橋下市長「負担おかけした」 文楽の住大夫さん入院で

記事をシェアして頂けると嬉しいです

複雑なニュースが報じられました・・・

(引用)

橋下市長「負担おかけした」 文楽の住大夫さん入院で

 人間国宝で文化功労者の人形浄瑠璃文楽大夫・竹本住大夫(すみたゆう)さん(87)が軽い脳梗塞(こうそく)で入院したことについて、橋下徹・大阪市長は13日、「(市補助金の支出をめぐり論議になっている)文楽協会の一件で、心身ともに多大なご負担をおかけしたことも要因になったのではないかと案じております」とし、「多くのファンの皆さんとともに住大夫さんが舞台に復帰される日を、待ち望んでおります」とのコメントを発表した。

 大阪市は今年度の文楽協会への補助金を前年度比25%減額した予算案を開会中の7月議会に提出。さらに人形遣いら技芸員が公開で橋下氏との会談に応じない場合は「予算を執行しない」と明言。非公開を求める協会や技芸員側との間でやりとりが続いていた。(朝日新聞 7/13)

素直に早く回復される事を願います。

このニュースで、「橋下のせいだ。人間国宝を殺す気か?(早く黙って予算つけろ!)」なんて言い出す輩が出てくるのではと、危惧します・・・

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る