橋下氏「(豊洲問題)建物の安全性が確定。小池さん、プチ追加対策工事をやって『私が安全性を確立した!』で収めるだろう」10/26のツイッター

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(twilogより引用)
(蓮舫問題)池田氏との議論で自分の頭の整理もできた。僕は法違反と政治責任を分ける立場。蓮舫さんが日本国籍選択の手続きをやっているか戸籍開示がなければ信じられない、戸籍開示しないことは許せないと言う人は蓮舫さんを支持しなければいい。僕はここで嘘があれば当然検察が動くという立場。

蓮舫氏が戸籍を出す出さないについては色々な考えがあるし、出せと迫るのも一つの考え。決定的に問題なのは、野党に対して追及する場がないこと。国会は政府を追及する場。蓮舫氏も山尾氏も追及を受けない。蓮舫氏は、僕のような論で言い訳をしても、国民から支持を得られないだろう

僕は蓮舫さんが事実を認めなければ徹底的に追及しようと思ったけど、事実を認めて謝罪したのであればもういいや、という考え。法違反の点は捜査機関に任せる。それよりもTPPの審議拒否は支持できない。こんなことをやっている限り民進党の支持は上がらない。

(豊洲問題)小池都知事直轄の市場問題プロジェクトチームが、設計会社の説明を聞いて豊洲市場の建物は法令に則った安全性を満たしていることを確認した。このプロジェクトチームにはテレビで散々「豊洲は構造上安全性を満たしていない!!」と騒いでいた者がいる。これまでの騒ぎはなんだったんだ?

あれだけ大騒ぎしていた建物構造上の安全性は、問題がなかったことが確定した。次は土壌汚染対策。気地下水管理システムがきちんと稼働すれば問題ない。こうなると小池さんがどうやって収めるかが最大の焦点。プチ追加対策工事をやって、これで私が安全性を確立した!!で収めるだろう。

有権者が政治家のレッドラインをどのように設定するか。非道徳的な態度振る舞いか、権限とカネを使って筋を曲げることか。多くの人は前者で政治家を毛嫌うだろうが、僕は後者の政治家はアウトだね。 twitter.com/lullymiura/sta…

RT @kirik: 第2回市場問題PT「構造安全性の課題」・・・壮大なコントでした wangantower.com/?p=12730

山本一郎氏の分析 bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro… メディア、特にテレビは、豊洲問題の報道の仕方を徹底検証しなければなりませんね。豊洲の危険性を煽っていた同じコメンテーターをフル稼働させましたから。外野だけじゃなく、現実の当事者を参加させないとこうなりますね。 twitter.com/YoichiTakahash…

ただ本丸は国会議員の月額100万円文書通信交通滞在費と月額65万円立法事務費。領収書すらつけなくていいので、そもそも不正が発覚しません。新聞メディアが地方議員の政活費の徹底追及をやっているのに、なぜ国会議員に向かわないのか不思議。政治部の記者は国会議員のおごりで飲んでいるから? twitter.com/YoichiTakahash…

①ドゥテルテ比大統領を見るたび、政治家とは、を考えさせられる。フィリピンの麻薬蔓延社会は想像を絶する状況。インフラの未整備も。このような国を立て直す政治に、人権・法の支配という言葉だけで批判ばかりしていてもな。

②人権を少し横に置いて麻薬撲滅。法の支配を少し横において中国から経済支援を引き出す。僕はこんな政治を全否定できない。人権、法の支配って、社会の成熟度がある程度高い所の話で、そこに達していない国にはまずやるべきことがあるだろう。フィリピンのこれまでの指導者はそこをやってこなかった。
(引用終わり)

橋下徹「あのとき僕が原発『再稼働』を容認した理由」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

ドゥテルテ大統領を「人権無視」と、ヒステリックに責める人
そういう人に、沖縄での暴力を使った基地移転反対運動は「問題無い・当然」って言う人が意外に多い気が…(-"-;)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る