【君は年金をもらえるか?】 池上彰のやさしい経済学 動画

ここを観に来ている人は、ご存知とは思いますが…

これを観ると、
いかに日本の年金行政が、いい加減だったか
今後の年金が、いかに不安か」が良く分かります…

アメリカの医療保険の話にも触れています…「シッコ」という映画にもなりましたね。

消費税の話もしていますが、
消費税25%のデンマークの話は興味深かったですね!
誰も税金が高いとは言わない。そして選挙の投票率は90%以上…何故なのか?

是非、ご覧下さい!(特に若い世代の方々)

池上彰のやさしい経済学「君は年金をもらえるか?」
(1/2)
http://www.dailymotion.com/video/xwluog_yyyyyyyyyyy-yyyyyyyyyy-1-2_news
(2/2)
http://www.dailymotion.com/video/xwlxhf_yyyyyyyyyyy-yyyyyyyyyy-2-2_news
(削除されてしまう可能性が高いので、ご視聴はお早めに…)

追記:池上氏の話の中には、残念ながら「現年金制度をどうするべきか?」と言う話は出てきません…
しかし、こちらのリンクに解決策の1つが示されているのではないかと思います。
今の高齢者はもらいすぎ 年金問題解決の糸口は…学習院大学教授 鈴木亘氏(大阪市特別顧問)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る