岩見氏も大谷氏も僕のことを嫌いで結構だが、大阪市政でどのようなことをやっているのか、ホームページでざっと見てから批評ぐらいしたらどうか。これらの御仁の人間観は、凄いとしか言いようがない。他人に対しては完璧を求める。人間ってそんなに完璧か。自分たちはそんなに完璧なのかね。
(橋下氏 twilogより)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る