ひょっとすると、再稼動中止!? 「野田首相に大飯原発反対署名=鳩山元首相ら民主議員117人」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

大飯再稼動に、かなり大きなプレッシャーになりそうです。

引用

野田首相に大飯原発反対署名=鳩山元首相ら民主議員117人

 民主党原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)の荒井聡座長(元国家戦略担当相)は5日、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「一層慎重である」ことを求めるとした同党国会議員の反対署名を野田佳彦首相に提出した。署名者には小沢一郎元代表や鳩山由紀夫元首相も名を連ね、全部で117人に達した。

 野田首相は近く関係閣僚による会議を開いた上で、大飯原発の再稼働を決断する方針。しかし、原発の安全対策なども議論してきたPTメンバーを中心に党内から3桁の反対が集まったことで、国民の不安を払拭(ふっしょく)するのは一層難しくなったといえる。(時事通信 6/5)

でも、消費税で党内に多くの反対を抱えていても、押し切ろうとしている総理だけに、無視して押し切る可能性も十分です

もし、再稼動出来ないとなれば、それはまた大変で・・・
状況によっては、計画停電もありえます(可能性は低いでしょうけど・・・)。

そうならない為に、関西の企業・経済を守る為、
市民の「出来る我慢はする」覚悟が必要だと思います。

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. まとめwoネタ速neo より:

    まとめtyaiました【ひょっとすると・・・「野田首相に大飯原発反対署名=鳩山元首相ら民主議員117人」】

    大飯再稼動に、かなり大きなプレッシャーになりそうです。引用野田首相に大飯原発反対署名=鳩山元首相ら民主議員117人 民主党原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)の荒…

トップへ戻る