維新・松井知事生出演「地方議員年金復活:絶対反対!一番言いたいのは、何でも自民反対の立憲・共産が黙ったまま!」虎ノ門ニュース

2018.11.6 虎ノ門ニュース
レギュラーコメンテーター・百田尚樹さんの回に出演しました

今日はいつものニュース解説は後に回して
冒頭から、火曜特集「教えて!松井府知事」(大阪の改革編)です!

(6:08松井知事登場のシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


(※期間限定公開です。ご視聴はお早めに…)
<<下に続く>>


タイトルの件は(1:36:17)から
「議長会 地方議員の厚生年金加入 法整備を求める決議」
議長会 地方議員も厚生年金に加入できるよう法整備求める決議 | NHKニュース

やはり、今日一番、松井知事のトークが熱を帯びました!

松井知事も購入を約束!
発売前なのに予約殺到で30万部発行決定!
未だ、amazon全書籍内ベストセラー1位継続中!
(11/6現在)

p.s
話に出てきた
11/4(日)沿道に約40万人もの観衆が詰めかけた「御堂筋オータムパーティー2018 御堂筋ランウェイ」
コブクロ、原点の大阪・御堂筋でストリートライブ「一生忘れられない景色」 | ニコニコニュース
松本人志「浜田が問題さえ起こさなければ…」大阪万博誘致を爆笑応援 | ニコニコニュース

(ファイナルのフォトセッションの模様)

(出典:https://twitter.com/takutoonuki/status/1059040769128849409)

いよいよ11/23に、万博開催地決定!

(11/5追記) 11/4(日)沿道に約40万人もの観衆が詰めかけた「御堂筋オータムパーティー2018 御堂筋ランウェイ」 コブクロ、原...

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 京都の住人 より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. 仲井 より:

    世界中を驚かせるぐらいびっくりさせたニュース、
    突然に飛び込んできて発信された日産自動車トップのゴーン会長逮捕の案件。

    内容の中身が報道されるにつれ、なぜ逮捕に至ったのかのその中身の部分が徐々に出てきている。
    ゴーンが日産に就任した当時、日産はもう瀕死の状態で普通のそこら辺の中小企業であれば銀行が手放すし、いつ倒産してもおかしくない状況だった。

    ★ゴーンが就任直後の、彼の従業員に向けての発言を見ていてこれをみていて、どこかで見た光景だなあと、もうほぼ同じ意味の、もう全く同じ光景、同じ内容のものを見た記憶がある。
    従業員(自分がトップに就任すると部下になる者)に向けて、強い口調で、宣言に近い発言を出しているシーンを数年前にも我々は見ていたことがある。
    それをすぐに思い出していた。

    橋下さんが大阪府知事に当選され、就任した直後に府の職員を前にして、彼らに向けて(橋下さんにすれば、国民、府民、市民に向けての宣言でもあったんだが)宣言に近い内容で、口調もゴーンと同じく強い言葉で訓示を行った。

    大阪府も中身は日産のゴーンが就任時と互いは全く同じで、行政自治体としての機能がマヒしかねないほどにボロボロ状態であった内容、公で無ければ大阪府はすでに倒産やむなしの状態の自治体であったところで、ここも日産と同じ。
    倒産寸前の状況というのも大阪も日産も同じような状況であった。

    ここから橋下さんの命がけの大改革が、直接的には大阪からであったが、大阪を中心に内容は全国にまで範囲の広がる自治体が抱えるそれまでの税金の使い方における自治体で起きている国民不在の使い方の不条理問題、これを、日本全国に知らせるぐらい影響力を持つほどに実戦で就任直後から機敏にしかも緻密に計算された改革を、自らも職員らにも責任の一端をかぶらせるまでに突進し、痛みを共有してくれと職員にも要求をし、それで断行していった。実行に移しだした。

    ゴーンも同じように自社をはじめ下請け業者を巻き込んでの従業員にも現場にもとてつもない合理性を求め、カットカットを重ねながら業績回復に向けての改革をやりだした。
    橋下さんもあらゆる税金の流れをチェックし、一般国民に渡らないで公務員がかかわる部署へのそういうところへの普通に受け取っていた連中への流れていくものを差し止めたり、税金の必要性にこだわるだけこだわって、それを日々二十四時間そのことに頭を割いて見極め、削るところは徹底して削っていった。

    天下りをはじめ公務員がかかわるところへの緩い補助金及び税金の流れていく部署を徹底して吟味していって結果物凄い税金のカットを行い改革を断行した。
    生活保護の受給者についても本当に困ってそれを受けざるを得ない人には何の問題もなく支給すると、そういう家庭には支給はすると、しかし悪意を持って騙しての不正受給の行為は絶対に許さぬと、メリハリをつける意味での【不正を調査できるシステム】もきちんと”セット”でくみ上げた行政の仕組みを作っていった。

    必要なところには出すが不正や必要もないのに小遣いで渡されてきた税金はすべて引き上げますというもうはっきりとした明確な筋を通して税金の管理をきちんとやった。

    今回のゴーンの事件を見るとき、
    私はいの一番に橋下さんのことが目に浮かんだ。
    府知事当選して初めて府の職員の前で発言されたあの衝撃的第一声、
    ゴーンも同じようにあれと同じような発言をやり日産をV字回復させた。
    橋下さんもあれからわずか数年であれだけ腐り果てていた府の予算を、市民税も水道代も地下鉄の料金もすべて下げながら、学校の整備、学校の授業の現場のパソコン、タブレットを含む教育の現場への資金投入、学校の施設においてもこれだけ今こう言う状況の大阪に持ってきた。
    大阪の都心は海外を含め国内からも観光客であふれ、もう日本人が歩くよりも海外の人のほうが繁華街の通りやお店では多いぐらいの盛況ぶりである。
    地下の価格は急上昇し日本で一番土地上昇率が上がってきているし大阪への企業からの投資がものすごく増加している。
    IRなど業者が前のめりするぐらいの勢いで早く作らせてくれと言ってるぐらい世界からも注目度ナンバーワンの都市へと変遷してきている。
    10年以上前までの大阪はもう何時沈んでもおかしくない、関空は今からでは想像もできないほどの閑古鳥の空間で、あそこにはびこる天下りの団体だけが利益を食いつぶすだけの空港になっていた。
    普通の民間であれば身売りの状況になるほど深刻な税金投入の赤字経営であり、つぶれてしまうぐらい赤字であった。
    橋下さんの旗振りで民営化し、民間に経営運営を任せたら、見事黒字に回復させ今では引き継いだ松井さんが大阪府全体を、吉村さんが大阪市を含む大阪全体に向けて、市民府民に税金での上乗せでの負担を求めずでのもう黒字を連続して続けてきている。

    ここで見てわかる通り、
    橋下さんもゴーンも、母体の見事経営運営という部分で見事V字回復させた実績を持つ。違うところははっきりしていて、
    ゴーンは個人的資金を増やすために、対外的には見えないように、隠した状態で自分の会社から自分の中に、想像を絶する金額をこっそりと懐に入れていた。

    企業のまあ言えばそこの公のお金を個人的に自分の懐にしかも内緒に入れていた。
    これはアウト。

    ところが橋下さんはやれる改革のもうこれでもかというぐらいやって、しかも自分の身に入ってくる税金、行政からの報酬(橋下さんの感覚では報酬を受け取るというようなそんなつもりでやってるんではないと、多分報酬という言葉を言われたくない感覚のお金だろうが)というか、お金を、首長時代の就任が長くなれば長くなるほど身を削って最後にはほんのわずかしか手には入らない仕組みまで作ってその報酬でやっていた。

    ゴーンの事件を見ていて私は思う。
    いかに橋下徹さんという人がすごかったのか、
    大阪でやったこの内容の凄さというかもうこれだけの大改革をあれだけの手腕と実行でやってくれたことに感謝しかないとつくづく思う。

    その橋下さんについてこれまで全国のテレビ局新聞社がどれだけ失礼な内容でぶつけて行政の進行、行政の決断にどれだけ嫌がらせと邪魔をしてきたことか。

    私は今朝から日本の大手といわれる全テレビ局、新聞社に連絡をして、
    ゴーンが就任時にやったこと、そして結末で逮捕されたことと、橋下さんがやってきた大阪での改革と、ゴーンがやった改革、比べてもそれをはるかにそれ以上のことをやった橋下さんのその凄さがわかるだろうが!と。

    ゴーンの逮捕を見たら、同じことをやったトップとして、その根っこの違い、
    橋下さんの凄さがはっきりと鮮明にわかる事案だろうが!と伝えた。

    お前ら橋下さんのやることやること邪魔をするだけ邪魔をして、お前ら恥ずかしいと思ったことはないのか!。
    アメリカの大谷の評価を開幕前に間違ったスポーツ記者は、アメリカの記者らはすぐに脱帽で謝り、すぐに自分らが大谷の実力について批判したことを、開幕してすぐに素直にすぐに謝罪してるだろうが!
    日本のマスメディアは現状の朝鮮半島と一緒で一切謝罪しないよな。
    自分らの能力の低さを指摘されるともう狂ったように狂人化するよな。
    ただプラカードを出して大声で叫ぶだけの日本人から見てれば愚連隊のタダ金をくれと叫ぶだけの狂人としか思えないよな。
    それをやっていたのが日本で今の新聞テレビの連中ら。

    われわれ国民のためにどれだけ貢献してくれたかわからんぐらいの人物に対しての、尊敬が足らんと思わんのか!と。

    そう告げて連絡をした。

トップへ戻る