【吉村知事が非公開文書を暴露!】「大阪兵庫往来自粛・イベント自粛延長の根拠、衝撃の厚労省試算!」

3/21 在阪局 全国ネットの報道番組

吉村洋文大阪府知事
生出演で大暴露しました!

「吉村知事出演部分抜粋動画」
(※動画がすぐ削除されてしまうと思いますのでリンクのみ張りました)
0321ytvwup – YouTube

<<下に続く>>


こういう情報を出さないで、いきなり往来自粛って言われたって
「まあいっか?」ってなりますよね・・・

逆に、これを早く出せば、真剣に考えますよ!

それも考えて、知事もテレビ出演に至ったのかと・・・


(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1240892069507256320)

大阪府、4月3日までイベント自粛を延長 新型コロナで  :日本経済新聞

3/19 在阪局 全国ネットのワイドショー 吉村洋文大阪府知事が生出演! 番組内でも「兵庫は危険な状況と聞いている」 吉村...


何故、この程度の情報が公表出来ないんでしょうか?・・・

国民はパニックを起こすだろうと下に見ているのか?

出した情報の影響を心配し、その責任を取りたくない為か?

両方でしょうかね・・・


老婆心ですが

メンツを潰された厚労省が怒って、大阪に非協力的になるのが心配です・・・

この非常時にそんな事は無いと信じてますが・・・

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    兵庫県知事井戸が、国民県民の気持ちを全く考えない会見をやったおかげで大阪府知事吉村さんがこんな朝早くからその今回の隣同士の往来を少し自粛してください、とりあえずこの連休の期間往来を考えて行ってくださいという内容を伝えたことの、そのことでの説明にまた朝の早くからこんな状態で番組に呼ばれて説明を重ねる羽目に追いやられた。
    ただでも忙しくて激務の状態、一日でも早くこの現状を何とか回復させようと精神的にも大変な時期にその睡眠さえも邪魔してテレビ局に出向かざるを得ない状況にさせた。

    案の定井戸知事は今日のテレビの番組に出てくることもなくおそらくはただ家でゆっくりと待機してるのだろう。
    いつもの薄汚いニタニタ笑いながら。

    こういう本当の意味での国民の命を最優先に考える、真剣にやっている自治体の長をわざわざこんな本来今日はテレビにまで出てこなくてもいい状況できちんとテレビで吉村知事の今回の目的の真意、意図を、今後を見渡しての意向を報道でそのまま出すだけでいいはずが、わざわざ吉村さんを引っ張り出さなくてもすんでいたものを、井戸知事のあの陥れる発言会見のおかげで、余分の仕事まで増やし、そこで、しかも、知事が再度説明することを、これっを取って、日本のテレビは多分月曜くらいからは、吉村市長は弁明と釈明に追われたなどという見出しでの、説明の根拠の不行き届きを改めて釈明で必死に動いていたなどと、ワイドショーなどで早速報道で出させる状況にさせていこうとやる。
    これが朝鮮民族しかやらない悪質な本流のいつもの陥れの手法なのだ。

    まるで韓国が現状日本に向けてやる工作と全く同じ手法でまともな知事ほどつぶそうとこうやってやってくる。
    兵庫県全体の、役所、公務員、地方議員政治家そのものが、もうすでに日本の国家内には入っておらず、ここの自治体も京都も川崎も、朝鮮半島の一部分として日本で動き機能しており、国外の朝鮮半島組織そのものだと私が言ってきた事のその一つの例がここにきて出てきた。

    しかも吉村市長がやろうとやっていることをただ邪魔をしてるとしか思えない、吉村さんや大阪の首長のやってることはおかしいんですよと印象操作でのやってること言ってることが怪しそうだと思わせる言い回しで、それをテレビの報道ベースで出させること前提で狙ってしゃべっており、大阪の姿勢を批判してマスコミでおかしな報道をさせる工作をやっている。

    朝鮮民族は今の韓国を見たら一目瞭然で常にこういう言い回しで相手を陥れていく、何もしていないことを国民にばれたくないので大阪のように一生懸命やっている自治体の事を花で偉そうに能力も何もないのに鼻であしらってみるしぐさを報道陣に見せてやっている。
    自分にはやれない自分にはやる能力もやる方法もわからない、だが世間に向けて自分は知事だ、身分が高いという事は周囲に知らしめたい、知らせて自分の身分の高さだけは(本人が思い込んでるだけで知事などそこら辺の食品工場の場長レベルでこいつら朝鮮民族が思ってるような身分など日本には全くない)確保したい、偉そうにはしたい、何もできない知事だとはばれ宅無いのでその裏返しでただ態度を横柄にするしか能のない、ふんぞり返って態度だけ偉そうに見せてしか自分を見せられない、自分は知事の身分だと=韓国では知事”様”と呼ぶらしいし、検事様、大臣様と様付で呼ばせるらしい、知事”さん”とは呼ばせないそうだ。

    韓国ではたぶん習近平の事を、もう現状、皇帝陛下、皇帝ペーハーと呼んでることだろう。
    日本のテレビでは、習近平と呼んでは放送法に引っかかるという事案がBPOに提出され問題だと出されたそうだ。
    習近平様、習近平さん、習近平主席、こう呼んでテレビで放送しないと、その番組は訴えられて、これでないとなんと放送法に引っかかるという事らしい。

    いっその事【ぷー”ペーハー”】(=陛下という意味らしいがそれにぷーをくっつけて呼べば)とでも呼べばいい。

    兵庫県知事のようなこいつらは能力は元から無いので、やれることがない、ただの身分権力の肩書のそばで胡坐をかいて金銭の慾だけを貪るだけの奴隷民族。
    多分この身分と思っている肩書を持つ事がこの一家家系の恨の歴史の最大の夢だったのだろう。
    祖国ではまず絶対にかなえられないこいつらの夢の席であっただろう。
    こいつらが思い込んでいる身分と称するただの職席をこれをつかむだけのためにどれだけ日本国家国民を犠牲にしてきている事か、

    常に、相手が一生懸命、人間のためにやってればやってるほどに悔しくて、こいつらには、やれている人、能力の高い首長の事がそれがもう許しがたいほどに鼻につくのだろう。機会あるごとに何とかつぶしてやろうと日々狙ってやってきている連中。

    自分の能力の低さがばれていないかを日々思い知らされて、
    自分にはやるつもりも能力もないただ放置だけで済ませ肩書と権力からの奴らが信じ込んでいる身分というものをつかんだと錯覚し、のほほんと何もしないでただ行政のトップに座ってるだけのこういう人物は朝鮮韓国に今そのままわんさと存在する。
    相手を陥れる手段を考える事だけの能力しか持たない民族連中で、日本の国家国民においても、政治行政の邪魔者でしかない存在の連中。

  2. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=qw2XrcIDQJA

    そろそろこういう内容が出てきだした。
    日本国内での感染者が、テレビが隠すが、一体どこの国の民族かということが。

    百田さんが今秋火曜日に、虎ノ門ニュースでここまで誰も言葉で出さなかったことを、まあこれを言ってるのは実はネット上あっちこっちを探しても私だけのようであったが、ちょろっと遂にとうとう発言で出してきた。
    【今回の新型コロナもサーズもマーズも、実は感染する民族と感染しにくい民族があるようだ】と、百田さんがとうとうテレビのネット上でこう語って発した。

    いよいよタブーが溶け出しだして、誰もがこれをしゃべれるようになればいいと思う。
    現状はネット上もテレビも今の日本はまあ戦後ずっとだが言論の弾圧が平気で行われてきた。
    テレビで絶対にしゃべったらあkぁン内容だとか、もう訳が分からんことが平気で行われてきた。
    これをやっているのがすべて朝鮮民族が日本でそれをやってるだけで日本の国で日本人の日本民族がやってるわけではなくて日本の国籍をだまし取ってる朝鮮民族連中が戦後の時期に自分らが犯した凶悪犯罪全てを隠すために始めた手段、まあ言えば犯罪者が純朴な日本人に向けて言論の弾圧を加えてきたのが今までの日本。

    朝鮮民族支配という日本には合ってはならんことが厳然と目の前で行われている。
    日本の公安が私の問いかけにも触れないという状況。

    朝鮮民族の警察庁上部が、
    日本民族の現役の本部長が、公安が触る内容を持つ朝鮮民族犯罪グループを徹底取り締まりをやりだした途端、何が起きたか、
    とんでもない不祥事を故意に起こさせその本部長は本来全く無関係なのにそのことを責任にされ何も関係ない本部長が辞職させられてしまうことに。

    この結果として責任を取る形で自らで退官した原因になった不祥事は、警察ではまずまあ普通ではありえない、起こりえない内容の、考えられない事案が突然に降ってわいたように起こり、つまりこの本部長は工作で陥れられ、本部長を陥れて退職させるための、責任を取らせるための卑劣すぎる内容で内部から工作の手先に仕掛けさせこれをテレビで大きく報道させ、、工作で仕掛けて陥れ、この公安内容、特に朝鮮民族犯罪を徹底的に排除粛清させるべく頑張っていた本部長の首をこんな怒るはずもない事件を警察内部から仕掛けそれを責任に擦り付け首を飛ばした。

    その責任を取らせて退陣に追い込み、結果その後朝鮮民族向けの警察本部が公安にかかわるものは一瞬でしぼみ捜査対象から触らずに一切摘発がされなくなりだした。
    その地域。
    それが今回私が連絡した本部であり一切この反日の内容には触るつもりまでなさそうな状況にまでなり下がったようだ。

    所轄には気骨那刑事は残っているが本部から一切その権限を与えられていないようだ。
    だから、朝鮮民族の公安関連を個の県警本部がもうほぼほぼやろうとしていなさそうである。
    この警察本部管内で内容は激減した。

  3. 仲井 より:

    戦後のお笑い界での、最大のトップスターが亡くなった。

    志村けんが、この今の日本に居ない日々がこれから続く。
    往年のスターが続々と亡くなっていく。

    彼らの代わりになれる様な大スターは、日本に今後二度と表れないだろうというレベルの人が次々と死んでいく。

    昔子供のころに、見たくて見たくて親に頼んで見に行った映画館の門構えの上に、大きな絵が描かれた話題の封切り、そこでよく見ていた往年の東映の時代劇大スターの顔が、後に自分が大人になっていくにつれその大スターは次々と亡くなっていった。

    三遊亭金馬を筆頭に落語界でも、広沢虎造・広沢菊春を筆頭にした浪曲界でも、そして片岡千恵蔵・市川右太衛門・中村錦之助を筆頭に映画界でも、終戦後日本国民の気持ちがただただその日一日を生き延びるというぐらしに追われ、戦後壊れた国家を復興へと歯を食いしばって国民一丸となって頑張っているときに、日々の疲れをいやしてくれるのは、当時何もない時代に夜もじっくりと聞かせてくれたラジオ、音声がこだまのようにファンファンと途切れがちに聞こえてきてたあの野球中継の短波放送も、そこから聞こえてくる音声・音楽、話、その世界で気持ちをやわらげ、ある時は興奮し、国民をいやしてくれたその最大の対象が大スターであった。

    日本だけではなくて洋画の世界も日本で公開されてきた大スターらも今ではほぼほぼ消えて行ってしまった。
    ジョンウエイン、ウイリアムホールデン、ポールニューマン、アンソニークイン、グレゴリーペック、ヘンリーフォンダ、ジャンギャバン、ジエームスギャグニー、アランドロン、ハンフリーボガード、イヴモンタン、リチャードウイドマーク、マーロンブランド、彼らももう居なくなってしまった。

    我々の時代の、あの時の一時のひと時を求めて劇場の世界にのめりこみ、でも経済成長で日本が日本中でようやく都会の生活を送れるようになるころには、そこから後には時代が急激に変わり、ここを飛び越えて、テレビの世界へと人の目と頭は移っていき、そこに突如現れたドリフのメンバー、志村けんというタレントの偉大な功績を、我々世代でさえ感じている。
    まあ年齢と体力によって人類は最後はだれしも迎えるこの内容、でもこういう人物はまだまだ後輩を育てて、その育っていく過程を彼の目で追いながら見守る状況で、もっともっと長生きをしてほしかった。

    二度と表れないであろう人物はいてるが、高倉健にしても石原裕次郎にしても美空ひばりにしても、この志村けんという人物が戦後の大スターのこの中に入るほど価値と能力と、そのお笑いで人を笑わせる影響力がすごかった。
    これまでと全く想像つかない病気に彼が倒れたことはこれはウイルスからの人類へのまさしく挑戦である。

    このウイルスの発祥のその根幹である遺伝子構成、このウイルスは地球が創生され地球上にはその時からそもそも存在していたのか、人類のように単細胞で地球上に現れたそれぐらい前から実はこのウイルスは地球上に存在していたのか、生命と思われる微生物だけの地球上の折からそれは存在していたのか、もしも地球誕生からかなり経過して地球上に人間という生き物が存在しだして獣も同時期に発生しだしそのころからすでに地球上には存在していたのか、なぜこのウイルスが地球上に発生し、しかもそれがなぜそもそも獣に存在しているのか、獣の解明から徹底していけばそこは原因につながり遺伝子の解明、このウイルスの根源と、このウイルスが人間に感染していくメカニズムをきちんと公に公開でだれでも、これからの科学を目指す子供たちにもこの人類の敵に見えるこのウイルスの研究をやってみたいというそういうことを思い出している子供たちに向けても、普通に簡単に見られる状態で出して頂きたい。

    獣から出たものはわかっているようだがでは獣から感染した人間がいててその感染した人間から逆にまた獣へと感染していくのかとか、まだまだ分かっていないことはかなり多いようだ。
    てそこから獣へと感染が流れ、そしてそこからまた再度人間へと感染のループが起きるのかとか、
    まだまだ未知の部分が多いようだが科学の道を歩んでいる方にはとにかく早くこの遺伝子そのもののまずは解明をやって頂きたい。

    惜しい人を無くしたものだ。 黙祷

    さて政府が出してきたコロナ対策での国民への現金支給という部分なんだが、
    一つ縛りをくくればいいと思う。
    まず第一に
    ★日本人にのみ支給、在日の外国人戸籍の者にはこのこんかくぃの緊急現金給付対象から外す。
    ★支給する対象をだれでもではなくて、日本国民としての【マイナンバーカード】を取得して所持、登録している者のみに限定する。
    ★この際、今回のコロナについては遺伝子での関係が大きいようなので国民すべてに遺伝子の登録を国民すべてに義務付ける。

    これらを全て満たした日本国民にのみ、緊急対策費として税を投入し、税を投入して国民の安全と命を守る政策にする。

    最後に、
    志村けんは獣の相手をする番組をずっとやっていたがまさか動物を番組で触りすぎて感染したのかも。
    これは私だけの感覚ですが。
    テレビ局自体に感染しているスタッフが存在していて、そのものらが獣の動物を扱って番組を作成・制作し、その環境の状態で今回のウイルスがどこかから紛れ込み感染したのかも。

    ★日テレの、あの志村けんが出ている動物中心のあの番組に出演している獣動物自体がすでにこのウイルスに感染していたのかも。
    そこからスタッフらとの接触によって感染していったのかも。
    あの番組で一番高齢者は志村けんだけなので底にウイルスが移動して帰省したのかも。
    日テレよ、
    お前らのテレビ局内にスタッフや、番組部屋で、すでにウイルスが蔓延していたのでは?
    それらが中継で街に出たり学校や病院や介護施設へ自宅までもコロナの学級閉鎖の内容であっちこっち複数個所取材と称して回って取材して回って現在感染が広がっている施設にもお前らが、テレビ局があの豚インフル鳥インフルでお前らが当時各地に取材で押しかけその結果あっちこっちに感染を広げさせてしまい(それが原因だとバレて、そこからは厩舎や鶏厩舎には、マスコミメディアは出入り禁止にされヘリコプターやドローンで空からしか取材しかできなくされた)その責任も感じずその教訓もわからずに当時に感染を広げたと同じようにお前らが消毒も何もせずにどういう部屋で住んでいるのかわからんスタッフらがなんのこともなく普通に人の家や施設に入り込み、ずかずかと施設内や自宅に入り込みそれで感染をお前らが広めたのでは?
    各地に感染を広げていったんではないの?

    ★テレビ局がつまりは感染を各地に広げている最大の原因なのでは?

    兵庫のあの介護施設だって確かテレビ局が押しかけてカメラで内部まで取材して入っていってたよな!
    グリーン何とかという集団感染者が出たあの兵庫の介護の施設。

    まあ日本民族には感染しないので、われわれにはまあ大丈夫なんだが。

トップへ戻る