松井知事「(足立議員処分)発言はウソでは無いが、国会運営を停滞させかねない状況になり処分したと聞いている」定例会見 2018.2.7

「内容」
(公務関連)
・交通事故多発警報について
・FC大阪と包括連携協定の締結について
・質疑応答
(政務関連)
・質疑応答(足立議員の処分について)

維新:足立康史議員処分!「大阪の自民は共産以下」発言で・・・(動画有)

(20:44タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


<<下に続く>>


松井代表の複雑な気持ちが伝わってきますね・・・

安倍首相は今国会、IR実施法案の提出表明しています

しかし、いざとなれば
野党が妨害して遅らせ廃案を狙うのは目に見えてます

その前に、国会を停滞させ日程にマイナスになる事は絶対避けなければならない

<米カジノ大手>大阪を最有力候補地に「日本独自のIRも」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース


足立議員
野党や石破氏のおかしさを「何とか知らしめたい」との気持ちは分かりますが、

松井代表の気持ちをくみ取って、
謹慎中、次の機会の為にじっくり戦略を考えてもらえたらと思います・・・

会見文字起こし(一部有料記事)
大阪・松井知事が定例会見2月7日(全文1)万博、フランスの分まで頑張りたい | THE PAGE 大阪
大阪・松井知事が定例会見2月7日(全文2完)足立議員に反省させるために処分 | THE PAGE 大阪

維新、足立康史氏の党役職を解職 辻元清美氏らへの不適切発言 立民は懲罰動議提出検討 – 産経ニュース

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る