松井知事「(なぜ負けたのか?)メンバー全員死力を尽くし、これ以上やる事無い位やってきた。タラればで戻せない」登庁会見 2017.10.23

記事をシェアして頂けると嬉しいです

衆院選・台風対応から一夜明け

松井知事が囲み取材に応じました

IR、衆院選、代表選、都構想、憲法改正など

(タイトルの質問は最後22:30付近から)

“厳しいが都構想への影響なし”|NHK 関西のニュース

堺から丸々2ヶ月間、維新にとって最重要な選挙が続いて、ずっと寝る間も無いくらい走り続けなければならなかった

堺で勝っていればまだしも

流石に、大阪・日本維新のメンバー100%以上の力を出し続けるのは、しんどかったかもしれません
(私も疲れました・・・)

さらに、投票日に台風直撃

地域によっては投票どころではなくなってしまった・・・

泣きっ面に蜂 的な部分もあった


しかし、言い訳をしても結果がすべてですから、しっかり総括して、新たな戦略を立て直して欲しいと思います

もし堺から間があって、台風が無かったとしても、現状維持できたかどうか?だったかなと感じています

P.S.
堺から衆院選まで

維新に携わるすべての皆さん

本当にお疲れ様でした

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 00 より:

    松井さんとしては、結果は残念かもしれませんが、ただの有権者である自分としては、ある意味、感謝感謝です。維新がいなかったら、自分には投票したい政党がありませんから。安倍さんは好きですが、自民に投票する気になれない。
    逆に、自民に入れている人でも、維新が好きだけど、国政では安倍さんの方が信頼できるから、という人も多いと思います。
    つまり安倍内閣を支持しない人の受け皿には、維新はなれない。方向性が近いですし、実際、安倍さんは大阪で実現した実績を、いままでも数多く取り入れていますから。
    そういう意味で、自民党総裁が代わるまで、または安倍さんの方向性が大きく変わるまで、政策をプレゼンするスタイルと大阪府市の実績(地方で、地道にやっていくしかないかと思います。

    運動員やボランティアの組織化や、メディア戦略も考えてほしい。
    公職選挙法について知らないのですが、バカ高いCMを少ない回数流すよりも、プロモーションスペースなどに、実績や政策をアピールするパネルを展示する方が、一般の人が気楽に読んでもらえ、活動を理解してもらえると思います。ただし、だいぶ改善されましたが、維新のパネルは読みづらいので、わかりやすくする必要ありますが。

  2. 椿 より:

    千葉一区の長谷川豊氏は落選だったんですね?
    凄く凄く残念です!!!!

    こんなに維新を愛してくれて、
    日本の政治を良い方向に導こうとしてくれる政治家なのに、本当に残念無念!!!!

    でも、参議院選挙は出馬されるのでしょうか?
    出馬されてもされなくても、いつも長谷川さんの事は応援していますね。

  3. アンパンマン より:

    大阪維新の会と日本維新の会は分けて考えるべきだと思います

    大阪維新の会の代表としての松井氏は即刻辞任すべきだと思います。
    堺市長選に関しては、堺選出なのに無策な馬場副代表に一任し、有為な人材である永藤氏を引退に追い込んだ責任は万死に値します。
    選挙の勝敗は時の運もあり仕方ないですが、維新スピリッツを公言して自らは保身で逃げた馬場氏を放置するのは許されない。
    くどいようですが、馬場氏の失敗は2度目、それも4年前と全く同じ構図での失敗で言い訳の余地はありません。
    松井氏が大阪維新の会の代表に残留するなら、永藤氏を翻意させ復帰させることと、馬場氏の副代表解任が条件でしょう。
    吉村市長筆頭に今回の市議補選で当選した高山氏などの生え抜き世代を抜擢して世代交代を考えても良い時期です。立場を与えてこそ人は成長します。

    日本維新の会の代表としての松井氏については代表選挙を経るべきだと思います。全党員の代表選挙は確実に実施すべきです。
    堺市長選と異なり橋下氏の発信力を欠いた国政選挙では今回の結果は致し方ないとはいえ、ここで特別党員だけでシャンシャン続投だと既存政党と同じに見られます。
    日本維新の会の代表は当面は松井氏以外考えにくいですが、将来的な橋下復帰期待含みの体育会系的ノリの選挙戦略は根本から見直すべきです。
    「維新の党」分裂騒動での教訓で導入した「大阪モンロー主義」的な要素も見直して柳ケ瀬氏のような維新アウェーで頑張っている有為な人材を徴用すべきです。
    しかしながら、橋下氏の盟友であり、体育会系を体現したような松井氏に改革が断行できるかが気になるところです。

  4. はま より:

    >アンパンマンさん

    まあ、維新の執行部は少なくとも
    アンパンマンさんより冷静に最前線で物事見てるでしょうから大丈夫ですよ。

トップへ戻る