松井知事・吉村市長「(副首都法)都制度を敷くなり実態を伴わないと法律は出来ない」副首都推進会議後囲み会見 2017.1.31

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(タイトルのシーンから再生します)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

吉村市長
受け答えが本当に的確で、頼もしくなりましたね!
まだ市長になって1年チョイですが、もう2期目のような風格ですね(^^)


第8回副首都推進本部会議
(第一部)
出席者:松井知事・吉村市長・上山 信一氏 他

(第二部)
出席者:松井知事・吉村市長
猪瀬 直樹氏・上山 信一氏・堺屋 太一氏・佐々木信夫氏 他

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    かつて都構想の住民投票の為に
    国会で圧倒的少数の維新が安倍自民に揺さぶりを掛けて法改正まで実現したという事実は、本当に奇跡に近いですよね。まあそれだけ橋下さん、松井さん、吉村さん、維新のメンバーの本気度が窺えます。

    「何としてでも実現したい。100%完璧なものはダメでも、この大阪を、日本を、少しでも前進させよう!」

    信じて前へ進み続けることって大事ですねえ。

    「国との太いパイプが~」と言いながら国から一切相手にされていなかった赤い服のオバサンや、「対立から協調へ」と言いながら馴れ合う気満々だった二世の元市議が居ますけど、この人たち見てるとかつての暗黒時代の大阪が思い出されて本当に暗い気分になりますよね。

    • 匿名 より:

      訂正

      どうでもいいですが
      二世ではなく三世でしたね。
      失礼しました(笑)

      都構想第二弾がブラッシュアップされてより良ものになることを祈ります。

トップへ戻る