「(外国人記者)大阪に2人の船長がいる懸念。都構想を支持する。意見を聞きたい」松井知事・吉村市長会見 日本外国特派員協会 2019.2.20

まず、松井知事・吉村市長による講演
その後、質疑応答が行われました

質疑応答の初っ端に、この質問ですよ!

是非ご覧下さい!
(22:48タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


<<下に続く>>


(動画説明より)
大阪府の松井一郎知事と吉村洋文・大阪市長が20日、東京都の日本外国特派員協会で記者会見し、2025年大阪・関西万博や、府市で誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)について、大阪経済の成長の起爆剤にしたいと訴えた。万博の開催決定は府市連携の成果だと強調し、市を廃止して特別区に再編する大阪都構想の実現に改めて意欲を示した。

 松井氏は大阪万博をはじめ、6月に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の誘致成功を府市連携の成果に挙げ、「世界の成長する都市を見ても、広域行政が二元化しているのはあり得ない。府市再編を確実に実現したい」と語った。


(会見文字起こし:一部有料)
大阪・松井知事と吉村市長が会見(全文1)広域行政の二元化はありえない(THE PAGE) – Yahoo!ニュース

大阪・松井知事と吉村市長が会見(全文2完)訪日客数が東京を超える日は確実に来る(THE PAGE) – Yahoo!ニュース

松井一郎知事ら 橋下徹氏の政治のスイッチは「入っているとは思わない」 – ライブドアニュース

外国人記者らしく
TATOO(刺青)の質問もありました

(46分過ぎ)
吉村市長が過去武富士の弁護をした事を聞いた日本人記者がいました・・・
わざわざここで聞く事ですかね?・・・


理由が分かりました!

聞いたのは及川と言う記者なんですが・・・

その及川氏
この会見後、こんな記事を上げていました

「元祖スラップ訴訟」とも ダブル選で都構想を目指す大阪市長の知られたくない過去 – ニュースサイトしらべぇ

この記事を書くために、わざわざ聞いたんですね・・・(-“-;)

同日行われた「第1回東京・大阪連携会議」
「東京2020」「大阪万博」で小池、松井知事・吉村市長ら意見交換


※30分過ぎから、松井知事・吉村市長のぶら下がり会見

東京・大阪連携会議が初会合(全文1)都市力を強化し、国全体の成長につなげる(THE PAGE) – Yahoo!ニュース
東京・大阪連携会議が初会合(全文2完)東京の負担軽減のためにも大阪都が必要(THE PAGE) – Yahoo!ニュース

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に(市・2020年4月より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 京都の住人 より:

    外国人何やら協会でマイクの前に座ると、武富士や飛田なんてグレー系の名詞が突然出て来ますね。当時のファイナンスは似たり寄ったりで、無理な取り立てなんて当たり前だったので敢えて取り上げても、関心引くはずないことぐらい分からなかったのかな。武富士って聞いたから京都駅付近の土地に絡んでかな?って思ったけど、30数年前の出来事~市長なんて中学生ぐらいかな(笑)

トップへ戻る