「東京より大阪が先!?」カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致

橋下市長が誘致を目指している、カジノを含む統合型リゾート(IR)。
米カジノ大手と不動産会社が熱視線を送っているようです。

IRについては、こちらの動画で「超わかりやすく」解説されています(^^)
5/17「淳と隆の週刊リテラシー」動画

カジノの話になると、必ず言われるのが「依存症」の話・・・

現在行われている、「パチンコ」(一応グレーですが…)、そして「競馬」などの公営ギャンブル。
依存症対策はと言うと・・・
パチンコは、窓口を設けて、一応やってますと言う程度・・・
公営ギャンブルいたっては、その様な対策、やってるんでしょうか?聞いたことがありません。

この程度で、問題視されていないのに、なぜ「カジノ」だけって??思います・・・
韓国の例などを見ると、これより十分な対策がなされるのは間違いないんですが・・・

日本のカジノ第1号は大阪の可能性=米MGM(5/18 ロイター)

大阪カジノに「5千億円投資」 米不動産会社が意欲(5/13 朝日新聞)

これを読むと・・・上記2社との話は相当進んでるようですね。
カジノに動く大阪、あいりん地区の社会問題はハーレムに学べ(5/22 ブルームバーグ)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る