自民党大阪府連の「大阪都構想に反論するHP」が面白すぎる件

わざと目を引く様なタイトルをつけてみました(^^ゞ

こんなの作ってたんですね・・・
「大阪都構想の不都合な真実」(自民党大阪府連作成)

大阪都構想に関する問いに「YES」「NO」で答えると、その答えについて「面白い」説明がされるようになってます。
ちなみにYES/NOどちらを選んでも答えは同じ・・・^_^;
(例えば)
「大阪都は莫大な赤字を抱える羽目になる」との説明・・・
大阪市は2.9兆円の赤字を抱えています。大阪府も5.3兆円の赤字を抱えています。
大阪都になると、この両方の赤字を抱える羽目になる・・・

はぁ・・? 今だって、同じやねん!!
大阪市民は大阪府民、もうすでに両方の赤字を抱えてます。
大阪都になるから、借金が増えるって・・・

この説明は「詐欺」ですよね。
もう、この人達は、自分達を守る為なら何でもするつもりなんですね・・・
てか、この借金作ってきたのは、「誰や」っちゅう話ですよね!!

時間があれば、その「面白い」説明に、1つ1つ反論してみたいと思うんですが・・・

維新公式の方が、もしご覧になってましたら、是非やってほしいですね。

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    自民党大阪府連はほんとにどうかしてます
    一体誰の為に政治をしてるんでしょうね?

    政治家は自分の為の政治でなく、選挙の為の政治でもなく国民の為、国の未来の為に正しい政治をしてほしいものです

  2. LOTO より:

    自民党大阪府連に情けないとメール送信したった。

  3. 匿名 より:

    なぜ大阪自民はだめなのか、ちょっと考えてみました。
    ある意味、維新が理由なのかもしれません。
    維新ができた経緯は、ご存じのとおり、松井さん等の
    志ある議員さんが党を割って出たことにあります。
    つまり、この時(あるいはその後)、志ある議員は維新に移ったのでしょう。
    そして新たに政治家を目指す人も、本気でやろうと思う人は維新を選ぶ、その結果として自民の質が低下した、そんなところではないでしょうか。
    おまけに、人材が劣化してもなまじ組織があるものだから当選してしまいますしね。

  4. 匿名 より:

    大阪では、自民公共が一緒に橋下市長に対抗していて、そこまで自分たちの身分が大事なのかと思うと、維新以外の他党を冷ややかにみてしまいます。他県からみて、ここまで大阪が維新を支持してるのか不思議に思うかもしれません。大阪の人たちにはメディアにだまされない先見の明があるのかも。
    来年の地方選挙維新に大勝で勝ってもらわないと大阪自民にはまかされません。

トップへ戻る