松井知事登庁会見「『日本初開催G20、東京か大阪で』の報道を受けて」 2018.1.12

記事をシェアして頂けると嬉しいです

日本初開催G20、東京か大阪で…19年6月案 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 政府が、日本で初開催となる2019年の主要20か国・地域(G20)首脳会議について、東京か大阪のいずれかで開催する方向であることが分かった。

 開催時期は19年6月とする案を軸に検討している。安倍首相が警備や宿泊施設などの観点を踏まえて最終判断し、2月中にも開催都市と開催時期を発表する見通しだ。

 複数の政府関係者が明らかにした。

 東京都は20年の五輪・パラリンピックに向けた準備を理由に開催都市として立候補していない。そのため、政府は一時、東京以外の開催地を検討してきた。ただ、海外の要人向けに対応できるホテルが多く、国際会議の警備実績が豊富なことから、有力な最終候補地となっている。

 開催都市として名乗りを上げている大阪府と大阪市は、25年の国際博覧会(万博)誘致を目指しており、G20首脳会議の開催が国際的な知名度向上につながるとみている。政府が求める会議場や警備、宿泊施設の基準も満たしているとされる。

冒頭からG20の質問です


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

岸和田市長選、維新府議が出馬へ - 産経WEST

 大阪府岸和田市の前市長、信貴芳則氏(56)の辞職に伴う2月4日投開票の市長選(1月28日告示)をめぐり、地元選出の永野耕平大阪府議(39)=大阪維新の会=が立候補する意向を固めたことが8日、分かった。今後、所属する大阪維新府議団や党本部との調整を経て、大阪維新公認で立候補する見通し。

 この日、永野氏は同市内で後援会幹部の会合を開き、出馬の意向を固めた。会合後、永野氏は報道陣に対し「維新の身を切る改革などで市の財政を健全化し、岸和田を成長させていきたい」と述べた。

 永野氏は同市出身。児童養護施設「岸和田学園」副園長などを務め、平成27年の府議選で初当選した。

 出直し市長選には、これまでのところ、信貴氏のほか、市町会連合会長の吉野富博氏(69)、元市議の西田武史氏(52)の3氏がいずれも無所属で立候補を表明している。

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    遅くなりましたが、おめでとうございます。☀
    本年もどうぞよろしくお願い致します。m(__)m。

    松井知事、G20頑張って下さい。

    ただ、万博PRについて一言。

    大阪は、わが国最古の都が置かれた土地であり、
    また、古代から海上交通の要衝として、長く経済・文化の中心地で、
    多くの歴史的・文化的遺産が残されています。

    「上方文化」として知られるすぐれた伝統芸能や、
    社寺や地域の祭なども数多く受け継がれていますので、

    大阪の歴史や文化(例・人形浄瑠璃)等をもPRして欲しいと思います。

    何年か前に、フランス・パリで人形浄瑠璃(文楽)の公演をされた時は、
    大変な人気で拍手喝采だったと聞いています。

    そのような大阪の歴史や文化なども、是非PRして下さい。

    その一方で、自販機や回転ずし等の発祥の地でもあるし、
    古い物と対比しながら、PRされるのも「面白い」のではないでしょうか?

トップへ戻る